■カレンダー

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ぱにぽにだっしゅ 第1話
[私立桃月学園に 天才ちびっこ先生・レベッカ宮本11歳がやってきた・・・はずなのだが、初日から遅刻。その間にクラスではレベッカ先生について、いろいろと想像したりあだ名をつけたりしていた。そして登場したレベッカ先生は・・・ほんもののちびっ子だった。]
・・・一応、後日見返す時のために、簡単にアラスジは残しておこう、と思ってるので、できるだけ感想書く作品にはアラスジ書こう、と思っているんですが・・・、これはちょっと書けませんなぁ。(^_^;
ストーリィはあってなきがごとしだし、実際、キャラを見せるためだけの装置のような気もしてきますし。
ただまぁ、そういう仕掛けが成立するくらい、キャラはいいし、キャラ絵もテレビ作品だと、十分合格点、だと思う。なんつっても、ちわちわのベッキー先生可愛いし。すねて泣き出すとことか、微妙に月詠の葉月を思い出してしまいます。
キャラ絵はいいんだけど、画面の見せ方、キャラ初登場時に字でキャプションつける極上生徒会方式、モブの生徒を衝立にしてしまうカレカノ方式、冒頭の猿の惑星っぽい入り、とか、どうも前衛くさく感じてしまって、あんまりギャグになってないのが気になるところ。・・・好き嫌いがはっきりわかれる作品になりそうですなぁ、わたしゃ好きですが。
しかし1-Cの生徒達、折笠富美子(姫子)、雪野五月(玲)、植田佳奈(くるみ)、堀江由衣(都)、野中藍(一条さん)と、けっこうそのスジむけの配置ですなぁ。他クラスもそういう配置になってますが、まぁ、そっちは本格的に出てきた折にでもおいおい。
今日見た限りでは、姫子が、可愛いく動いてて、なかなかによかった、ってこういう見方でいいんだよね?(チョット自身ナイヨ・・・)
で、山崎バニラって誰?・・・って思ったんですが、山崎雅美さんですか、月詠のハイジくらいしか記憶にないけど。つうことは、ちわちわとは月詠からの主従、ってことですな? ハイジほど萌えられない絵、っていうのがちょっと辛いとこではありますが。


スポンサーサイト
ぱにぽにだっしゅ | 19:19:18 | Trackback(0) | Comments(0)
奥さまは魔法少女 第1話
[古い城下町に祖母とともに暮らす、浅羽嬉子。彼女は27歳の人妻で、この世界の管理をまかされている魔法少女アニエス・ベル。この世界は彼女の母が作ったものだった。でも、次の管理人、クレージュ・ギャップ12歳が、転校小学生・紅さやかとしてこの町にやってきた。自分勝手な彼女は、管理人の継承の指輪を求めて嬉子と魔法バトルを始めてしまう。一方、嬉子の家にも、下宿人がやってきた。足の負傷で大学陸上部を去ることになった、神楽巽22歳。引越し初日から、嬉子は片付けを手伝おうとして、巽の上に転がってしまう。]
キャラ原画、長谷川真也。嬉子のCV、井上喜久子。(正確には、「井上喜久子17歳、おいおい」、らしいが。(笑))
長谷川氏といえば、セーラームーン後期からウテナにかけて、強烈な個性を見せてくれてましたけど、前の忘却の旋律とこの作品にかけて、クライアントの要請にあわせてるのかもしれませんが、随分落ち着いた、というか、入っていきやすい画風になってきましたね。語弊があるかもしれないけど、アニメーターらしい、っていうか。個人的には、現在のこの画風の方が好みです。ただ、忘却の旋律からそれほど時間もたってないので、どうしてもあの作品の影を見てしまうのは、仕方ないことですかね。
話は、まだ始まったとこで、設定と世界くらいしかわかりませんでしたが(嬉子さんの夫とかね。まぁ、公式設定にはいろいろと載ってますけど)絵はずいぶんとエロっぽくてなかなかよろしい。個々のキャラ立ちとしては、忘却の方がエロいデザインでしたが、話やアングルも含めると、こっちの方がエロいですね。いいことです。
Aパートのリキの入りようはなかなか素晴らしくて、尻をなでさすられて「きゃうんっ」しちゃうとことか、変身時に「裸エプロン化」しちゃうとことか、後で静止画とか動画切り出しにして楽しめる、なかなかすばらしいシーンがテンコもりで、言うことありません。
変身シーン、あれをバンクにしちゃうのかなぁ。
変身後の、太腿むきだしのファッションもなかなかキテます。普通にしててもエロいんだけど、箒にまたがって、臀部から大腿部にかけての肌が、ボロン、というか、テカテカというか、視覚にとびこんでくるのも捨てがたいところで、これだけでごはんがおかわりできそうです。(^_^;
第1話から、メインヒロインが「おばさん」呼ばわりで連呼されるアニメって、ちょっと記憶にないんだけど、絵がいいので、あんまり気になりませんね。
それに比べると、Bパートはちょっと疲れてたかなぁ。城下町の中を飛び回るとことかはよかったんだけど。
CV陣は、ちょっといろいろ考えてしまいますねぇ。きっこさん、ちょっと無理があるような気がしたんですが。キャスト陣見てみると、たぶん、天野さんの方がこういう役どころはうまい、と思うんだけど、まぁ、人気の差だから仕方ないかなぁ。
清水さん(紅さやか)と釘宮さんの小学生は、適任だと思う。適任すぎてヒロインを食わないか、ちょっと心配ではありますが。

奥さまは魔法少女 | 16:48:20 | Trackback(1) | Comments(0)
BLEACH 第39話
[剣八に敗れ、自らの血の海に沈む一護。朦朧とする意識の中に、斬月がおっさんモードで現れる。斬月は一護を精神世界に連れて行き、もう一人の白装束の一護と戦わせる。斬月の力を得た一護は霊力を高め、再び剣八とむかいあうのだった。]
斬月の回。
隊長格クラスのおっさん達より渋くてかっこいいねぇ。つうか、この作品中で一番キャラたってるような気がする。一護にはもったいないよ。(笑) 最近でも、巌窟王くらいしかいないような気がする。こんなしぶくてカコイイおっさん。
一方の更木剣八。こっちも渋いのだが、武器を道具としてしか見ないところが欠点・・・って、30分前(ジェレイド第14唱)にも似たような話があったような。(^_^;
それにしても、武器を道具としてしかみない、っていう戦士には、なぜに幼女キャラに恵まれるのだ。ジェレンドのヴォルクスといい、更木剣八といい。
斬月のおっさんが渋くて、そっちに視点がいきがちだったけど、終わり付近の、やちる様の発動も、別のベクトルでかっちょよかった。お怒りになられたやちる様、萌え。
あ、今回から新EDなですね。
・・・毎回新EDだったような気がしないでもないけど。

BLEACH | 00:48:25 | Trackback(0) | Comments(0)
エレメンタルジェレイド 第十四唱
[一人でエディルガーデンに向かっているレンを、クーもまた追いかけるのだった。一方シスカ達は有給休暇をとり、アークエイルに芝競れない形で、クー達を追いかけることにした。クーのもとに、またあのエディルレイドハンター・ヴォルクスが現れる。エディルレイドを道具としてしか見ないヴォルクスに、チルルは彼と出合ったときのことを思い出す。ヴォルクスはレンのいないクーと戦いになるのだが。]
あー、もうチルル可愛いよ。涙出てきそうになるね。幼女体形と、釘宮声という、凶悪無比な組み合わせ、加えて、報われない愛、もうこれ以上ない、っていうくらいの強烈さで、おそってきますね、このファンタジーびんちょうたんは。たぶん画面見てるおっきなお友達は(もちろん私も含めてだが)「あぁ、私んとこ来たら、可愛いがってやるのに」と思っていたに違いない、と勝手に独断してしまう、強烈さ。
こういう、生い立ちを背景にしたせつなさ、って、もう反則技じゃんか、ってくらいビンビンきますよ、ええ。
レンみたいな恋人モードや、キーアみたいな野生の褐色モードもいいけど、せつなくて健気な幼女って、もうそれだけでごっつぁんですなぁ。
・・・とまぁ、さんざん思いのたけを書きなぐった後は、少し冷静に。
ヴォルクスなんだけど、「他のエディルレイドの気配を察する能力」を求めてチルルとリアクトしてるのに、戦いの中でその助言を聞こうとしない、って、ちょっとダメじゃん。道具がどうこうっていう前にちゃんと使いこなせてない。限界値も把握してないようだし。ここいらへん、わざとなのかどうかわかんないけど、ちょっとひっかかりますねぇ。今回、チルルっていうキャラの魅力が強烈だっただけに、そこいらへんもう少し整理してほしかったかな。
今回チルルが強烈すぎたので、書き逃すところでしたが、シスカの百面相も可愛いくて、Niceでした。至福に着替えても貧乳属性はしっかり継承されてるし、SD顔もいいし、今回の作画はかなりの満足度でした。

エレメンタルジェレイド | 00:25:38 | Trackback(0) | Comments(0)
DCSS 第1話
[枯れない桜が枯れてしまった初音島、・・・そして2年の歳月が経った。純一は後輩・天枷美春に「おにいちゃんコール」で起こされ、親友水越眞子に弁当を作ってもらう日々を送っていた。そんなある日、GF白河ことりと一緒に帰る途中、通り雨にあう。濡れたからだをかわかいため、自宅にことりを誘う純一。しかし、そこへフードをかぶった少女が尋ねてくるのだった。]
正直言って、ゲーム系のアニメって、スタッフがそろわないせいか、急遽決まることが多いせいか、声優は豪華だったりマニア向けだったりするものの、作画がおぼつかないことが多いので、あんまり期待していませんでした。しかし、この第1話は十分合格。このクォリティを1クールしっかり続けてくれるなら、毎週の楽しみになりそうです。
ただ、股間にバナナの純一が、雨の帰り道で、ことりに迫ろうとしながら、入浴中、妙にピュアだったり、教室の風景があまりにギュルゲー的すぎたりで、ちょっと首をかしげるところもなかったわけではないのですが。
・・・単に、「おくさまは女子高生」を先に見てしまったので、女子高生というキーターム(劇中で言ってたわけではないですが)に脳が過剰反応しただけかもしれませんが。
雨宿りの最中の「カラダで一生」ってあたり、妄想というか、煩悩が炸裂しそうでした。(^_^; ・・・ことり、頬を赤らめて、って発情でもしているのでしょうか。ちょっと嬉しいシーンでした。まぁ、水しぶきで邪魔される、っていうのはお約束ではありましたが。
あと、音夢タンは完全スルーとか、なかったことになってる、とかっていうんじゃないみたいですね。復活があるのか、どうか、そこいらへんも気になるところ。
脱衣場での、無意味にリアルな下着ぬぎぬぎとか、とにかくすごく絵はエロカワイくてよかったので、今後期待しています。
・・・文芸面をちょっと整理してほしいところではありますが。


TVアニメ2005 | 00:01:28 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。