■カレンダー

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
絶対少年 第11話 「泣き出しそうな田菜へ走れ」
[歩はワッくんから、歩とした最初の約束のことを聞かされる。そして、それからワッくんずっとが待っていたこと、子供のときの歩と同じ恰好で現れたことを知るのだった。そして歩は猫踊りの会場へとワッくんを誘う。
猫踊りの祭りが始まった。メイクを整えて待機する深山三姉妹。歩はワッくんにせがまれて、亮介が手伝いをしている金魚すくいを始めようとする。そのとき、ワッくんは山に異変を感じるのだった。]

ワッくん・・・男の子なんだよね? 可愛いすぎ。
約束を破られて、「変な服」と言われて、同じかっこうになって何年も待ってて、って切なすぎるなぁ。だいたい子供妖怪とか、家憑き妖怪って、こういった切ない話になって伝えれるてることが多いんだけど、この話でのワッくんは、過ぎ去った少年時代の象徴とか言うより、もっと切ないものを感じさせてくれます。「待ってるの、嫌だし」・・・けっこう重く響きますね。
今、ANIMAXで剣心やってて、京都編なんでちょうど見てるんですが、鎌足って竹内さんだったのね。その後、ハンタハンタでゴンをやって、今回のこのワッくん。芸達者ですねぇ。ワッくんなんか、ほんとにワッくんに聞こえる、っていうと変だけど、ジンガイでもあり、幼年期の少年の残像でもある、っていう感じがすごくよく出てると思う。ZSWakkun.jpg


切ないと言えば、潮音も切ないですね。こうなるのはずっとわかっていたのに、その瞬間に立ち会いたくない、って気持ち。タクの方も、視点が潮音サイドになってるので「双股野郎」に見えなくもないけど、ちゃんと言ったのはえらいと思う。ただ、そこで謝られると、もっと傷つくんですよね。切ないけど、二人とも強さもある、なんて思ってしまうんだけどなぁ。
こんなクライマックスでいろんな思いを交差させて、っていうのは、良いですねね味わい深い、というか、ちょっと感動してたりします。でも真のクライマックスは次回なのかな。
話がけっこうウェットな方向に来てたので目立たなかったけど、三姉妹、メイクしてても良かったですなぁ。早くミカ姉の素顔をアップで見たいけど。
それにしても、エロい祭りや。アニメ絵になると、かえってえろくなるので、とっても良いです。もっとエントリーをじっくり見たかったけど。
今後の予定とかサブタイとか見てると、第2クールから横浜編、なんでしょうか? まったく新しい話になるのか、単に舞台を変えただけなのか、ちょっとよくわかりませんが、激しく期待。
追加。今回タルトが本編で出なかったので、ちょっと寂しかった。(^_^;

スポンサーサイト
絶対少年 | 23:44:57 | Trackback(0) | Comments(0)
陰陽大戦記 第43話 「汚された救世主」
[コゲンタとランゲツによるキバチヨとの戦いは続く。現世ではヤクモが傷をおして、リクに伝えなければならないことがある、という。ナズナはヤクモとともに伏魔殿に入る決意をする。
戦い続く三人の前にウツホが姿を現し、ガシンに「引け」というのだった。やがて、タイザンとショウカクによって、1200年前のウツホ封印の次第が語られる。]

大きなドラマがうねっている、っていう感じですなぁ。
ウツホがついに姿を見せたけど、あれは幻影なんでしょう。ところが、そんなに「悪い」っていう感じはなく委細がありそうですね。OP前に出てくる紹介の文句といい、今までの経緯といい、どうもラスボスとしてやっつけられて終わり、っていう展開ではなさそうです。ガシンの姉との絡みがまだいまひとつはっきりとはしないのですが、あれ見てると、ガシンの姉を利用してガシンを使役しているようにも見えるし(最初、ガシンとウツホは同体だと思ってました(^_^;)、よくわかりません。しかしガシンの姉、というのがキーポイントなのは間違いないでしょう。
今回の作画は良かったですねぇ。冒頭のモモの「悲嘆にくれる乙女」然とした顔つきもよかったし、猫妖怪とじゃれて口元が猫化するリナもよかったけど、なんといっても今回の目玉は、ファムファタール・ナズナ。
Nazna01.jpg

なんですか、この扇情的な表情は。とても小学生年齢とは・・・。
もっとも、これってテルの脳内妄想というか、脳内フィルターがかかってる可能性もあったけど、それにしてもナズナのこの顔。。。強烈な破壊力です。巫女属性で、幼年齢設定って言うだけでもかなりな攻撃力なのに、この表情までついてくるとは、もう防御不能です。
人生を誤らせてしまうには十分なものがありますなぁ。

あと、式神・オニシバ。
前回のときも思ったけど、渋すぎ。
モノクロームのヤクザ映画の中から浮かびあがる登場シーン、笑っていいのか判断に少し迷うところなんですが、素直に「渋い」としておきます。

次回、紅い罠・・・全然読めないんですが、やはりガシンの姉、なんでしょうなぁ。

陰陽大戦記 | 06:22:53 | Trackback(0) | Comments(0)
かみちゅ 第3話 「そんなつもりじゃなかったのに」
[学校で神様相談室をやらせれてしまうゆりえ。ところが相談ごとはお金のことばかり。どうやら町全体に不景気の運気がやってきているようだった。八島様の神様通信によると、貧乏神注意報が発令されているらしい。貧乏神が来ているのだ。ゆりえ達は防災準備をするのだが、とうとう貧乏神は来てしまった。よりえの家から家出したタマに宿った貧乏神、ところが、溺れかけたタマを助けた命の恩人だったのだ。]

・・・神様の一種だから、命の恩神さま、なのかな。そんなことばは聞いたことないけど。(^_^;
先行放映地域から「ひどい」「ひどい」と聞いていたので、覚悟を決めて視聴していましたが、言われるほどひどくはなかった、っていうか、むしろ普通に第2話水準でした。やっぱり自分の目でしっかり見ないといけませんね。ただ、放映が遅れる地域にいると、どうしてもそういった雑音が入ってきてしまうのは、仕方ないのかなぁ。
ただ、面白いか、といわれると・・・だったりしますが。
第1話からかなり色濃くありましたが、今回のは特に「尾道観光ビデオ」みたいな印象でしたなぁ。笠岡、福山から尾道、三原、竹原を経て呉あたりまで、あんな感じで水道をはさんで本州側と島とが指呼の間にある、なかなか旅情あふれる地域なんですが(福山は沼隈の方に出てこないといけませんが)瀬戸内の風情、っていう点だと、笠岡の方が好きです。尾道は向島(・・・だったかな、記憶で書いてるので、間違ってたらゴメン)がけっこう大きくて、本州側と平行してある感じなんで、ちょっと島っぽさがうすい気がします。ただ、市街地の方の風情はすごくあるので、総合的には舞台としての優秀さは否めませんけどね。まぁ、これから聖地詣でで行く人もいるんだろうけど、できればあの周辺にも足を伸ばしてほしい。出身地でもなんでもないけど、けっこう好きな町なんで。町を歩くだけじゃなく、連絡船にのって島側へ渡るのも、いい感じですよ。
尾道からだとちょっと遠いけど、大三島にある大山祇神社は、島にある神社としては、出色の荘厳さ。ああ、また行きたいなぁ、と違う方向に思いがとんでしまいましたとさ。(^_^;


TVアニメ2005 | 02:57:22 | Trackback(1) | Comments(0)
あまえないでよっ 第4話 「怯えないでよっ」
[千歳が借りてきたホラービデオを見せられて、逸剛達は寝不足気味。翌日、檀家の集まりに出かけた浄徳、さくら、春佳の留守中、「助けて」と一人の少女がやってくる。洋館に幽霊が出る、というのだ。行ってみた逸剛達は、なにやら不思議な現象にまきこまれる。]

和歌山ではもう第5話のコスプレが放映されているのに、こっちはまだ第4話。。。(-_-;; まぁ、まだ見れるだけましですが。
amae04-01.jpg

えーと、激しくデザインが変わってますねぇ。皆すごい丸顔になっちゃった、というか。鼻の位置も少しいつもと違って、下がりすぎ、というか・・・。
大陸シフトなのか、作画チームの癖なのかは、エンドテロップだけではちょっとわからなかったんですが、たぶん癖の方かな。
今回は全然色気もない上に、筋立てもそんなに面白くなかったので、次回のコスプレのための繋ぎなのかなぁ。絵は上に書いたように、デザインが変わりすぎてた点を除けばいつも通りだったので、「ひどい」という感じではなかったんですが・・・。
ただまぁ、千歳の幼年期のカットと、冷たい視線でつっこみを入れてる(・・・無言だけど)陽の絵、というか、構図が良かったので、それを収穫としておきませう。
ホラービデオのタイトルがズラーっと出るところ、いろんな作品のもじりになってるんだけど、あれじゃあ、わかりにくいよね。もうちょっと工夫してほしかったけど。千歳の幻に対する解説はまあまあよかったかな。ホラーマニアじゃないので、全然面白くはなかったけど。(^_^;

あまえないでよっ | 02:31:53 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。