FC2ブログ
 
■カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
ながされて藍蘭島 第1話
[父に反抗して沖縄行きの船に乗った14歳の少年・東方院行人は、途中で船から落ちて遭難してしまう。気が付くとそこは海流によって外界から途絶された絶海の孤島・藍蘭島。そこには、130年前に漂着した日本人の子孫が住んでいたが、なぜか女ばかりで、男は誰もいなかった。]

単発の読みきりが掲載移行されたときも「ほんとに続くのか?」と思ってたのですが、なんとテレビアニメになってしまいました。(^_^;
しかも2クールの予定らしいですし。
今まで新しい進展になるたびに不安に教われ、にもかかわらず、それを振り払ってきてくれてましたので、今回も良い結果になることを期待してます。
しかし、ドラマCDからはCV、大幅変更なんですなぁ、まぁ、ドラマの方の人選見てると、いかにもオーバーワークっぽい人が多いので、しゃーないかな、とは思いますが。

男がいない、っていう設定なのに、10代の女の子がワラワラいる、っていうすごい展開は、そのうち明かされるでしょうけど、九州かどこかに、地下水の関係で女の子しか生まれない村、っていうのがあったようなことを思い出してしまいした。
都市伝説かも知れませんが、そんなのをぼんやり思い出してしまう、素晴らしいエロゲー的舞台設定。

ヒロイン・すず。
行人の視界の中で登場したときは、戦うアイヌの巫女姉妹を連想してしまいました。(^_^;
10年、12年だったかな、男がいない島なので、異性に対する羞恥心が欠落していて、一緒にフロに入ってきます。
ここいらへん評価の分かれるところで、恥ずかしがる女の子と、あけっぴろげな女の子とどっちが好みか、っていうことになるんでしょうかね。
私は、もう少し恥ずかしがってほしいほうかな。(^_^;
ただ、設定13歳のはずなのに・・・胸、ありますね。

あやね・・・一応ライバル格。ツンデレ仕様?
こっちは16歳なのに成長不良。ぺったんこ、ってほどでもないですが。

一応キャラとしての立ち位置としてはこの2人までかな、
あとは、あやねの姉・まち・・・こっちは巨乳。呪術師。
りん・・・体育会系。大工見習、長身で料理も得意、っつうあたり、木星娘と同系統かな。
ちかげ・・・眼鏡。ほとんど顔出しだけ。
ゆきの・・・11歳、ロリ系。
と、いろんな需要に対応してくれているようです。

基本はコメディだと思いますが、エロゲーチックな舞台設定ですから、そういうキワキワなところもほのかに期待してしまったり。
第1話の作画はそこそこ良かったと思います。

スポンサーサイト



テーマ:ながされて藍蘭島 - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2007(上期) | 03:48:05 | Trackback(2) | Comments(0)
獣装機攻ダンクーガノヴァ 第8話
[洞窟の中でジャミングを受け、本部との連絡がとれなくなったチームD。やむなく脱出し、それぞれ別れて血路を開くことになった。お互いの生存を確認するため、常に会話をし続けることにして、各人過去を語るのだった。]

女神官:藤原理恵。・・・ひっくり返りました。(笑)
いや、「ヘタやのォ、新人かそれともアイドルでも連れてきたのか?」とか思って聞いてましたら、このエンドテロップ。
まぁ、ある意味アイドルには違いなかったわけですが。(^_^;

山本百合子さんも、出自はアイドルでしたが、こっちは一応声優というくくりにしてもそれほどはずれてないとは思いますが・・・。
いや、百合子さんの方はそこそこ無難に演って下さっているだけに、なんと申しましょうか。(^_^;

百合子さんもそうですけど、理恵さんも声質変わりましたね、エンドテロップ見るまでまったくわかりませんでした。

ストーリィなんですが、最初、妨害電波で基地との連絡がとれない、っていってたのに、ダンクーガを脱出してからはかなりクリアに通信会話してるし、最後はモールスまで打てちゃうし・・・。
洞窟の中は大丈夫で、外だけ妨害されてる、っていうのなら最後のモールスは変だし、ダンクーガの通信だけを選択的にジャミングしてる、っていうのは・・・可能でしようけど、かなりの難易度でしょうね、そもそもそんな説明なかったし。
なんか中学生が書いたみたいな脚本でしたが・・・。

待ち構えるように座っていた女神官見てますと、ハガードがやりたかったのかなぁ、とか思ったり思わなかったり。衣装とかがエジプト風でしたしね。

過去を語るにしてはほとんど進展しませんでしたし、こんなことしてて、大丈夫のかなぁ、といらん心配もしてしまいます。

作画は、前回の予告がとんでもないところでしたので、全然期待してませんでしたが、そんなにひどい、ってほどでもなかったですね、まぁ、良くもなかったですが。

今回、ダンクーガがまったく活躍しなかったこともあって、セイミー+ルウのコンビが大活躍。
DancougaNova08-01.jpg
DancougaNova08-02.jpg

つうかこの2人の方が、素で強いんじゃないか、と思ってしまったり。(^_^;
徹夜でがんばって目の下に隈を作って奮戦するセイミーさんと、ロリキャラだと思ってたら、意外と胸があった、ルゥ。・・・たしか15歳でしたよね。(笑)
あ、そうか、今回みたいに装備でゴテゴテになってしまって、葵とくららの肌が露出できないできないときの要員なのかな、だとしたら納得できますので、次回はぜひ主役2人の艶姿、できればピンチになってる状況を期待したいものです。(^_^;

えーと、それ以外、つうか、話としては、WiLLとF.S.が繋がっていて、実はノヴァとアールダイガンの戦いは兵器開発競争の一環でした、ってこと・・・なのかな。
それにしても、若本さんと矢尾さんの思念会話、すごいですな、映像こみだと。
なんのオカルトかと思ってしまいました。

すごい部分は極端にすごいんだけど、ダメなところは外注なみにダメ、というかなり極端な作品ですが、最近この作品は、そういうパーツを楽しむ作品なのかなぁ、って気がかなりしてきているところです。
文句をいったりつっこみをいれたりするのが、すこぶる楽しい作品なんで、こういう姿勢で楽しんでいこうかな、とか思っています。

次回、神獣覚醒。
サブタイだけ聞いてると、旧作を思いだしてかなりワクワクするんですが、どーなんでしょうか。

テーマ:獣装機攻ダンクーガ ノヴァ  - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2007(上期) | 03:00:11 | Trackback(3) | Comments(0)