FC2ブログ
 
■カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
桃華月憚 第3話
[真琴の寝所にいた桃香は桃花に叱責される。それを由美子に訴えても、由美子は「桃花はそんなことしない」と取り合ってくれなかった。そして歌会を控えて、鬼梗は桃香のもとへ、真琴のもとへやってくる。「これが最後の歌会じゃ」と。]

歌会の前に来ていますので、少しずつ時間を溯ってる、のかな。
相変わらず作画鑑賞アニメになってますが、もうストーリィを追いかけるのが、あんまり意味がないような気がしてきますな。
前回、過去の魂魄の召喚で、そういう太古の因縁がからんでくる話かと思ったんですが、今回の展開を見ると、もう意図的に全体像を崩しているようなところがあるので、物語については終ってから考えることにして、作画を楽しませていただきますか。

まず寝所に忍び込んだ桃香を桃花が発見するところですが・・・。
ToukaGettan03-01.jpg

真琴の尻がエロいです。(笑)
つうか、薄着の極みで風邪ひきますよ。

この後、由美子と桃香の、ちょっと頭に虫でもわいてんじゃねーか、っていう会話がありましたが、そういうのはもうカット。(笑)
濡れてるってねえ・・・。

真琴のおフロもありましたけど、・・・あんまり嬉しくはなかったです。
どっちかっていうと、章子とか桃花の方が。(^_^;
あ、鬼梗さまとか、由美子さんとかもいいかも。

公式サイトの人物紹介を見ますと、生徒会長、となってます、鬼梗。
ToukaGettan03-02.jpg

二宮の姫君以上に妖怪っぽいんですが、ほんとに人間なんでしょうかね。姓もわかりませんし。
過去の霊が憑依しているときの方が人間っぽくて、ノーマル状態の方が妖怪に見えます。
二宮の姫君3人を見てますと、高橋留美子の短編『われら変装倶楽部』ってのを思い出してしまいます。(笑)

まあ今回は、見たメモ内容も、たぶん妖怪っぽい攻撃的なお嬢さんが出ていましたので、こっちに注目でしたが。
ToukaGettan03-03.jpg

ユーリカ、でしたっけ、ユリーカ、だったかな。
あっさり桃花に反撃されてたから、それほどの戦闘力はないのかもしれません。
でも、こういうキャラ、かなり好き。(^_^)

その桃花。ギャグ面。
ToukaGettan03-04.jpg

時間の逆行になってるせいか、ギャグパートが多かったですね、そんなに笑えるようなギャグでもなかったですけど。

「抱きついてもいいですか?」
状況によっちゃ、すごく切なくなるんでしょうけど、ストーリィをわざとバラしている上に、直後に
「いいもん、キスするもん」とたたみかけてくるので、そういう効果はないですね、ひたすら作画を堪能してください、ってことかな。

というわけで、このペースでいくんでしようね。
物語は追いかけないほうがいいかも。

スポンサーサイト



テーマ:桃華月憚 - ジャンル:アニメ・コミック

桃華月憚 | 23:06:12 | Trackback(8) | Comments(0)
らき☆すた 第2話
[GWを終えて、提出された宿題を計画を立ててしっかりとやるかがみ、なかなかできないつかさ、そして丸うつしさせてもらうこなた。しかしこなたはテストでも一夜漬けで難なく乗り切ってしまうのだった。]

注目のEDは、アクマイザー3!
やっぱり毎回変えてくれるみたいですね、うん、楽しみ。(^_^)

いろんなところで言われてますが、
京→キョーダイン
ア→アクマイザー3
ニ→?
という流れみたいですね。
こなたのセリフから、特ソンを3曲入れて、その後アニメも入れた、みたいなことを言ってましたから、次に「ニ」で始まる特ソンで、それからアニソン混ざり、って流れでしょうかね。
こういう仕掛けは楽しくてよいですな。
で、予想としては、これまたいろんなとこで見ますけど、やっぱり『忍者キャプター』でしょうか。
キャプターは、聖悠紀さんのコミカライズ版はすごく優秀だったのに、テレビの方は・・・というシロモノでしたが。(笑)
まぁ、OPの方はなかなか盛り上がる良い曲です。

モノクロ版『忍者ハットリくん』もありそうですが、80年代が得意な連中みたいですから、そこまでは無理かな。
♪ずん、ずん、ずんばらりん、ちゃん、ちゃん、ちゃんぱらりん・・・のヤツね。

本編、前回ほどのゆるゆるな作りにはしてませんでしたが、今回の肝は、2画面ファイラ。
2つ用意されてて、最初がかがみとつかさ、次がつかさとこなた。
いずれも、左側にダメダメな方、というか何時間経っても変化のない方を見せて、最後には同一の場面にもってきて、アングルだけ変えて見せる、というやり方。
手法自体ですと、大手塚の昔からあった手法ですが、これ自体が一つのギャグになってる点、4コマチックで面白いですな。

歯医者のドリル・ネタとか(なんでマイトガインが出てこないのよ)、ドラマCDのキャスティングとか、ラノベはカウントするのかとか、なかりキワキワのネタやってますなぁ。
ハリ・ポタとかいいんでしょうかね。(汗)
UFOキャッチャーのケロロはたぶん許可とかとってそうですけど。

ドラマCDのキャスティングですと、過去にいろいろあるかなぁ。。。
まぁそんな思い出をかみしめるのもいいかもしれません。
カセット時代まで含めると、私は『るろけん』と『聖エルザクルセイダース』かなぁ。
るろけんは薫が桜井智で、エルザはアニメ化してくれる、と信じていたのでした。(涙)

あと、らっきーちゃんねる・・・。
やさぐれた黒い今野さんが、ステキすぎ。(笑)
太陰とかロウランの人がやってると思うと、感涙ものですな。

アニメそのものよりも、いろいろな仕掛けが楽しい本編。
さて、次回は何をやってくれますか。(^_^)

テーマ:らき☆すた - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2007(上期) | 18:01:15 | Trackback(3) | Comments(0)
sola 第2話
[教会で戦う茉莉と謎の男。依人の存在に気づき一瞬のスキを見せた虚をついて茉莉は脱出する。だがその男は依人に「あれは夜の禍だ」と告げる。途中茉莉を見つけて家に連れ帰った依人は茉莉からその正体について聞かされる。「私は人間ではない、不老不死だ」と。]

個々のシーン自体は無理がないのですが、ギャルゲー風味で始まって、突然バトルと、ド肝を抜かれる展開ですが、第2話になって落ち着いてきました。
一応謎の男・辻堂と茉莉は敵対関係にあるようですが、依人に忠告するだけで、後をつけるでもなく立ち去った辻堂といい、自分の正体をペラペラしゃべってしまう茉莉といい、依人にとってはそれほど危険な感じはしませんね、少なくとも今のところは。

つうことで、原作があるらしいので、推測してもムダでしょうから、感想を記録するに留めておきます。ま、いつものことですが。(^_^;

辻堂、茉莉、両方から忠告を受けてしまうわけですが、むさい無精ひげのおっさんと、可憐な美少女だったら、可愛い女の子のほう信用してしまいますわな。
思わずピット星人を思い出してしまいました。(笑)

しかし、辻堂の方にも、繭子っていうゴスロリ娘がいたんですから、対人広報はこっちにさせた方がいいのにね、まぁ目撃されることを前提にはしていなかったので、仕方ないですが。
sola03-01.jpg

金朋、ってことで、さぞやはっちゃけたキャラ・・・と勝手に連想してましたけど、けっこう陰のある渋めの役作りでした。
こっちも人じゃないみたいです。
バッグに入ってましたし、あれが陽光を避ける、っていうのが目的だったとしたら、この娘も夜禍なんでしょうか。

辻堂のコトバ。
「あれは人間ではない」
・・・えーと、ジンガイですか、そっちの方が萌えます。
「あれは夜の禍だ」
・・・えーと、黒いところがあるってことですか? ますます萌えます。(笑)
かえって引き寄せてしまうタイプもいるのですが、気がついてるのでしょうか。(^_^;

しかし、連れ込んだ依人くん、何もしなかったところを見ると、そういう種類の人間ではなかったみたいです。ちぇっ。
sola03-02.jpg

ジンガイだとわかるととたんに萌え回路が発動してしまう私の脳は、急激に引き寄せられてしまいました。
第1話では、こよりちゃんだったんですが、第2話では断然茉莉タンですなぁ。

「なにかお礼がしたい」→頭なでなで。
「もっとしたい」→沈黙。しばらくして
「・・・えっち」
えっちなのは、君の方でしょ。(笑)
こういうところ、良かったですな。(^_^)

しかし、親はいない、姉は病院で長期入院、地方都市とはいえ、一戸建ちの家、加えて個室の天井をリフォームしてるし。
いったいどういう経済環境なんざましょ。
あの天井、写真を貼り付けてたっていうレベルじゃなかったですよね。

それにしても、女の子が料理が苦手、っていう描写は過去にいろんな作品で見ましたけど、野菜を丸ごとレンジに押し込んで、当然回転台が回るなくなるのを見て故障だと決め付けて、蹴っ飛ばして直そうとする・・・っていうのは、なかなか豪快でしたなぁ。(^_^;

で、学校休むは病院には見舞いに行かないはで、姉・蒼乃が帰る、って言い出してあわてた真名ら電話で連絡が。
どうも依人視点からの描写が主になってるせいか、これだけ見てると蒼乃が困ったちゃんに見えてしまいますけど、普通に考えたら依人の方が悪いですよね。
たった3週間とはいえ、ちょっと入院をしてきたばかりなので、蒼乃の気持ちはすごくよくわかります。
sola03-03.jpg

ちょびっとしか出てなかったですけど、こよりちゃんと幼なじみも必要な気がしたので、一応。(笑)
sola03-04.jpg
sola03-05.jpg

まぁ、しばらくは茉莉の話になるので、背景になってるでしょうけど。(^_^;
擬似同棲みたいで、ワクワクしますな、まぁ、この手のお約束で進展とかはしないんでしょうけど。

辻堂と繭子がレストランに入ってましたけど、あれ見てると、そんなに金に困ってる、って風でもありませんでした。
もっとも、辻堂、エビフライを尻尾まで食べてましたから、ひょっとするとなけなしの金を払って、だったのかもしれませんが。
繭子にまで茉莉のことを隠していたところ話みると、やはり繭子が茉莉と同族・・・ってことなんでしょうか。
別段サイキツクバトルアニメ、って方向へは進みそうになかったですが、こっちの方はまだまだ謎なところが多いですね。

お話は今のところ、可もなく不可もなく、って印象ですが、キャラがすばらしく可愛いくて魅力的なんで、視聴自体は毎回楽しみです。
幼女こよりだ、ジンガイ茉莉だ、とかって書いてますけど、真名や蒼乃や繭子もキュートですし、キャラ方面については大満足です。(^_^)

テーマ:sola - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2007(上期) | 17:22:46 | Trackback(1) | Comments(0)