FC2ブログ
 
■カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
怪物王女 第1話
[両親と死別したヒロは、姉が住み込みで働くという屋敷を目指すが、途中で女の子を助けようとして、鉄骨の下敷きになって死んでしまう。その女の子、「姫」は怪物を統べる王の娘で、ヒロを甦らせて、屋敷でヒロの姉・紗和々ともども住み込みで雇うことにするのだった。]

衛星組。

あんなロコツなパロディいったいどうアニメ化するんだ、と思ってましたけど、キャラデに入られた黒田氏の色が適度に出てまして、第1話を見る限り、綺麗に仕上がってたと思います。
ただ、衛星組なんで、先行地域のレポとか読んでますと、今後あんまり作画は安心できないみたいですので、不安はありますが・・・。

ともかく、第1話は良かったです。
まず、姫。
KaibutsuOujo01-01.jpg
KaibutsuOujo01-02.jpg

中の人、川澄さん。色っぺーです。(^_^)

さっそく登場。従者その1、フランケンフランドルのフランちゃん。
KaibutsuOujo01-03.jpg

爆萌え。
ふんがーふんがー、としか言いません。可愛いすぎ。(*´▽`*)
中の人、河原木さん。これも良い人選ですなぁ。

そして、ヒロの姉・紗和々。
KaibutsuOujo01-05.jpg

メイド衣装のせいか、胸元がすごいことになってますが、なぜか巨乳っていうより、鳩胸、って感じでした。
そして中の人が、皆口さん。第1声を聴いた瞬間、転がってしまいました。(^_^;
いやぁ、この先作画が不安定になることもあるようですが、この3人のキュートヴォイスが聞けるのでしたら、少々のことは我慢できそうな気もしてしまいますのう。
望むらくは、それだけになってしまわないように、ってことですが。(^_^;

そして、素晴らしい、ED・たぶん今期最高ランクのED。
そこで登場する、今後のお歴々。
既出の、ふんがーふんがーに、はいざます、うぉーでがんす、の方々。
KaibutsuOujo01-04.jpg

あのテーブルをドンドン叩くところとか、ふんがー娘ちゃんの頭にネジが回ってるところとか、サイケで最高です。
曲も、蟻プロさんですし、こういう作品には雰囲気あってますね。
かみちゃまのOPが全然あってないので(これは曲提供側には何の罪もないでしょうけど)今回のこの曲はなかなか良かったですわん。

ということで、物語は・・・まぁ、パロディだからどうでもいいかな。(笑)
ふんがー娘ちゃんが予想外に可愛いく仕上がってたので、そこに期待。(^_^)

スポンサーサイト



テーマ:怪物王女 - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2007(上期) | 14:30:06 | Trackback(1) | Comments(0)
ウエルベールの物語 第3話
[商業都市ヘーゲルについたティナとリタは、そこで市長が矢文を射られる場面に遭遇する。射た人物に入墨らしきものを見たティナは、探し求める「死神蜂の男」ではないかと思い、市長に情報を求めに行く。さびれた教会を根城にしていると聞いてティナとリタはそこへ向かうが、矢を射た犯人は、市長の不正を暴こうとして殺された男の許婚だった。]

事件そのものよりも、シェリーがストレッチしてたり、ボルジュラックが燃料つめてもらったり、というレギュラー陣の描写の方が面白かった第3話。
ボルジュラックの様子を見てますと、やはりこれはリタ姫による「オズの魔法使い」ドロシー御一行的な色彩が強いですね。
従って、ボルジュラックは戦車、ってことになってますが、どっちかっていうと、融通の利かない怪力従者、っていう設定でしょう。
リアルの屈強な男にしてしまうと、ヒロイン2人の操が危ないのでああいう形になった、ってとこでしょうかね。まぁ、操って言ってもティナは非処女っぽいですが。(笑)
銃にしてもありえないファンタジー兵器になってますし、小道具としてはこの世界観にあってると思います。
今回の小道具としては、イオナが使った3連装のクロスボウ。
クロスボウ自体は軽装式がかなり古い時代からありましたので、わざわざああいう面倒な形、制約を加えたのは、これもファンタジー兵器、ってことでしょう。
クロスボウそれ自体にはちょっとムリがありましたけど、その連装システムを見抜いて反撃に転ずるリタの気転の方が重要でしょうしね。

ただ、最後付近で、鐘に入って難を逃れる、っていうのはちょっとムリがありすぎのような気がしました。
酸素はどうなんねん、とか、金属だから熱がすごいことに、とかいろいろ思ってしまいますからなぁ、ファンタジーらしくなくなってしまいますけど。
もっとも、これもそのシーンを直接には描写してなかったので(鐘の中のことね)ファンタジー範疇ととれなくもなかったですけど。

というわけで、どの程度までファンタジー設定を許容できるかどうかで、楽しみ方も変わってきそうな第3話でした。(^_^;

あと、やはり公式ブログで取り上げられていたように、サンガトラスのゲルニア王子は生きていたようです。
OPでも映ってましたし、今後重要な役どころになりそうです。
OPといえば、ここまで話が進んできて、イメージ映像っていうより、けっこう今後の展開の暗示がひさんでいるようです。
まだ登場してきていない人もいますが、やはりあのゲルニアの行動というかカットには、今後どういう展開が暗示されているのか気になりますね。

作画は安定路線で、見てて安心。
どの程度PIGの息がかかってるのかはわかりませんが、たぶん第4話でいきなり違う絵にして、とかはないと思いますし。(笑)

今回、出番はほとんどなかったけど、無意味なストレッチでその役割りはしっかりとこなしてくれた、妖精シェリー。
Welbaere03-01.jpg

谷間の髪がどっちからきてるのか、ちょっと見づらかったとこですが、たぶん下からかな。
足のアップから入ってきたので、少しドキッとしてしまいました。(^_^;

新キャラ、というより、ゲストのイオナ。
Welbaere03-02.jpg

しかし、おとな率の高い作品ですなぁ。
深夜ですし、別に良いんですけどね。

次回、娼館が舞台とあって、期待がふくらみます。
ストーリィは依然としてサイドっぽい展開でしょうけど、御一行のいろいろが描かれそうで楽しみ。

特に、キラキラお目々のシェリーと、髪を下ろしたラ・セーヌの星仕様のティナに期待しています。(^_^)
Welbaere03-03.jpg



TVアニメ2007(上期) | 14:07:16 | Trackback(0) | Comments(0)