FC2ブログ
 
■カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
07-GHOST 第10話
[ミカゲを失い、その背後にいるアヤナミの存在を知り、復讐に燃え、教会を出て要塞へ戻ろうとするテイト。だが、司教たちは彼にセブン・ゴーストとしての正体を見せて、テイトの中にひそむミカエルの瞳と対面する。一方アヤナミは配下の者達とともに、ミカエルの瞳を奪還すべく、テイトを殺しにむかう。]

当初の予想通り、きれいどころがほとんど出なくなってきたので、簡単に。

題名にもなっていた、セブン・ゴースト、というものがそろそろ出始めてきました。
視聴者的にはほとんどあかされてましたが、司教の3人。
しかし、セブンというくらいですから、まだ4人いるんですかね?

一方アヤナミ側も手勢を率いてテイトと決戦すべく来週しますが・・・。
女子向け原作ですから、たぶん個々の対決はあっても退場とかはないかな・・・原作未読組なんで、間違ってたらすみません。(^_^;

つうことで、今回のワタクシ的みどころはラゼットさんだけでした。
07Ghost10-01.jpg
心配そうにテイトくんを見つめていました。

クロユリも久しぶりに映ってたんですが、性別不明らしいですし、なんかでっかい口あけてたところを見てると、どうも少年っぽい絵でしたしね。
作画自体は綺麗なんですが、やっぱの素材が趣味にあわないので、このあたりで。


スポンサーサイト



テーマ:07-GHOST - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2009(上期) | 23:52:52 | Trackback(0) | Comments(0)
黒神 第20話 覚醒
[ナムの見守る中、ついに霊王石の前に到達した黎真と茜はこれを破壊。すると黒い怨念が飛び出し、周囲へと襲い掛かる。怨念はクロやエクセルが戦った場所にも流れてきて、揶雲+里央奈コンビがこれを撃退。いよいよ真神復活となって、黎真は一族の呪いを絶つべく、そして真神として生まれてきたクロの運命を絶つべくこの戦いを起こしたことを回想する。]

おお、結局、本当に悪いヤツではなくて、実妹クロを真神の宿命から解き放つために、こんなことをしていたんだよーん、という黎真の真意だったんですが・・・、なんかかなり後付けの印象ですね。(^_^;
血を分けた妹を拳で顔面や腹をあんなにボコりまくって、半死半生の目にあわせておいて、こんなことを言われてもちょっとなぁ・・・。
それに、そもそもそれ以前の魁音寺グループがクロを排除しようとした一件で、一つ間違えば死んでいただけに、かなり後づけ感が強いです。
この辺、原作でもそうなのか、アニメオリジナルなのかは原作未読組なんでわかりませんが、ちょっとどうかなぁ、という気がかなり強かったところ。

一方、作画は相変わらず良いです、つうか本作としては平均的な感じではありましたが。

今回のみどころは2点。まず、清き処時代のクロ。
Kurokami20-01.jpg
Kurokami20-02.jpg

そんなに今と違う感じではないんですが、描線が繊細なカーブをしっかりと見せてくれていますので、幼さとともに清らかさが漂っています。ナイスです。

そして、黎真との契約がまるで宿命ででもあったかのような、茜。
Kurokami20-03.jpg
Kurokami20-04.jpg

茜さんも、けっこうこの因果律の支配下にあった、ということですね。

やたら胸のデカさが際立ってたナムですが、あの着こなしを見てると、単に着ぶくれてるだけかなぁ、という感じがしなくもないですね。
ぜひインターミッションで水着になるかフロに入るかしてほしいところですが、たぶんそんな尺はもう残ってないんでしようなぁ。残念。

あと、復活の真神2体はなかなかのクールビューティみたいだったんですが、予告の絵にテロップがかかりまくりでしたので、回顧は次週、ということにしておきます。

テーマ:黒神 - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2009(上期) | 22:36:05 | Trackback(0) | Comments(0)
鋼殻のレギオス 第22話 無敵の槍殻都市グレンダン迫る!
[ツェルニに迫る槍殻都市グレンダン。だが、ツェルニではグレンダンの意図がわからぬまま臨戦態勢を強いられていた。レイフォンはリーリンから、ニーナがマイアスにいたことを聞き、ニーナの中に廃貴族がいるのではないか、という予測をたてる。その廃貴族を狙ってグレンダンから派遣されていた天剣授受者の一人・サヴァリスはゴルネオから情報を得る。廃貴族を巡る思惑の中、リーリンの中のサヤがまたも目覚め始める。]

アスラクラインほどではないにしても省略が激しくて、演出も変なことをしがちだった本作ですが、最終回が目前にきて、ようやく円環が閉じつつあると言いますか、うまくまとまりだしてますね。
リーリンがレイフォンの前にあられたことで、ほとんど第1話だけの設定みたいだった、「武芸はやめて一般の学生として」生きたいと願っていたレイフォンの姿が回顧されて、それなりに物語の整合性ができつつあるようです。たしかフェリももともとそうだった気が。(^_^;
そういう意味では、原作の良さとは違う、アニメ版としてのモティーフみたいなものが制作側にあったんでしょう。
望むらくは、もう少しデザインが・・・。(^_^;

ともかく、サヴァリスにーさんが、意外と弟に対して冷たかったり、尊敬するゴルネオがボロクソに言われて、さらにゴルの兄弟子の悲惨な末路を聞いて落ち込むゴルの姿に、失意に沈むシャンテがはかなげで可愛いかったり、CVさんがキャラの心情をうまく出してくれてましたね。
ここに来てすっかり存在がかき消されていた3人娘のうち、都市警所属のナルキだけ簡単に復帰。
つうことで、気に入ったところだけ簡単に回顧。

・リーリンの頬っぺにチュ。
KokakunoRegios22-01.jpg
なんで舌を入れてちゅっちゅっしてあげないのか少し不満でしたが。(笑)
しかしリーリン、グレンダンで一人でいたときの方が可愛いかったなぁ・・・。
普通逆なんですけどね、好きな人の前に来たほうが可愛いくなるのに。

ニーナの隠していたことが少しずつはがれはじめ、廃貴族に取り付かれているのかもしれない・・・というのが徐々に明らかになってきています。
「廃貴族をはがさなければならない」ということばを聞いて、第17小隊の面々の脳裏をよぎるディンの廃人となった姿。
この少し前に、兄サヴァリスと再会したゴルネオが、廃貴族に取り付かれた男としてのディンを語っていたこととうまくつながってきて、アニメ版の物語がニーナの上に結実してきそうです。

オーロラの空間を破って現れた汚染獣、それを攻撃すると苦しみだすニーナ、といったところで、幕。
この様子だと天剣授受者個々の描写がほとんどなくなりそうで、ちょびっと残念ではありますな。

フェリたんの出番もかなり少なくなってきましたが、あるだけまだいいです。メイシェンにいたっちゃ。(^_^;
つうわけで、フェリたんは好きなので、一応回顧。
KokakunoRegios22-02.jpg

ところで原作13巻出たみたいなんですが、まだ読んでません。(^_^;
ペース速すぎです。いまさらですが。
なんか次の第14巻で第2部完、ということらしいんですが・・・第3部、あるってことなのかな?

テーマ:鋼殻のレギオス - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2009(上期) | 21:13:45 | Trackback(0) | Comments(0)