FC2ブログ
 
■カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
戦う司書 第27話 世界の力
[ルルタの仮想臓腑で戦いつづけるハミュッツを救うべく結集する武装司書たち。一方現世でただひとり、世界に呼びかけるべく、ミレポックは「心魂共有」を発動させる。生き残っていたキャサリロやマット達が集結し、エンリケもかけつける。仮想臓腑では、チャコリーとともにルルタを支えるハミュッツが、ついにニーニウの魂を救い出す。]

最終回。
ノロティが死んだあたりで原作を中断したので、この辺、全然わからないのですが、一応バントーラ図書館の消滅、武装司書の解散、というところまでやったので、お話としては、完結、ということでいいんでしょう。
ドラ○ンボール的な死者の世界の戦いが続いてましたけど、生き返るわけではなく、使命をはたした後、消滅してましたので、一応作品世界としては筋が通ってた・・・んでしょう。

総括というか、見終わった感想としては、作画は毎回良かったのに、話の進め方というか、演出がかなり残念、というところかなぁ。。。
全部を消化するんではなくて、もっとしぼりこんでほしかったです。

とはいえ、絵面に関してはかなりの満足度で、門さん以下、かなりの精鋭が来ていたようですし、見ごたえのある場面が多かったです。

キャラ的には、とにかくノロティ、それにつきますね。
従って、ノロティが退場してから、話は終わってしまった感じでした。
一応、死者の世界でまたその姿は拝めましたけど。

最終回ネタとして、イレイアも復活してたんですが、なんと若返ってました。
そしてその若返りイレイアさんの中の人が、田村ゆかりさんで、これはラストに来ておいしいサーヴィス。
ハミュッツ少女時代のキタエリともども、CVのクリンヒットでしたね。

開始前は、その作画の圧倒的魅力でかなり期待してたんですが、終わってみると、結局いつものアニ○ックス・アニメでした、といったところかなぁ・・・。
「おとなも鑑賞できるアニメ」というふれこみが、ゼロ年代以降増えてきましたけど、こういう歌い文句を出してる作品って、いまいちお話にひきこまれないことが多いんですよね。
「おとなも鑑賞できる」というのが、幼稚さ切り捨てることではなく、世界観を付加していってくれる方向性になったらなぁ、と思わざるをえません。
この辺、言い出すと「論」になってしまいますので、控えますが、「おとな」「こども」という区分けでは、返って「大人向け」作品としてはうまくいかないような気がします。
かつて、WOWWOWがアニメを数多く放映してくれていた、ああいった作品の方が、その主旨にあうんじゃないでしょうかねぇ。『南海奇皇』とか『妖しのセレス』とか『ストレンジドーン』とか『まりんとマラン』とか『課長王子』とか。
AT-Xはエロばっかりだからなぁ・・・いや、もちろん大好きですけどね、ああいうのも。(笑)

とはいえ、こういったCS局や衛星局が制作に乗り出してくれていること自体はたいへんありがたいことだと思ってますので、またいろんな作品を製作していただけたらなぁ、とは思っています。

スポンサーサイト



テーマ:戦う司書 - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2010(上期) | 23:33:34 | Trackback(0) | Comments(0)
バカとテストと召喚獣 第13話 バカとテストと召喚獣
[木下優子のふいをついた一撃で、Aクラスに勝利をもっていかれたFクラス。このまままでは納得できない、と明久は学園長に再戦を直訴する。Aクラスの優子、翔子からも請願を受け、特例として、1対1サドンデスルールで明久は学年首席の翔子と対戦することになる。]

最終回・・・ですが、4月1日に発表された「第2期決定」が四月馬鹿ネタではなく、どうやら本物らしいので、とりあえず第1期の終了、という扱いみたいです。
しかし、お話の大半がサドンデスの問題対戦でしたので、けっこう内容が軽かった気も・・・。(^_^;
ただまぁ、見ようによっては大好きな翔子ちゃんの、巡当番回とも見れなくも・・・いや、全然動いてなかったから、そこまでじゃないですか。

そんなわけで、軽めに回顧だけしておきます。
前回ラストの木下優子から。
Bakatest13-01.jpg
Bakatest13-02.jpg

大苦戦の中、根性ではいあがってきて、Aクラスの窮地を救い、逆転の功労者だったのに、みんなの「空気読めよ」の冷たい視線に「ア・・・アレ?」
・・・ちょっとお気の毒でしたけど、同時にすごく可愛いくなってました。

結局Fクラスの環境はもっとひどくなって、みかん箱から、画板とゴザ・・・だったんですが、ここのデッサンがちょっと・・・。(^_^;
今回のストーリィ進行も、クイズ大会みたいな進行で大半が占められてましたし、現場がきついんだろうなぁ、というのは伝わってくるんですが・・・。
ともかく、立てひざついてる姫路さんのミニスカ太腿、アップはなかなか良かったんですが、全身画となると、少し残念でした。

ところで、いつものようにデバガメっぷりを発揮するムッツリーニの元へ、
「ムッツリーニ君のために、ブラしてきた」という工藤愛子が登場。
Bakatest13-03.jpg
第1話で対戦してから、ムッツリーニにからむエピソードがときどきでてきますけど、工藤さん、ムッツリーニが好きなのかなぁ。
こういう悦痴系男子にほれてる女子、というのは、相乗効果で色恋の香りが強くなりますので、大歓迎だったりするところ。
まだほれてるかどうかまではわかりませんが、工藤さんがムッツリーニを好きだとかなり嬉しいなぁ。
ムッツリーニも、倒錯的ですけど、純情といえなくもないですしね。(^_^;

さて、敗戦でしょげる明久をなぐさめる、エロ姉・玲。
Bakatest13-04.jpg
Bakatest13-05.jpg
Bakatest13-06.jpg

言ってることはすごく良いこと言ってるんですが、その直後に肉欲的発言と行動になるから台無しです。(笑)
もちろん、それこそが玲の存在意義手もありますので、どんどんベッドやお風呂に侵入していっていただきたい!

再戦、明久君は学内最強の翔子と対決することになりますが、交換条件・・・。
Bakatest13-07.jpg
翔子のターンだと思ってたら、この正面からの絵ばっかりでしたので、ちょっと シオシオ。

明久は、葉月ちゃんに慰められて、立ち上がってました。
葉月ちゃんは無条件に可愛いくて良いですな。
Bakatest13-08.jpg
Bakatest13-09.jpg

クイズ形式の対戦・・・正直あまり面白くなったのですが、この前後、翔子のチビキャラがあったので、記念に。
Bakatest13-10.jpg
Bakatest13-11.jpg

婚姻年齢に達していなかったので、市役所では受理できず・・・女子16歳はクリアしてますので、男子18歳の方ですな。
翔子がこういうことを知っていなかったのは意外・・・と思ったのですが、それくらい雄二に入れ込んでて、見えなくなってた、ということなんでしょう。

対戦は、例の「大化の改新ネタ」で翔子のかなり意図的敗北。

明久が望んだたったひとつの願いは、姫路さんの再・振り分け試験でしたが、瑞希は戻ってくることに。
「バカですね」・・・明久は、結局瑞希の気持ちをどこまで理解したのでしょうか、というしめくくり。
Bakatest13-12.jpg
これは十分続けられる終わり型でしたな。

きれいどころを映して、しめ。
Bakatest13-13.jpg

厳密に終わったわけではなく、一段落、といったところですので、総括は控えておきます。
好み順で言うと、断然翔子ちゃんなんですが、その次は、葉月、美波、瑞希、皆よかったので、優劣つけがたいです。いや、別に優劣はつけんでもいいんですが。(^_^;
工藤さんや、優子、高橋先生なんかも美人で適度に悦痴なオーラが立ち込めてましたから良かったですし、さすがは大島美和デザイン、といったところですな。
第2期もこのデザインを継承していただけることを切に希望しておきます。

テーマ:バカとテストと召喚獣 - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2010(上期) | 05:39:25 | Trackback(0) | Comments(0)