FC2ブログ
 
■カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
荒川アンダー ザ ブリッジ 第2話 
[リクルート、通称リクと命名された行は橋の下でニノと恋人設定を続け、同様に橋の下で暮らす奇怪な人々の紹介を受ける。ニノに気があるらしい星のかぶりものをかぶった星、白線の上しか歩けない男シロ、そして男のシスター等々。そんな中でリクはだんだん順応していのだった。]

OPが付いて、キレイな画面でした。
ただ、本編は・・・。

中学生の作文を聞かされてるような退屈さが延々と続くので、なんかもう切りたくなってきたんですが、千和さんが広島弁の英国少女で出てきたり、みゆきちがドSな牧場主で出てきたりするので、そこまではなんとか我慢・・・かなぁ。
でもたぶん本質が変化するとも思えないので、画面鑑賞に終始することになるとは思いますが。

淀川河川敷という、もっとファンキーで恐ろしい世界を知ってるからかなぁ・・・。
わんどにはいろんな生物が生息しているそうです。(笑)

とりあえず、今回の感想・・・ストーリィがこれくらい退屈なんですから、せめてニノの入浴くらいちゃんと見せてください。(^_^;
恋人だったら、ナニくらいはしてもいいと思います。

ニノは可愛いんですけどね、ニノだけは。

スポンサーサイト



テーマ:荒川アンダーザブリッジ - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2010(上期) | 21:08:28 | Trackback(1) | Comments(0)
迷い猫オーバーラン 第2話 
[乙女が連れて帰った少女の名は霧谷希。だが身元を語らず、無口なままで素性がはっりしない。家長たる乙女の判断で都築家に姉弟とともに同居することになり、梅ノ森学園へと転入してくることになった。だがその夜、乙女が北欧へと旅立ち、都築家に巧と2人っきりになることに。大雨の中、文乃が心配してやってくるのだが・・・。]

猫耳だし「拾ってきた」だったし、SF的な展開が含まれるのかな、と思ってましたら、意外と普通の学園ものになっていきそう。

ミステリアスな希を中心として、それに振り回される少女達のあんな姿やこんな姿を鑑賞する、というコンセプトでしばらく見ていこうと思います。
作画については、中割を取り出して早くも破綻、とか書いてる人もおられましたが、この程度なら許容範囲。
同時に、これくらいが平均値になるのでしょう、たぶん。

さて、乙女が連れてきた希。「のぞみ」と読むそうな。
Mayoineko_Overrun02-01.jpg
第1話だけかと思ったら乙女さん・・・第2話でも「あずさ」モードですな。
こりゃ基本設定がそうなってんのかなぁ・・・。

身元は語らず・・・忘れたというのではなく「語りたくない」みたいな雰囲気。
出て行こうとするのを「常に逆を言う」文乃が、腕をむにっとつかんでとめてました。
Mayoineko_Overrun02-02.jpg
場面のシリアスさとは逆に、2人の腕の柔らかさが伝わってくるような良い場面でした。
ワタクシも希の腕をつかみたいです。あ、もちろん文乃でもいいかな。

同居することになって、ソファでお休み。
Mayoineko_Overrun02-03.jpg
Mayoineko_Overrun02-04.jpg

猫なので、裸を見られることには頓着ないようです。
太腿内側の肉のつき方がぷにぷにしてて、すばらしいですね。

転校生としてやてきた希・・・なんでも乙女が梅ノ森家に鼻薬をかがせたそうな。(笑)
転校のあいさつ「にゃあ」
Mayoineko_Overrun02-05.jpg
人間のふりをしてるのか、猫のふりをしてるのか、この段階ではまだどっちともいえず・・・。

ただ、クラスメートの注目を集めてしまったようで、前回はモブ的な顔出しだけだった鳴子叶絵が積極的にからんできました。
Mayoineko_Overrun02-06.jpg
すいません、中の人が一緒ということもあってか、櫛枝実乃梨に聞こえるんですが。(^_^;
アクティブに動く役、ということらしいので、今後文乃や希とどうからんでくるのか、楽しみですね。

さて、もう第2話からいきなりのスク水攻撃。
Mayoineko_Overrun02-07.jpg
Mayoineko_Overrun02-08.jpg
Mayoineko_Overrun02-09.jpg

「ぶかぶかー」「スク水はのびる」
うん、なんかこう希の肌の白さ、柔らかさが伝わってくる絵でございました。
文乃もグレードの高いボディですなぁ。。。

動き回っているのに、なんか無視されまくってるかわいそうなお嬢さま、千世。
Mayoineko_Overrun02-10.jpg
サークルを作ろう!・・・と言い出したのに、何をするサークルかは未定。オイオイ。
予定表を見ると、4話くらいから派手に動き回ってくれるみたい。

台風になって、雨の中、乙女の去った家で、巧、希、文乃、というところまで。
テレビの台風中継・・・背後で車と一緒に、セーラー娘がとんでいってるところとか、細かいところが面白かったです。

さて、次回、この雨の中、停電になるみたいなんですが、どう展開していきますか。
暗闇でドッキリな場面があるのかなぁ、わくわく。

テーマ:迷い猫オーバーラン! - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2010(上期) | 01:15:57 | Trackback(0) | Comments(0)
デュラララ!! 第14回 物情騒然
[来良学園の1年女子が切り裂き魔に襲われたと聞いて同様する帝人。だがそれは杏里ではなかった。一方新羅の元にやってきた森厳から、首のことを聞いたセルティもまた独自に切り裂き魔のことを調べていた。その途中、浮かび上がる「罪歌」という名の妖刀。森厳が波江を通じて臨也と接触し、杏里にその妖刀の影が迫る。]

今回のスポットは・・・森厳?
後半は紀田くんと杏里みたいでしたが・・・。

首に関してはひとまずおいて、話題の中心は切り裂き魔に移ってきたようなんですが、そういう点では杏里なんかなぁ。。。
紀田くんがラストであっていた少女?・・・も気になりますし。

それと、紀田くんがセクハラ教師を封じようとしていったひとこと、「ニエカワハルナ」
ニエカワって、以前池袋を取材していた雑誌記者の贄川と、なんか関係あるんですかね?

森厳が参加したことによって、矢霧製薬を手中におさめんとするネブラという会社も話題の中に影を落とし始めましたし、どうやら材料がばらまかれつつある、ということなんでしょう、第1話、2話の頃のように。
そんなわけで、筋についてはもう少し進展してから感想を残すとして、今回は、キャラ群像。
まずなんつっても、セルティの「つんつん」が可愛いかったですな。(^_^)
Durarara14-01.jpg
Durarara14-02.jpg

テレたりすると、首から立ち上る煙がドバーと増えたり、部屋が真っ黒になっていったりするのも、感情表現としてはなかなか面白いです。可愛らしさ、というのも、しっかり伝わってきますしね。
加えて、アップになると、胸の魅力が存分に堪能できるのも良いですね。
本作には園原杏里という、とんでもないホルスタイン娘がいますので、相対的に女性キャラは目立たなくなってしまうんですが、なにげにセルティの胸も魅力的です。

森厳にモデルガンで脅されてしまった、おとなの女性、矢霧波江にしても、杏里とさえ比べなければ、たいへん嬉しい胸でございます。(笑)
Durarara14-03.jpg
森厳と臨矢の協力体制・・・そして巻き込まれる波江さん。
個人的には波江さんにはもっと露出してきてほしかったので、臨也との関係とはいえ、けっこう望ましい展開かな。

セクハラ教師に肩を抱かれる杏里。
Durarara14-04.jpg
胸の自己主張が強烈すぎるので、手が肩に乗っているだけで、とんでもなくエロいことになっているような錯覚に陥ります。
このセクハラ教師のエロい下心は手に取るようにわかりますなぁ。(^_^;

紀田くんによって出された名前「ニエカワハルナ」
紀田くん・・・黄巾の関係者なんでしょうけど、けっこう謎の部分が大きくなってきました。
しかしニエカワハルナ先輩も巨乳だったのかなぁ・・・すごく気になります。(笑)

その紀田くんが最後に会っていた少女。
Durarara14-05.jpg
少女でいいんですよね?
平和島幽のことがあるので、はっきり少女と確定するまでは、ふみこめないもどかしさがあったりしますが。(笑)

次回はもう少し進む予定・・・罪歌と杏里の関係が明確になってくるのかな。

テーマ:デュラララ!! - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2010(上期) | 00:49:09 | Trackback(6) | Comments(0)