FC2ブログ
 
■カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
ジュエルペット てぃんくる☆ 第6話 魔法通販でドッキ☆ドキ!
[魔法学校のモルダヴァイト校長先生は通信販売で魔法グッズを買うのが大好き。いつも役に立たない迷惑なグッズを買ってはハーライト先生に怒られている。ある日、校長先生はオマケのマスコット人形につられ、またもやいらないグッズを買ってしまう。それは「ストップしゃっくり君」しゃっくりをとめるものだったが、その止め方がとんでもないやり方だったため、魔法学校は大混乱!]

レギュラー陣の紹介・当番回も済んで、ドタバタ再開、という内容。
今回は一応、モルタヴァイト校長回・・・なのかな。

まず、現実世界。
現実世界で人との交渉がかなり希薄だったあかりちゃん。
少なくとも家族とは一応交渉できてるようですので、一部でささやかれていた、魔法世界=病んだあかりの妄想説、というのは色を失ってきているようで、一安心。
・・・いや、ちょっと残念な気もあったりしますが。(笑)

これであと、学園生活が描かれると問題ないんですが、OPに、学園生活でのイケメン君らしいのが映ってるので、魔法世界が一段落したら、学園生活の描写も増えてくるでしょう。
一部画面が大友向けとはいえ、コンプレックスをもった少女が異世界へ行って、という物語ですので、そのうち現実世界でも明るい解決策が生まれてくると予想されますし。

ところで、大友向け、「大きなお友達」向け、という意味で、伝説では声優の久川綾さんがセラムンのイベントで言い出したのが最初、ということになっているみたいですが、最近、これをさらに隠語化して
「宗麟」向け・・・と書いてあったのを見て、笑わせてもらいました。
大友宗麟が出てくるとは思いませんでした。(^_^;

冒頭の場面では、スーパーモデル女子中学生モニカおねいちゃんの、太腿が嬉しかったので、記念パピコ。
JP_Tinkle06-03.jpg
おねぃちゃん、中の人はインデックスなんですね。
姉キャラって珍しいなぁ、と思ってたんですが、『メイドガイ』で既に堪能させてくれてましたね。
どうも最近の井口さんて、妹、幼女系、のイメージが残ってたりしますので。(^_^;

さて、モルダヴァイト校長の通販グッズで、思わぬドタバタに巻き込まれた魔法学校の一同、最初はつり橋にとばされるのですが、アカリちゃんが、キャーキャー言ってだきついているのを見て、マリアがパピコーンとひらめいてました。
JP_Tinkle06-01.jpg
こういういたずらっ娘モードのときのミリアもすばらしく可愛いですね。

結局、ラブラのしゃっくりが止まって、本来の目的が達成されて解決、という、なかなかお子様向けとしてはナイスな解決でしめてくれましたが、そこへいたるドタバタが、とんでもなく大げさなことをしてたのが、マンガ的でよろしゅうございましたな。
こういう、他愛も無いけどやたら規模のデカいドタバタ、大好きです。
ドラゴンの顔が田舎くさくて不細工だったのも、かえって好印象でしたし。

あかりちゃんの正装というか艶姿で、しめ。
JP_Tinkle06-02.jpg
しっかり太腿が見えているのも、ポイント高いです。(^_^)

次回はあかりちゃんのコンプレックスの元になっている引っ込み思案に切り込んでいくみたいですから、少しお話が動くのかな?

スポンサーサイト



テーマ:ジュエルペット てぃんくる☆ - ジャンル:アニメ・コミック

ジュエルペット てぃんくる☆ | 23:32:16 | Trackback(0) | Comments(0)
ハートキャッチプリキュア! 第14話 涙の母の日!家族の笑顔守ります!!
[母の日が近づく中、つぼみとえりかは、クラスメイトのななみのお弁当にビックリ。なんでもななみが自分で作ったのだという。そんなななみの家は母が亡くなり、父、そして妹るみの三人暮らし。「笑顔が一番」と気丈にがんばるななみだったが、母の面影をほとんど知らない保育園児のルミは、さびしくなり、ついついななみにあたってしまう。そしてななみもついにこらえきれなくなり・・・。]

ええ話やねぇ、母の日、という放映タイミングもドンピシャでしたし。

だいたい昔から、少女マンガと母子もの、というのは相性が良くて、戦後の少女漫画史なんかを見ていると、恋愛ものなんかより早く定着してるんですよね、母子もの。
対象年齢が低いところからスタートした、というのもありますが。

母が恋しい年頃だけど、母の遺言、といっていい「笑顔が一番」をしっかり胸に刻みつけて生きていくななみ。
でもななみと違って、母の面影をほとんど知らないるみには、母親の優しさがわからない。
そして募る想い、もっていきようのない気持ちをついつい未だ中学生の姉にぶつけてしまう。
母の言葉を胸に秘めて、一生懸命生きていこう、とするものの、愛する幼い妹のことばで、ついにこらえきれなくなってしまう・・・。

「笑顔が一番・・・誰のことばだったんだろ」というところまで疲れてしまったななみ。
でも、デザトリアンから解放されて、思い出す母のことば。母の想い。
「おかあさんのことばだったんだ・・・」
決して難しい話ではなく、しかも軽い話でもない。
その中に、これだけの感動をわかりやすくつめこんでいる。
プリキュア史上に残る名エピソードになったのではないでしようか。

デザトリアンのからみ方も、このななみの心の声を代弁するにあたって、くどすぎず、浅すぎずで、いい役割でしたし、ストーリィの基本設定をうまく生かした構成で、ただただ感嘆いたしました。
姉の心の声を知って、そして姉のピンチを知ってさらに深い衝撃を受けつつも、しっかり母が姉に託した心を幼いながらも理解するるみ。
ええ話すぎて、ちょっとことばもございません。

しかも、ななみちゃん、この後ファッション部に入部、ということですので、ほぼレギュラー入り、ということなんですよね。
そういったシリーズ構成も、良い余韻を残してくれそうです。

ななみが藤井ゆきよさん、るみが玉川砂記子さん。・・・正直、ちょっと驚きました。(^_^;

次回、再び桑島生徒会長にスポットがあたるようですが・・・。
近々、3人目のプリュアが告知されているようですが、ひょっとして生徒会長さんなのかな。
今回のエピソードがあまりに良かったので、個人的にはナミナミにやってほしいところだったりするんですが。

テーマ:ハートキャッチプリキュア! - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2010(上期) | 22:46:18 | Trackback(0) | Comments(0)
バトルスピリッツ少年激覇ダン 第34話 タッグバトル!龍星皇VS神造巨兵
[ヘリオストム・ブルストム親子とタッグバトルで対決するダンとクラッキー。そこにマギサの昔馴染みであり、ヘリオストムの妻、ブルストムの母である涼子も観戦にやってくる。2000年続く夫婦喧嘩の真っ最中だという。]

涼子の冷え切った目がことのほか良くて、前回の予告であった「異界家族の明日はどっちだ」をそのままやってくれたような面白さでした。
マギサ「私も婚活ながいけど、あんたのところも夫婦ゲン長いわよね」という問いに対して、涼子、冷たい焔を起こしながら、
「2000年」とメラメラしてました。
ここと、「冗談はよしこさん」でゲラゲラ笑ってたあたりですかね。
なにげに良いキャラです、涼子さん。またの登場が待たれるところですな。(^_^)

それに対して、表情がどんどん邪悪になっていくナミーさん。
それに呼応するかのように、われらが魔ゐたんまで、若干黒化してきつつある表情でしたので、次回の女の戦い、どうなりますか、いろいろと興味がひきつけられますね。
カードバトルそのものは全然興味ありませんが、今回のように、バトルの中にプレイヤーの考え方とか人生とかが垣間見えてくれると、嬉しいな、ということで。

そして今回一番の注目は、新ED。
正直曲は前回の「君を待ってる」の方が格段に良かったのですが、絵は今回の方が良いですね。
ズングリを軸にして、各キャラの特性が語られ、そしてそれぞれにスポットがあたっていく、というのは、わかりやすいですし、色と人物の整理にもなりましたしね。

とはいえ、やはり魔ゐたん一押しのワタクシとしましては、魔ゐたんだけはしっかり回顧しておこう、と思った次第。
BS_Dan34-01.jpg
BS_Dan34-02.jpg

次回、いよいよナミーvs魔ゐたんか!?

テーマ:バトルスピリッツ 少年激覇ダン - ジャンル:アニメ・コミック

バトルスピリッツシリーズ | 00:25:59 | Trackback(1) | Comments(0)