■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
乙女はお姉さまに恋してる 第12話
[瑞穂が男であることを知られてから、貴子には避けられるようになってしまった。瑞穂は最後の仕事として、降誕祭のダンスパーティへの参加許可を求めて、貴子とドア越しに話をする。最後、ということばに泣き崩れる貴子。そしてダンスパーティ、瑞穂は皆の注目を浴びるが、そこには貴子の姿はなかった。]

感動の最終回。
ゲームは途中で投げちゃったんですが、ゲーム原作もこんなにさわやかなエンディングなんでしょうか・・・。

それにしても、すばらしいシメ。こちらの予想以上でした。
誰かとくっついておしまい、っていうのは、物語中毒に犯されてるみたいなところがあって、こういう個性としての接触、理解、っていう方がはるかに高度で人間的な営みなんですよね。
その意味で、最後に貴子が告白しかかって、相手が瑞穂からまりやにすりかわっていた、っていうラスト、そしてエンドテロップに行く流れは、もうすばらしいの一語です。
OtoBoku12-01.jpg

OtoBoku12-02.jpg
OtoBoku12-03.jpg

二人の対決はまだまだこれからも続くのでした、っていうのを暗示させてくれるラスト。
普通に第2期ができてもおかしくないくらい、日常のヒトコマを切り抜いてきたかのようなまとめでした。
まぁ卒業証書の黒筒が描かれてましたから、このメンツでの第2期っていうのは無理ではあるんでしょうけど。

その後に続いた素晴らしいエンドイラストの数々。
OtoBoku12-09.jpg

3人娘、というか、3人妹といいますか。
主筋が貴子、まりやにしぼられていって、紫苑、圭、といった個性あるキャラが背景化していく中で、この3人は起居をともにしている利点からか、最後まで描写量は減りませんでした。

その後を暗示させてくれる、一番良かったイラスト。
OtoBoku12-08.jpg

温泉卓球の図。(^_^)
まりやと貴子の関係をうまく暗示してくれてて、いい感じ。
・・・ひょっとしてゲーム原作の方にこういうエピソードがあるのかな?

たぶん新年の和装姿。
OtoBoku12-07.jpg

どう見ても3人姉妹です。(笑)

私的に一番好きだった、一子。(^_^;
OtoBoku12-06.jpg

良かったね、瑞穂と踊れて。(^_^)

本編のドラマ部分も秀逸で、瑞穂を避けようとする貴子、なんですが、瑞穂の秘密は口外していない、そこに現れる貴子の心の揺れ。
そんなことはちゃーんとわかってるまりや。
最後のパーティで、「最後」ということばの意味を重く深く受け止めてしまって、出席できなくなってしまった貴子のもとへ来るまりや。
この辺、貴子だけじゃなく、まりやの気持ちにもある結論が出たことが示されてまして、うまい演出でした。

貴子さん、一人物思いにふける、の図
OtoBoku12-04.jpg

ラストダンスで、貴子を指名する瑞穂。
最後の「男らしさ」でした。
OtoBoku12-05.jpg

まぁ、ドラマとしては、Aパート最後の、貴子が「最後」っていうことばで涙を流すところでしたかね、一番キュンときたのは。
まりやはあんなことを言ってましたけど、貴子は、感情の出方はとっても素直だと思ってしまったのでありました。
それを隠そうとするあたりがとっても可愛いんですけどね。

簡単に総括しておきますと、1クール12話っていうこともありましたけど、最後まで品質が高位安定で崩れなかったこと、ドラマの中に、繊細な感情の行き来をうまくすくいあげていてくれたこと、人気があがるであろうキャラクターをたくさん抱えながら、主筋がブレなかったこと等、今年の作品としてもかなり上位に来ると思います。
とにかく今年は、本数が増えたこともあって、破綻作品が目についた年でしたからね。

現在ちょっと多忙なんで、細かいつっこみができませんが、満足度の高い作品でした。
スポンサーサイト


テーマ:乙女はお姉さまに恋してる - ジャンル:アニメ・コミック

乙女はお姉さまに恋してる | 23:40:07 | Trackback(7) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

乙女はお姉さまに恋してる 第12話「ラストダンスは永遠に」(最終回)
博士「女装ヒーローよ、永遠に・・・」 助手「なんか嫌な響きの言葉・・・」 2006-12-27 Wed 00:45:01 | 電撃JAP
「乙女はお姉さまに恋してる」 総評とか、チャット告知とか、雑記とか
 名門女子高に、しかも寮に女装して入るという、凄い作品、 『乙女はお姉さまに恋してる』 ですが、関西でも最終話放映が終わりました。 私は感想を書いてこなかった作品ですが、書いていない作品の中では、これを一番楽しんでいたように思います。 そこで大雑把に.... 2006-12-27 Wed 19:44:48 | 月の静寂、星の歌
+乙女はお姉さまに恋してる【12】+
第12話「ラストダンスは永遠に」  とうとうおとボクも最終回・・・ あたしの中では 生徒会長さんEND or まりあENDどっち!? この一週間めさめさ長く感じましたよ・・・   貴子さんに正体ばれちゃった!でもって・・・貴子さんはその場から逃 2006-12-28 Thu 03:11:30 | ウタウタイ☆アニメ館
乙女はお姉さまに恋してる 第12話
■乙女はお姉さまに恋してる■ 2006-12-28 Thu 17:03:59 | King Of ヘタレ日記
乙女はお姉さまに恋してる! 第12話【最終話】「ラストダンスは永遠に」
 貴子は瑞穂の秘密を知った後でも沈黙を守っていた。 2006-12-28 Thu 17:43:15 | 移り気な実況民の日々
乙女はお姉さまに恋してる 12話「ラストダンスは永遠に」(最終話)
貴子、頑張れよ~!!! 2007-01-03 Wed 11:07:07 | こころに いつも しばいぬ
(アニメ感想) 乙女はお姉さまに恋してる 第12話 「ラストダンスは永遠に」
乙女はお姉さまに恋してる1 =限定版=暴漢に襲われている貴子を救った瑞穂。しかし、その際に瑞穂が男であることがバレてしまいます。激しい戸惑いを見せる貴子は、何も言わないままその場を走り去ってしまうのでした・・・。 2007-01-06 Sat 00:39:18 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。