FC2ブログ
 
■カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
ロミオ×ジュリエット 第2話
[薔薇の舞踏会で知った青年、その名はロミオ。ジュリエットは胸の高まりを抑えきれなかった。そのロミオは大公によって、パーティでハーマイオニとの婚約を宣言されてしまう。ジュリエットは16歳の誕生日を迎え、自分が現大公家に滅ぼされた、先代の大公家・キャピュレットの唯一の跡取であることを聞かされるのだった。]

『ロミオとジュリエット』の名前を冠してさえいなければ、けっこう面白い作品になってきつつあります。

今回で言うと、誕生日を目前に控えて、薔薇の舞踏回で一目ぼれしてしまったロミオとの再会、その直後、誕生日に聞かされた自分の素性、そしてそこに結集した、かつての父の遺臣たち。
次々に整いつつある、クーデターへの布石、そしてたった一人残された自分だけが、このクーデターの精神的支柱たりうるという状況。
お話に動きがあるので、見ててあきませんし、男装の義賊「赤い旋風」っていう、ちょっと今のところうまく融合していないように見える設定というか仕掛けも、この全体の動きの中で見るとそれほど違和感なく見れてしまいます。
お話に動きが多い、ってことは、次はいったいどうなるんだろう、っていう興味も引きよせてくれますから、ドラマ構成としてはすこぶる秀逸だと思います。

問題は、やはり『ロミオとジュリエット』の名を冠してしまっていることで、その観点であれば、その長所が短所に見えかねない懸念が出てきます。

今回、気になったことを少しだけ残しておきます。
まず、前回の感想でも少し書きました、モンタギュー、キャピュレット両家が対等ではない、ということ。
今回、現政権のモンタギュー家が悪政を敷いている、という暗示がありまして、そこへかつて善政を敷いていたキャピュレット家の遺臣たちが集まってきたことで、両家の争いに加えて、正義の争いになってきつつあることが判明。
モンタギュー家を倒すことが、庶民にとっても大切なことだ、っていう意味づけが加わるのなら、ジュリエットにのしかかる負荷としては重くなるのでわかりやすいっちゃあわかりやすいんですが、それは本来の家同士対立による苦悩っていうモチーフが薄まってきますよね・・・。

ドラマの作りとしてはこの方が面白くなるんでしようけど、やっぱりこれだと、個人の悲劇、っていう色彩が弱まってしまうように感じます。
それと、身分低き者に身をやつして、っていうのは、伝統的な悲劇(tragedy)とは異なってますし、これは本編とはあんまり関係ありませんが、そういうのも、少し気にはなってしまうところだったりします。

そして、もう一つ、予告で言ってた「本当に実らぬ恋ですか?」
・・・すげー不安になるんですが、まさかハッピーエンドにしてしまうんじゃないでしょうなぁ、この段階でこういうセリフが出てくると、すごく不安になります。
ドラマとしてならそれも有りですけど、それだと『ロミオ×ジュリエット』という名はつけないでほしかったところです。

ということで、よくできてますし、展開も構成も面白いのですが、ただ1点、原作の持ち味が何であったのか、っていうのをあまり考えていないような進行になりつつある、その点だけが気がかりです。

まぁ、OPでは「原案」って書いてまして、原作っていう表記ではありませんから、それを言うのは筋違いなのかもしれませんが、原作ととられても仕方のない題名ですし、やはり気になってしまうところではあります。

ところで、『お気に召すまま』が悲劇だ、っていうのは、つっこむところなんですかね。(笑)
・・・時間が経つと変わってしまう、とか、パラレルワールドとかっていう寓意なのかも知れませんが。(^_^;

大人の恋人悲劇としては、『トロイラスとクレシダ』っていう傑作もあります。
現代風処理としては、こっちの方がふさわしいんですけどね。

今後気になるのは、ティボルトの扱いかな・・・。
スポンサーサイト





テーマ:ロミオ×ジュリエット - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2007(上期) | 22:30:01 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する