FC2ブログ
 
■カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第16話
[公開陳述会が始まった。予言の通りならば本局の襲撃は内部からよりも、外部からの可能性が高い、と判断したはやて達だったが、スカリエッティ傘下のナンバーズらの一斉攻撃は、本局の通信網を奪って孤立させ、外部との連絡を立たれてしまう。外で警備していたヴィータ達は救援にむかうが、ゼスト以下に阻まれてしまった。]

和歌山ビデオ組・・・だけど、こんなに遅れたら、和歌山経由で見てる意味ないなぁ。(^_^;
ただまぁ、うちのKBSよりはきれいに見られるので(少なくともゴーストは出ない)キャプチャできる、っていうメリットはあるんですが。
LN_Strikers16-01.jpg

話が動くときと動かないときのギャップが激しくて、かなりとまどうこともあるのですが、今回は割りと早い段階から、18話に大きな変動があること、その前にもう一勝負あることなんかがわりと漏れてきてましたので、戦闘モードで楽しめました。
ただ、この作品、量的なバランスを見誤ってるのか、アニメ以外の情報を要求しているようなところがかなり鼻につきますね。
一応、他でメディア展開しているものも読んだり聞いたりしているので、だいたいわかりますけど、そうでない人にはつらい作品かもしれず・・・。

ナンバーズが能力既出の者、初出の者も含めていっせいに出てきて、本局を混乱に陥れる、そして六課の防衛網、警備陣も見事に寸断される、見ていて変化があってすごく面白いんですけど、キャラ紹介が時間的に少ないので、一瞬ですんでいってるような印象もかなりあったりしているところ。
ただまぁ、こういう情報量を過剰に提出して、その量的な進行で物語の雰囲気を形作っていくっていうのは、きわめて現代的というか、時勢にあってるって気はしているところ。
ただ、幼い少女戦士が眼帯をつけてる、っていうのは、ヴィジュアル的に、かなり微妙でしたけどね。(笑)
LN_Strikers16-02.jpg

この娘が一番ルックスが良かっただけに。(笑)

戦いに入る前に、フェイトがヴィヴィオに写真を見せて、ブレシアとアリシアを紹介していたり、唐突にリンディ・ハラウォンがテレビ電話に出てきたりしたのは、今後の布石・・・と考えていいんでしょう。
あるいは、スカリエッティの言う「スポンサー」の存在もあらためて強調されてましたし、まだまだネタは用意されてるようですな。

個々の戦いは次回の顛末とワンセットとして考えた方がよさそうですけど、ヴィータとリインのユニゾンは良かったですねー。かなり嬉しかったところ。
ただ、トレードマークの赤衣から白い衣装になってしまうのは、これまたちょっと微妙でしたけど。
リインの方の色を受け継いで、っていう解釈も可能でしょうけど、個人的にはヴィータは深紅が基調色であってほしかったかなぁ、と。
LN_Strikers16-04.jpg
LN_Strikers16-05.jpg

あとはアギト。
ルーテシアの出番が少なかったので、っていうか効果が聞きすぎてたので、単体のルックスとしては今回はアギトの方が好みでした。
LN_Strikers16-03.jpg

ゼストのおっさんと融合するタイプ。
なんかいらん妄想がわきたつ設定ですのう。(笑)
加えて、ゼストのターゲットがレギアス中将、っていうのも今後重要な要素が隠されているようです。

本編とはあまり関係がないんですが、ミリヲタ関係見てると、ときどき目に付く、レギアス中将同情論。
たしかに少しひいて見ますと、なのは側の「力を持つ者」サイドの感覚はかなり独善的に見えることがあります。
その意味で中将の存在っていうのは、その肩書きとは逆に、シビリアンを代表しているようなところも感じますからなぁ。
ただ、政財界とつながっていて、っていう、いかにも悪としての要素も付加されてるのと、あの容貌ですので、徹頭徹尾悪役にされてしまいそうではありますけどね。
わたしゃ、別段どっちにも心は動きませんが・・・まぁ、しいて言えば、ヴィータ+ルーテシア応援団かな。(笑)
あと、ちょびっと、アギトとリイン。(^_^;

ところでナンバーズ、描写量を見てますと、全体統括がウーノで、現場指揮がクアットロのように見えます。
ただ単に先陣、ってことなのかもしれませんし、実際の現場指揮はトーレが取ってそうではあるんですが、画面的にはクアットロですよね。
幻影の使い手、ってところが、腕力では劣るけど、知能犯的な能力は一流、みたいなところがあって、性格付けとしては、一番ひかれます。
これだけの数を出してますので、十把一からげで片付けられてしまうような気もしますが、とりあえず、キャラ付けではナンバーズ中いまのところ一番好み。

次回、なんか誰かが死にそうな絵でしたけど・・・どうなるのかなぁる
前に「休日・前後編」のときと違って、18,19話である変化が起こるようなので、一応の決着はつく・・・のかな。
とにかく、バトル途中で切れたので、すげー楽しみです。
スポンサーサイト





テーマ:魔法少女リリカルなのはStrikerS - ジャンル:アニメ・コミック

魔法少女リリカルなのは | 07:13:08 | Trackback(8) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

(アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第16話 「その日、機動六課(前編)」
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1いよいよ、公開陳述会の日を迎えた。14時からの開会に備えて、現場の警備へと出動する六課。何事もなく時が過ぎていく・・・だが、意見陳述会もそろそろ閉会か、と言うその時!それは、突然にやってきた・・・。 2007-07-21 Sat 08:33:57 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第16話
前回の戦闘機人戦以降緊急出動は、何故だか全然無くなっちゃいました六課に出向してきたギン姉と一緒に私達は訓練訓練また訓練の日々ヴィヴィオも元気に笑うようになってなのはさんも、なんだか嬉しそうでフォワードチームも副隊長達も皆凄く元気な.... 2007-07-22 Sun 09:44:15 | パズライズ日記
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第16話 感想
 『その日、機動六課(前編)』と例のごとく2編に分けるつもりらしいですが、これも例のごとく全然関係ありません!!雑誌を見る限りでは3話ほどの構成!しかも題名前編ほとんど関係ないし・・・。 さらにまだ確定では 2007-07-22 Sun 11:22:24 | 荒野の出来事
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第16話 「その日、機動六課(前編)」 
久々に登場したアギト。もう、ゼストにでれちゃっていますよ。 2007-07-22 Sun 11:43:09 | ゼロから
魔法少女リリカルなのはStrikerS感想第16話「その日、機動六課(前編)」
第16話「その日、機動六課(前編)」 今回は、なのはさんが「ヴィヴィオの母親」としての意識を健在化していない事の提示と、その「母子関係」の補強の為に、「プレシア-フェイト&リンディ-フェイト」の親子のアナロジーで、 2007-07-22 Sun 12:27:28 | 日がな一日ラらラら日記
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第16話「その日、機動六課(前編)」
詩文に予見された破滅の日――。9.12その日、襲撃は静かに、そして突然に…。ついにナンバーズと機動六課の総力戦スタート。なんでもありの魔法の前には、警備なんて意味ないですね…もうナンバーズ多すぎて誰がなん 2007-07-23 Mon 00:05:03 | SERA@らくblog
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第16話「その日、機動六課(前編)」
よろしければ押してやってください→   2007-07-25 Wed 11:49:48 | 初音島情報局
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第16話「この日、機動六課(前編)」 感想です。
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第16話「この日、機動六課(前編)」 2007/07/21 03:15 tvk 感想です。 ストーリー: いよいよ始まった公会陳述会。予言から、本局の攻撃は内部よりも外部からの方が高いと予想したはやて達だったが、ナンバーズの一斉攻撃は、あっさり 2007-07-28 Sat 15:57:08 | 憂鬱な甘い誘惑