FC2ブログ
 
■カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
魔法少女リリカルなのはStrikers 第22話
[スカリエッティのアジトへと進行したフェイトの前に現れた2人の戦闘機人。その戦いのさなか、スカリエッティが現れ、フェイトの動きを封じる。次々と撃破していくなのは、ゼストと激しい戦闘になるシグナム。そしてキャロとエリオはルーテシアと対峙していた。一方病室ではヴァイスが目覚め、ラグナと面会していた。戦いは凄烈を極めていく。]

おお、クアットロ、いいねえ。

なんか哲学をもった悪役って、スカリエッティ以外出てきなさそうでしたので、あの冒頭、ディエチと交わしてた一連の言動は、非常に面白くて良かったです。

ディエチの疑念・・・なんか非常に常識的で鼻についたんですけど、まぁ、こういう作品のお約束で仕方のないいところでしょう。
そんなことよりも、ナンバーズといいながらも、ディエチとクアットロの間でこうも性格が違うのは興味を引かれるところ。
元になった人格の違い、にしてしまうのは説明としては簡単なんですが、むしろ、基準となった人格形成プログラムに興味がわくところです。
仮に元になって人格があったとしても、それを動かしているのはその上に乗っかってるOSですしね。
既に人造人格っていう概念の中に、「推論型」「ファジー型」の概念を持ち込んで寸分変わらぬ人格が形勢できる、っていうのは、OVAゼオライマーあたりで示されてましたし、コンピューターが登場するはるか以前に、人格の物理的処理、あるいは形成が理論化されてましたから、その基本データを推論する、つまり「ゆらぎ」の概念が人格の差へと発展することは容易に考えつくわけで、そういった面で、ディエチとクアットロの差、っていうのは見てて面白かったところです。
加えて、それだけのマニュピレート技術があれば、スカリエッティのような世俗的欲望にふける必要もないなぁ、と思ったんですが、このミッドチルダの技術体系を、描かれた絵面のまま判断すると必ずしもそうではなさそうなので、そこらへんについての妄想も少し。

本作における魔法体系っていうのは、工学体系でも機能体系でもなく、エネルギー体系のようなところがかなりあって、消費量とかリミッターとかって考えが、たとえば『バビル2世』におけるエネルギー衝撃波の量と、かなりイメージとしてダブるわけです。
したがって、スカリエッティのこのマニュピレート技術(人格構成は彼の発案ではないでしょうから)それだけですごい技術体系なんで、別にあんな大掛かりなことをせんでも・・・と思ってしまうんですが、スバルの破損した腕の絵なんか見てますと、それを形成しうる基本工学技術はこのミッドチルダではまだ完成してない、というか想像できないんですよね。
したがって、スカリエッティの技術体系も、魔法体系の一環かなぁ、って思えてしまうわけで、まぁ、このへんを思考遊びにしてグルグルいじってると、面白かったです。

妄想としてはこのくらいにして、とにかく、今まで単なる嫌味キャラ、性格ねじれキャラくらいに見てたクアットロが、けっこう毒のあることを言ってたので、ちょっと感動してしまいました。
もっとも哲学って書きましたけど、スカリエッティのをそのまま継承してるだけ、ってのもあるでしょうけどね。

作品の方向性としては、クアットロにあんまり良い運命は待ってなさそうですけど、敗北するまでは楽しませてくれそうなので、とりあえず、クアットロがんばれ、としておきます。

あとは、なのはさんだけ無傷で、他が大苦戦、にも関わらず、ティアだけ蚊帳の外状態、ってのが、面白かったところで、気になるところをいくつかピックアップ。

フェイトがあっさり捕獲されちったのが、やや不満。
一応スカリエッティの口車で心理の虚をつかれた、ってことなんでしょうけど、それ、えらくわかりにくかったですし、第1シリーズでのフェイトの破壊力をさんざん見てきた者としては、あんなに弱かねーだろ、と思ってしまったのでございますよ。

ヴァイスとラグナは・・・これラストに生きるんですかね。
ルーテシアを見て動揺していたヴァイス君でしたてので、ラグナがルーテシアとなんらかの関係がある、とかんぐりたくもなるんですけど、どうもあのやりとりだけですと、単に撃つことにためらっていた、としか思えなくもなかったですし。

キャロとルーテシアの対決も、実質はキャロ対クアットロになってしまって、ここでもクアットロのいいキャラが出てました。
なんか悪役をスカリエッティとともに一気に担ってる感じでたまりませんわ。
こんしだれーしょんこんそーる・・・アクセントの位置がおかしかったので、一瞬何言ってるかわかりませんでしたが、Consideration Consoleでいいのかな?

シグナムも・・・リインとユニゾンして強化されてるはずなのに、あんなに弱かったかなぁ、と思ったりもしたんですが。
シグナム・・・まだリミッターかかってましたっけ?
このバトルでは、アギトの健気さが涙を誘うわけでして、クアットロとは別の意味で良いジンガイキャラやってくれてます。

ということで、ラストに来て、こんな魅力的なキャラが出てきてくれるとは思いませんでした、クアットロ。
残念なのは、ルックスがイマイチ、ってことですかね。(笑)
スポンサーサイト





テーマ:魔法少女リリカルなのはStrikerS - ジャンル:アニメ・コミック

魔法少女リリカルなのは | 15:47:16 | Trackback(8) | Comments(1)
コメント
 ナンバーズですが、少しづつですがファンも増えているみたいです。
一番多いのがクア姉、ルックスがいまいち、と言われていますが
どこ辺りでしょうか?、と思ったら髪ほどきましたね。
 なんかいいかも。
 はい、あの高説や性格もいいですw
お腹さすっているのがエロいです。
 次がチンク、ドゥーェ、ディエチ、ウェンディ性格が強烈だったり、
能力や外見が特徴的だと人気が出ています。
 ディエチはヴィヴィオを気づかったのとあのセリフで得を
しました。
2007-09-12 水 19:51:11 | URL | 犬塚志乃 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

(アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話 「Pain to Pain」
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.2ミッドチルダの空に舞い上がった巨大船・聖王のゆりかご。軌道上までの上昇を許せばミッドの地上全てが人質・・・訪れた未曾有の危機。これに対応するため、六課全員が出動!!そして、最後の戦いが始まる・・・。 2007-08-31 Fri 17:48:47 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話「Pain to Pain」
どう生きるか、どう戦うか選ぶのはお前だ――。立向かう痛み、立向かえない痛み――消せない過去とそれぞれの傷跡。倒れた戦士は再び立ちあがり、過去と向きあうため戦場に戻る…。ヴィータぴんちの気になるとこ 2007-08-31 Fri 20:46:33 | SERA@らくblog
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話「Pain to Pain」
           ピンチは続く 戦闘機人のメガネ女が腹黒い。 同じ戦闘機人同士でも一癖も二癖もありそうですね。 キャロたちに説得されるルーテシアに迷いが出ると見るや、 強制的にキャロたちを殺すようルーテシアを操り始めたよう ですしね。 ... 2007-08-31 Fri 22:13:38 | ミルクレモンティー
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話 「Pain to Pain」
「遣らねばならぬことがある。」byザフィーラ。なんと哀愁が漂う後ろ姿。ヴァイス・グラセニックの情けない姿とは、対照的です。ヴァイス、へたれすぎです。 2007-09-01 Sat 11:49:03 | ゼロから
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話
ミッドチルダの空に舞い上がった巨大船聖王のゆりかご軌道上までの上昇を許せばミッド地上の全てが人質訪れたのは未曾有の危機六課メンバーは総員出動スカリエッティのアジトへと向かったフェイト隊長地上での戦闘機人対応に向かうフォワード隊ゆりか.... 2007-09-01 Sat 18:57:01 | パズライズ日記
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話 感想
 フェイトはうっかり屋さん!!  大丈夫です!ほぼ主人公みたいな彼女が簡単に殺されるわけないですから。まあもともと彼女は典型的な接近戦タイプ。それもなのはやヴィータに負けない力押しタイプなうえ、少女時 2007-09-01 Sat 19:40:35 | 荒野の出来事
魔法少女リリカルなのはStrikerS 
【ニコニコ動画】魔法少女リリカルなのはStrikerS 22話A第22話 「Pain to Pain」 なにやら、ニコニコ動画の方では、「ヴィヴィオダンス」が修正されているとの事で盛り上がっていますので、一応触れておこう! 2007-09-01 Sat 22:34:08 | まるとんとんの部屋
クアットロが黒すぎな件(*´∀`) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話「Pain to Pain」
出だしっからクアットロwww「みなさい人が虫けらの様ですわよぉ~」「リリカルなんて○○○○ですわ、おーっほっほほー」とにかくまとめまとめw○玉座にてクアットロ&ディエチ会話ディエチが今回の作戦について疑.... 2007-09-01 Sat 23:15:31 | 「maybe・・・」 Makot's Blog