fc2ブログ
 
■カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
キミキス 第20話 uncontrollable
[自分の気持ちに行き場をなくしてしまった摩央。そんな彼女を気遣う甲斐。そして結美もまた摩央の気持ちに気づいてしまい、心乱されていた。瑛理子をあきらめ切れない一輝は、食堂で思いを伝えようとするが、軽くあしらわれてしまう。だが翌日瑛理子が欠席したことを聞いて、マンションの彼女を見舞う決意をした。]

濃い絵でしたね。(^_^;
前回の予告編で、そうとう違ったデザインになるだろう、とは予測してましたけど、あらためて見てその絵の濃さに驚かされました。
作画水準としては、かなり高い部類だったと思うのですが・・・『キミキス』の絵じゃないよなぁ、とは少し思ってしまったところ。
加えて、作監さんが2人いたせいか、妙に統一がとれてなくて、従来の絵と、筋肉の筋とか、髪の毛とかまで熱心に描き込んでいる濃ゆい作画が混在してて、もうなんと申しますか。(^_^;
・・・別に嫌いとかってわけではないですが、これくらい違うデザインになってしまうともはたしてどうなんかなぁ、という気も少し。
つうわけで、前回の予告にあったデカ乳摩央ねーちゃん。
Kimikiss20-07.jpg

・・・髪型がなかったら、誰かわかんねーよ。(笑)

ここにきて、印象度急上昇の一輝妹。
Kimikiss20-01.jpg

肌の露出はうれしいんですが、こっちも濃いです。(^_^;

という濃ゆい作画回でしたけど、お話の方はいままで見せてきた細かな心理描写が結実しかけてて、気持ちのゆれが手に取るようにわかる秀逸な展開でした。

まず、摩央。
甲斐くんに慰められてましたけど・・・甲斐くんがいい男すぎて、摩央の弱さが浮き彫りになっていくようです。
「傷つかなかったといえばうそになる」と言いかけて
「こんな話、(しても)いいか?」という配慮。
優しいのう、高校3年生とは思えません。そして
「オレのことはいい。今は水沢の気持ちだ」という相手の立場にたった助言というか、励ましというか・・・。
こういうのを見てますと、摩央にはまったくもってもったいない相手ですなぁ。
オリキャラってこともあるでしょうけど、甲斐くんの深い包容力に、ちょっと嫉妬してしまいそうです。(^_^;
正直なところ、摩央のビッチっぷりに、甲斐くんがえらく可哀想だ、と少し同情してしまってたんですが、これだけ人間ができているなら、別に摩央なんかとひっつかなくてもいいかなぁ、という気さえしてきます。
今回のシーンは、それ自体にオチがついている感じではなかったですけど、こういう展開なら、仮に、摩央-甲斐の決別、摩央は光一とも距離をとる、という風に、摩央サイドとしては誰とも恋が実らないような展開になったとしても、それはそれで納得できそうです。
ただ、これで摩央が光一とひっつくと、結美ちゃんの問題にもなるので、やや納得いきかねるところではあるのですが・・・。

その結美。
Kimikiss20-02.jpg

撮影での摩央の涙を見てしまった、ということに対して、摩央は自分の気持ちを結美に知られてしまったことを自覚している、結美の方も摩央の気持ちをしっかりと知ってしまう、しかもそれだけでなく、そのことによって光一までもが心動かされていることまで見抜いてしまう・・・。
前に出て行くことが苦手だった結美。
人とコミュニケーションをとることが苦手だった結美。
けれどもそれだけに、周囲の人間の心の変化に誰よりも敏感になってしまっている、という、ほとんど体質と言ってもいい性格。
・・・なんか自分から身を引いてしまいそうな流れです。
どっちに転ぶにせよ、このままでは終わりそうにないですけど、今まで順風満帆に来ていたこっちのカップルに、暗い影が落ちてくるようでした。

たぶん、設定上は、摩央の方が結美より美人でしょうから、そういう意味でも結美ちゃん、つらいところです。
それにしても光一、これで摩央を受け入れてしまうのなら、ちょっと見損なうけどなぁ・・・。
甲斐くんの男らしさがずっしりとしみこんでくるだけに、これで結美ちゃんを捨てる形になるのなら、気分的に許せない心境になってきつつあります。

今回のメイン、一輝-瑛理子。
食堂での舌戦は瑛理子の完勝。
「記憶力はないの?」・・・強烈です。
でもこの後の展開から、瑛理子が決して本心を口には出さない、ということがわかってきますので、ここでも、内心の変化は少しにじんできてますね。
オレの言ったことにまだ応えてくれていない、という一輝に対して、
「応えたわ」
「私の言ったことが理解できなかったの?」
冷たいコトバを次々と浴びせてますけど、これだけ多弁になっている、という点で既に瑛理子の動揺は伝わってきます。・・・しかも学食の、衆人環視の中で、ですからね。

翌日の欠席、そしてセリフを練習しての訪問。今回のクライマックスでした。
マンションのベランダから一輝が来るのをみて、思わず身を隠してしまう瑛理子。
Kimikiss20-06.jpg

学校では見せなかった、感情をあらわにした動き・・・。
そして待つことしばし・・・だったのに、なかなか呼び鈴の音が鳴らないので、業を煮やして室外カメラで確認に行きますが、そこに映った姿は・・・。
必死になってセリフの練習をする一輝・・・コミカルなシーンだったんですが、そこまでして自分の気持ちに準じてくれている姿に、瑛理子の心は揺さぶられます。
でまぁ、このときに、今回の濃い絵柄が実に効果的と言いますか、やりすぎといいますか。(笑)
Kimikiss20-03.jpg
Kimikiss20-04.jpg

この髪の描写、目の描写。
本来のデザインからは逸脱も甚だしいんですが、瑛理子の心の変化はビシバシ伝わってきます。

練習の途中に現れて英理子の姿に、一輝も動転、思わず
「始まり方なんて! 踏み出そう!!・・・あれ?」(笑)
ここからの瑛理子の感情とセリフがもうすばらしかったですね。

一輝のコミカルな失敗に思わずもらす笑い声、それに一輝が気づいて声をかけようとすると、
「笑ってないわ!」
「ちょっと咳こんだだけ」

でもここからの、一輝くんの心の本音が、しっかりと答えを導いてくれたようです。
「人の心は変わるというけれどキミを忘れることができたら、こんなにカッコ悪いことをしなくてもすんだ、でも、それでもキミが好きな気持ちは変わらない」
・・・一輝、練習してきた決めゼリフなんかより、はるかにカッコよかったです。
柊の助言はあてにならんなぁ。(笑)

でも、本音が語ってくれた、そこまで自分を受け止めてくれようとしていることばに、瑛理子も、心で答えました。
思わず流れる涙に
「泣いてないわ!」
Kimikiss20-05.jpg

「なのにどうして涙が出るの・・・」

常に本心を悟られないように、本心と違うことを言っていた瑛理子がここにきてようやく、思っていることとコトバとが重なり始めました。
過去を語らなくても受け止めてくけれた一輝の心・・・。
良いシーンだったんですが、その背後に、明日夏の心もあるわけで、次回は、その明日夏側からの心のゆれが見られそうです。
ともかく、今回はこの瑛理子の涙に酔わせていただくといたしますか。
瑛理子がすばらしく可愛い女性に見えた今回でした。

摩央が家をでるところで幕・・・だったんですが、こっちはまだまだ残り火がくすぶっているようでした。
スポンサーサイト





テーマ:キミキス - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2008(上期) | 21:02:31 | Trackback(5) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

キミキス pure rouge #20 「uncontrollable」
冒頭に出てきた公園は、昭和記念公園でしょうか。缶ジュースをそっと差し出す甲斐の優しさに水澤摩央は、ほろりときてしまったのでしょうね。 2008-02-25 Mon 23:43:45 | ゼロから
キミキス -pure rouge- 第20話「uncontrollable」
―お前が落ち着くまでここにいる― ―水澤は自分の気持ちと向き合えばいい― 甲斐超かっこいい!! いいやつだねえ…こんないいやついないよ… 最初摩央にチューしちゃった時は女性声優陣から大ブーイングだった甲斐だけど、男を上げましたね! 甲斐×摩央うまく... 2008-02-26 Tue 05:36:42 | のらりんクロッキー
キミキス pure rouge 第20話「uncontrollable」
「お前が落ち着くまでここにいる」 いや~~ん、カッコいいわ~~。 惚れる~~。 あまりにカッコいい甲斐栄二に痺れまくりです。 でもこういう男って、利用されるだけ利用されて「いい人」で終わっちゃうんだよね(笑) 実際この作品でもそうだし(笑) 甲斐栄... 2008-02-28 Thu 20:52:01 | シバッチの世間話
キミキス pure rouge 第20話「uncontrollable」
「お前が落ち着くまでここにいる」 いや~~ん、カッコいいわ~~。 惚れる~~。 あまりにカッコいい甲斐栄二に痺れまくりです。 でもこういう男って、利用されるだけ利用されて「いい人」で終わっちゃうんだよね(笑) 実際この作品でもそうだし(笑) 甲斐栄... 2008-02-28 Thu 20:52:37 | シバッチの世間話
アニメ【キミキス pure rouge】第20話。
『キミキス pure rouge』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第20話 『uncontrollable』。 スト 2008-03-01 Sat 22:22:51 | どっかの天魔日記