fc2ブログ
 
■カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
機動戦士ガンダム00 第2期・第4話
[助けてもらったことに感謝しつつも、マリナはアザディスタンへの帰国を望む。最初反対したCBクルーもやがてその意を汲んでアザディスタンへと向かう。アロウズではマネキンに代わってリント少佐に指揮がゆだねられ、新型トレロバイトを使いトレミーを迎え撃つ。]

キャラ作画がだいぶ第1期の線に近くなって、ちょっと安心しました。
それにしても回ごとにムラがありますね、この第2期。

話の焦点が貧乏姫にあたってきて、見ていて嬉しかったです。
第2期はいまのところ、貧乏姫視点かな。

その姫さま、祖国へ帰ると宣言、その後、刹那を誘ってました。
いまのところただ鬱陶しいだけの「ですぅ」女に「恋人なんですか?」と聞かれて「違います」と同時に声を発して否定していたあたり、まことにほほえましいものがあって、ちょっと悦痴な気分になってしまったのでありました。
姫さまは刹那が否定していたことをどういう感情で聞いていたんでしょうなぁ。
今のところ、一番成熟した「女」を感じるキャラです。

さらにシーリンとも再会。
なにげに、「運命に翻弄される薄幸の姫君」を地で行ってる感じなのがナイスです。
昭和40年代の少女マンガ、別マとか別フレとかでよくあった題材で、妙に懐かしかったところ。

で、この2人なんですが、シーリンて、一人で姫を思っているときの表情の柔らかさと、面と向かった時の事務的な顔とが区別されてる感じで、なかなか良いですな。
対する姫さまは、恋情対象が刹那にシーリンと両方無意識下で進行しているみたいなところもあり、シーリンとは恋の作法がかなり違っている、そんなところもそそられますな。(^_^)
でも、どちらも一人悦痴は激しそうです。(笑)

その他、適当にピックアップ。
・スメラギさんの復帰。
ちょっとキツくなった制服に頬を染ながらもしっかり着込んで「女」をアピールしてましたけど、30すぎてよーやるなぁ、とか言ってはいけないんでしようね、たぶん。(笑)

・ビリー・カタギリ。
今回のヤンデレキャラ?・・・デレてはいませんか。(^_^;
しかし第1期のキャラの薄さが禍してか、いまのところ、スメラギへの復讐心というか、逆恨みというかは、どうも軽く感じますな。

・ミスター・ブシドー。
指揮官がこう呼んでた、ということは本人は名乗っただけではなく認知させていた、ということですな。
この組織もあんまり賢くねーなー。(笑)

・アレルヤとマリー。
冒頭いきなり今回最大の萌へシーンでした。
Gundam00SS04-01.jpg
これがソーマだとすると、第1期のソーマは劣化してたんだなぁ、と思ったり思わなかったり。

・海中戦。
戦術というより、状況分析が光った戦いで、前半がリント少佐のCB分析、後半がスメラギさんの敵戦法の分析が上回った描写で、こういう風に見せてくれると面白いですね。
ただでっかい砲撃兵器が力まかせに根性攻撃して粉砕する、ていうのは時代遅れもいいところなので、あの見せ方は良かったと思います。

・マメキンとリント。
マネキンのいやみがなかなか快感でしたね。(^_^)

・ロックオンとフェルト。
「いつまでも比べられたらかなわんぜ」とか言ってましたけど、それって単にベーゼの言い訳なんじゃないの?
こういう嬉しい言い訳は大歓迎ですので、今度は押し倒していただきたいものです。(笑)

ということで、作画がかなりセンスのあるやわらかさを取り戻してくれて、今回は大いに満足です。
次回も予告を見る限り良さそうですし、これなら腰をすえて楽しめそう。
当分は貧乏姫のステージみたいですし、そういった意味でも期待しています。(^_^)
スポンサーサイト





テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2008(下期) | 21:49:36 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今回と次回は、CLANNADの永遠の○様のおかげでテンション低い事をお許しください。 ガンダムOO 2nd 第4話『戦う理由』
 ガンダムOOを見たものの、やはりこちらでは昨日放送のCLANNAD AFTER STORY 第2話の方がインパクトが強すぎて、ブログに身が入るのに視聴終了数時間... 2008-11-15 Sat 22:57:16 | シュージローのマイルーム2号店