FC2ブログ
 
■カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
DCSS 第26話
[桜の樹の魔法が音夢に与えた影響を見て、アイシアは魔法の恐ろしさを理解しはじめていた。さくらに魔法を止めてもらうように頼むのだが、さくらは「できない」という。アイシアは全霊をこめて、桜の樹に祈るのだった。・・・そして、奇跡は起きた。]

感動の最終回。
いろいろ細かい点で、不満とかはなくもないのですが、ダ・カーポらしい、良い〆だったと思います。

まず、ここで何度も書いてきましたが、魔法の描写が秀逸です。
魔法をモティーフにしたアニメは過去に無数に作られ、現行作品の中にもいくつかありますが、これほど、物語と情景だけで見せ、しかも良い効果を上げている、っていうのは、ちょっと記憶がありません。
音夢が、純一が好きだったことを思い出すたびに「兄妹でなくてはならない」という縛りによって、苦しむ描写。
今回のそれは、今までの各人の中の記憶が変わっていったそれから一歩踏み出して、魔法が定めた限界に触れると、ピキーンと反応が訪れる、という、さらに攻撃的な描写になっていました。

その恐ろしさにようやく気づいたアイシア。
DCSS26-01.jpg

すると、今まで幸せそうだったみんなの表情が、本心を捻じ曲げられて苦しい芝居をしていたのがわかってくるようになります。
ここいら、表現としてうまかったですね。

かくして魔法の桜の元に行き、魔法の解除を祈念するも、変化がなく、そこへ現れたさくらに頼むのですが、さくらは無情にも「それはできない」といいます。
魔法の桜が復活する以前に、さくらに対してもっていた気持ちとかも考えますと、「なにをいまさら」という感じでしたが、それだけアイシアの切迫した気持ちが出ていたのだと思います。

・・・ただ、いかにも、さくらがラスボスみたいに現れて、アイシアの気持ちの前に立ちはだかるような感じでしたのが、少し痛々しかったですね。

さくらが語る、アイシアの心の中の想い。
純一のことが好きだけど、それが自覚できていない、だから、みんなの気持ちという形にして、その上に自分の気持ちを乗せようとした、というさくらのセリフ。
あんまり深く追求しませんでしたけど、これって、ものすごく深いテーマだと思うんですけどね。
DCSS26-06.jpg

かくして、アイシアの、停止魔法、というか、自らをも消し去るがごとき魔法で「うわっ・・・」と思ったのでしたが・・・。
結局ラストのことを思うと、どうやったのかが少しわかりにくかったですね。
ともかく、桜が散って、アイシアの魔法発動以前に戻ります。
DCSS26-02.jpg

けっこう息を飲む展開でしたので、どうしめるのかな、て思ってたら、いきなり結婚式で、ずっこけました。(笑)
DCSS26-03.jpg

法律では、結婚可能年齢は18歳からなので、婚約、ということかも、って思ってたら、はっきり「結婚は早い方がいい」なんてセリフが出てくるし、この世界はどうなってんでしょうね。
ちなみに、女子16歳から、っていうのは例外規定だったと思います。
それと、たとえ血がつながっていなくても、戸籍上の兄妹は結婚できないはずなんですが、これは、事前に籍を抜いてる、とかいう解釈でもいいですか。
初音島は、日本に似たどこかで、日本ではないパラレルワールド、っていう解釈の方がピッタリくるかな。(笑)

さて、ラストは、皆さんの良いお顔でエンドタイトル、だったんですが、これはことりファンでなくても、ちとあんまりだと思いました。(^_^;
DCSS26-04.jpg

そして、賛否両論、いろいろありそうな、アイシアの復活。
正直どっちでも納得はできるんですけどね。
魔法発現の効果として、いかにも消えてしまったかのように見えましたけど、別に死ぬ必然性はないわけですから、生きて二人の結婚式を祝いに来ても不思議じゃないですし、二人に対する強い思い、という意味からでも納得できます。
一方、あそこで、消えてしまって、二人の記憶の中で行きつづける、というラストも十分ありだったかな、と思います。
ですから、スタッフが、アイシアの心を大事にしてくれたラストだと思って、私は肯定的にとらえておきたいと思います。

あと、少し気になったのですが、工藤クンが、ラストに来て、非常に可愛いかったのですけど、今回のシリーズで、女の子設定って言及されてましたっけ?
当番回らしいのもなかったですし(まぁ、まったくない、ってわけでもなかったですが)、ちょっと扱いが低かったようなのが、少し残念でした。
DCSS26-05.jpg

ラストのその他の良い顔は、キャプチャしまくってたんですが、全部は貼れないので、代表して、愛しのアイシアをペタリ。
DCSS26-07.jpg

考えてみれば、アイシアの青春の挫折と、旅立ちのドラマという側面もあったし、作品としては、大いに満足しています。
半年間、いいシリーズをありがとう、という思いです。
スポンサーサイト





テーマ:D.C.S.S - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2005 | 08:56:06 | Trackback(3) | Comments(2)
コメント
終わった・・・
アスです~。いつもお世話になってますm(_ _"m)

とうとう、DCSSも終わりましたね~。
ことり派の私としては、なんか批判してばっかりの作品でしたがww
それを除けば良作だったと思います^^
最後のアイシアが消えるシーン、ちょっと泣きそうになりましたが、涙が出そうなところで、いきなり結婚だったので私もずっこけましたww

ふと思ったことは、二人は結婚したんですが、これは何年後の世界?という疑問ですねw
高卒で結婚したんですかね~?

EDのことりの扱いは、最終回だというのに酷いな~と思いました・・・。

最後に、DCSSの感想今までお疲れ様でした^^
これからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _"m)


2005-12-29 木 03:26:17 | URL | アス [編集]
良い最終回でした
正直、第2シリーズやるって知ったとき、デザインも変わってるし、不安の方が大きかったのです。ところが、第1話の、雨の中のアイシアのシーンから、どんどんひきこまれていってしまいました。今では、第1シリーズに勝るとも劣らぬデキでしめてくれた、と思います。作画も、穴らしい回はほとんどなかったですしね。
あえてつっこむところがあるとすると、音夢とさくらを出してくるタイミングだったかな、というところくらいでしょう。

二人の結婚式ですけど、普通に考えたら、純一18歳、高校卒業時、くらいが妥当なんでしょうけど、あのシーン見てたら、桜が散った次の日にもう挙式してるみたいでしたよね。(笑)

>これからもどうぞよろしくお願いします
こちらこそよろしくです。(^_^)/
2005-12-29 木 03:56:56 | URL | 白石みかげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

D.C.S.S.最終話「幸せの鐘」感想~
え~~スタッフの皆様方、本当にお疲れ様でしたm(_ _"m)めでたくハッピーエンドで最終回を終えられて私としても最高の気分です 2005-12-29 Thu 03:28:44 | アニメanimeANIME中心
D.C.S.S. 最終話『幸せの鐘』
杉並『朝倉、何故また桜が咲いたと思う?二年前は極当たり前だった光景が、今では酷く異質に思える。』杉並『お前は今何をすべきか分ってるんじゃないのか?』杉並すげぇ!!(やっぱり気づいてたんですね・・・w)音夢を探しに行く純一。音夢発見!!そこで看護学校に... 2005-12-29 Thu 16:31:48 | ★虹色のさくらんぼ★
D.C.S.S 最終回
もうダ・メーポ~Suck Seasons~決定!!(酷) 酷い!!他のヒロイン達が可哀想だ!!何でハーレムエンドにしてくれない!?ことり・・・。サブキャラじゃん、音夢が登場してから!!音夢が登場した事が間違えさ・・(っふ)メインヒロインだけずるいですよ~ 2005-12-30 Fri 06:20:40 | Purity White