FC2ブログ
 
■カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
明日のよいち 第12話 あすの与一
[与一と斑鳩姉妹はいぶきを取り戻すため、鷺ノ宮邸に到着する。広大な敷地を縫って館に踏み込むと、そこには左近と武装メイド集団が待ち構えていた。与一と斑鳩姉妹は鷺ノ宮兄妹との戦いに挑む。鷲津、つばさ、アンジーらも加勢する中、ついに与一は右京との対決をむかえる。]

SUN+衛星組、最終回。
先行放送から激しく遅れながらも、大好きな絵柄でしたので、ものともせずに感想を残してまいりましたが、いよいよ最終回。
うー、よかった。
左近の妹っぷりが、すばらしく良かった。(^_^)

単発エピソードとしては、1-3月期の私的ベスト・エピソードです。視聴は4月になってからでしたが。(^_^;

今まで、兄・右京がいぶきへの執着を見せるたびに顔を曇らせ、それでも不満ひとつもらさずにその命令に従ってきた左近。
その少しずつ積み重ねてきた描写を経ての、ラストバトル。
与一の問いかけ。
「そなたも兄を持つ身なら、姉を奪われたものの気持ちがわかろう?」に対して
「おにいさまはとっくに奪われてますわ」と、初めて心情の告白。
AsunoYoichi12-01.jpg
AsunoYoichi12-02.jpg
AsunoYoichi12-03.jpg

カラダを奪われたのではなく、心を奪われてしまった兄、しかしその兄のために命令に一途に従う妹・・・。
こういうテーマというかモティーフ、大好きなんで、ビンビンきたところです。

そんな妹の苦悩の戦いも知らず、迫り来る与一を見て
「退けられなかったのか、無能なヤツめ」と言い放つ兄の姿。

最後にいたって、それでも食い止めようとする左近、しかしその両の瞳からは、隠しきれない涙があふれて・・・という展開。
AsunoYoichi12-04.jpg

いやぁ、えがったです。矢作・妹、最高。
第9話くらいまでは、断然次女あやめ派だったんですが、このラスト2話で、すっかり左近に参ってしまいました。

兄への想い、幼き頃に亡くした親の傍らで、映っていた幼女時代もすごく良かったです。
AsunoYoichi12-07.jpg
生きていくだけの資産は残してもらったものの、家族への愛は埋めようがなく一心に兄だけを見ていた姿。
ところがその兄は別の女性に夢中、心はそこにとらわれているありさま。
それでも兄を見つめ続ける・・・。

楼閣の屋上から落ちたいぶきを救わんと、竜巻を起こしつつその後を追ってとびこむ与一。
その与一に遅れまいと、いぶきを取り戻すべくとびこもうとする右京の足にしがみついてとめる姿・・・。
AsunoYoichi12-05.jpg
AsunoYoichi12-06.jpg

そんな危険なマネはやめてほしい、という想いと、もういってしまわないで、という想いと・・・。
このけなげさ、切なさに、すっかり主眼は左近の方にいってしまいました。
左近、よすぎです。

それ以外も簡単に回顧しておきますと、鷺ノ宮兄妹と同様、幼女時代の姿が映っていた、ヒロイン、いぶき。
AsunoYoichi12-09.jpg
AsunoYoichi12-10.jpg

かごめ以上のロリ巨乳だったようですが、とにかくまあ、可愛いこと可愛いこと。
こっちは落下直前に意識というか記憶を取り戻したようでしたが、着水と同時にさっそくその発育過剰なミルクタンクを与一につかまれてしまい、いつものいぶきに戻ってました。
AsunoYoichi12-11.jpg
それにしても、浮羽神風流・・・まるで『幽遊』に出てきた風使いの陣みたいでした。

斑鳩姉妹・・・頭脳労働のちはやと、幼女かごめは戦力にならないとしても、あやめの高い戦闘力はけっこうな武器になってました。
AsunoYoichi12-12.jpg
一応、浮羽神風流、使えるみたいですしね。
左近の涙に気づくあたりとか、違う意味で「妹」の苦悩を理解している・・・のかな、そこまでの描写ではなかったですが、通じるものはあったようです。
妹の立場としての苦悩、という点では、なんといってもかごめでしたけどね。

助太刀にかけつけた、アンジー、鷲津、そしてつばさ。
AsunoYoichi12-13.jpg
AsunoYoichi12-14.jpg
AsunoYoichi12-15.jpg

つばさのすっぽんぽん秘術は、お約束ですね、全裸ではありませんでしたが。(^_^;

わっさんは、助っ人で現れて大活躍のシーンより、ラストの不可解な鷲津ビジョンの方がよかったです。〈笑〉
AsunoYoichi12-16.jpg
どんどん縮む鳥谷、ついに少女化。何者なんだ、鳥谷。〈笑〉

ラストにちょろっとだけ出てきた朧さま。
AsunoYoichi12-17.jpg
こういうのを見せられると、第2部とかしてほしいなぁ、と思ってしまうのですが・・・。

まぁ、ラスト、左近のすばらしい妹っぷりを見せていただけましたので、かなりの満足度です。
ソフトが購入対象に入っているのは言うまでもありません。
最後は、その左近が膝で兄をあやしつつ、微笑むシーンで締めておきます。
AsunoYoichi12-08.jpg
しかしこんなにお乳はあるし、けなげで可愛い矢作声の妹がいるというのに、まだいぶきの写真を見てますよ、このダメ兄貴は。(^_^;

1クールという短い枠の中で、前半のいぶき、中盤のあやめ、後半の左近と、すばらしいキャラクター像を見せていただいたスタッフの皆様に感謝です。
スポンサーサイト





テーマ:明日のよいち! - ジャンル:アニメ・コミック

明日のよいち | 01:03:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する