■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
戦場のヴァルキュリア 第16話 語られなかった想い
[第7小隊のぎくしゃくした雰囲気を見かねて、ラルゴはウェルキンを風呂に誘う。そこで自分の昔話をして、ウェルキンを元気づけようとする。その頃、自分の気持ちを抑えきれないロージーにはイライラがいっそう募り、ファルディオから告白されたアリシアは悶々と時をすごしていた。だが、イサラとラマールの間には、少しずつ気持ちの交流が芽生えていった。]

ファルディオ-アリシア-ウェルキンの関係を見てますと、
「異常な状況で芽生えた恋は長続きしない」という名言を思い出してしまいますな。(笑)

今回、それなりに見所は多かったんですが、ラルゴとウェルキンの入浴シーンが延々と映って、腐臭がたちこめてきたせいで、かなり減退感がありました。(^_^;
いや、ああいうのは腐女子向けではない、とは思うんですけどね、カップリング的に。
むしろ腐男むけだったのかなぁ、という気も少し・・・。(^_^;
あ、推測でしかないので、正統的カップリング論議、フェチ論議からはずれてたら、ごめんなさい、です。そもそも全然興味はないので。(^_^;

つうことで、きれいどころだけ簡単に回顧してしめときます。
今回は、なんつっても幼セルベリアとイサラでしたね。
ValkyriaChronicles16-01.jpg
ValkyriaChronicles16-02.jpg
ValkyriaChronicles16-03.jpg

すいません、この段階では、モニタの前で転がりまくり。(笑)
幼セルベリアの破壊力、半端じゃないですね。
現在の姿は、女性ホルモンが過剰に分泌された方向みたいですが、それさえも皇子さまへの恋情がそうさせてしまったのかなぁ、と思えるほどです。
本作においては、幼セルベリアが最狂の破壊兵器ですな。

シーン的にはこの幼セルベリアでしたが、物語的にはイサラ。
外出時の身分証が映ってたんですが、
ValkyriaChronicles16-04.jpg
16歳、というのははっきり書かれていますが、その綴り。
Isara Gunther・・・米国映画の、ドイツ兵綴りみたいですね。(笑)
せっかくここまでするんでしたら、Guntherではなく、Günther、にしてほしかったところ。
もっとも、米国籍の「ギュンター」ですと、ウムラウトが取れてることも多いですし、ウムラウト付きにすれば、「イサラ」の方を「イザーラー」とかって発音することになるかも知れないので、これはこれでいいかな。(^_^;

ラマール君とのお出かけが、カップルというか、若夫婦みたいで、とっても良かったです。
ValkyriaChronicles16-05.jpg
ValkyriaChronicles16-07.jpg
ValkyriaChronicles16-08.jpg

男の入浴で絵を動かすくらいでしたら、こっちをもっとちゃんと動かしてほしかった気分。(笑)
ラマール君、嬉しそうですね。(^_^)
彼はダルクス人ではなかったはずですが、髪の色が近いので、なんか同胞のように見えなくもないですし、どちらも割りと小柄なので、なんかお似合い感がよく出てます。
もっとも、異民族ですから、「異常な状況下で」というのは、ここでもあてはまりそうではありますが。
イサラの方が個人的には好みですので、こっちは幸福になってほしいかなぁ・・・。

兄を手料理で迎えるシーンなんかもすばらしかったですね。
ValkyriaChronicles16-06.jpg
義理の兄になってる、というのが、物語上仕方なかったとは言え、こういう場面だけ見てると、実の兄妹だった方が嬉しかったかなぁ・・・。

その他、第7小隊では、イーディとかも少し映ってたんですが、モブ感が強烈なので、もう少し出てきて動いてほしいです。
EDの配置を見る限り、アリシア、イサラ、ロージー、セルベリアに次ぐ5番目の少女キャラ、みたいに見えるんですけどねぇ・・・。
スージーより扱いが悪いような気が・・・。(^_^;
世代配置の立ち位置からすると、アイシャに食われそうですな。(笑)

バーロットの過去の姿が少しだけ映ってたので、簡単に回顧。
ValkyriaChronicles16-09.jpg
それなりに「若かりし頃」に描き分けられているのはさすがです。

ヒロインのアリシアは今回すっかりイサラに食われてしまいましたが、ファルディオの告白を思い出して、ベッドの中で悶々としている姿はなかなか良ろしゅうございました。(^_^)
ValkyriaChronicles16-10.jpg
ValkyriaChronicles16-11.jpg
ValkyriaChronicles16-12.jpg

ここで自分を慰める方向に行かないのが、健全原作らしくてよろしいですな。原作はプレイしてませんが。(^_^;
もっとも、ウェルキンのところへ乗り込むときに、口唇が南夏奈っぽくなってたのはちょっとアレでしたかな。
ValkyriaChronicles16-13.jpg
いったん解決しかけて、また決裂、というところまで。
次回から第7小隊としての戦いが動いてきそう。
スポンサーサイト


テーマ:戦場のヴァルキュリア - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2009(下期) | 00:46:45 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

(アニメ感想) 戦場のヴァルキュリア 第16話 「語られなかった想い」
戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]クチコミを見る 帝国軍指令部では、ファウゼンで戦死したグレゴールの敗戦を取り戻すべく、次の作戦準備を進めていた。庭園で語りあうマクシミリアンとセルベリア。彼女がマクシミリアンに抱く想いの一端が垣間見える。一方、第7小隊は皆の 2009-07-25 Sat 02:40:08 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。