■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
宙のまにまに 第4話 夜明けまで
[夏休みを目前に控え、夏合宿の計画を立てる天文部。朔に思いを寄せるがゆえ天文部員となった姫は、これを機に朔との距離を縮めようとあれこれ策を巡らすものの、美星のせいでうまくいかない。なんとか合宿の許可が下りて、現地の湖畔へと言ってみると、なんと文芸部と共同の合宿地、しかも豪勢な宿舎の文芸部違って、部員の少ない天文部はオンボロ宿舎。そこで、写真部江戸川を含めた一行は、第1夜の観測会にでかける。]

夏だクラブだ合宿だ、ということで、天文部も合宿へ。
Soramani04-01.jpg
朔の教室に入り浸っている美星、いかにも夏の少女、という感じでしたが、夏という季節で、まさに本領発揮。
作中、朔くんも言ってましたが、文化部の合宿って、ちょっとイメージしがたいものがたしかにあるんですが、行ってみるともう一生ものの記念というか記憶になります。
あんまり自分のことを書いても仕方ないですが、本作、そういった学生時代のよかったところなんかをフラッシュバックさせてくれる演出なんかは実に良いですな、まぁ、原作の力、ということなんでしょうけど。

元気いっぱいの美星が、今回も動き回って大騒動、でしたけど、その間に勢いで姫が告白ぽい状況になってしまったのに、美星につけられたトラウマが強烈だったため、ほとんど朔が覚えていなかったりと、そこそこの進行はありました。
それにしても、姫、アクティブじゃのう。
ある意味、美星といい勝負をしているのかも。
力の入れるところが全然違うので、まったくかみあってませんけどね。(^_^;

しかし、作品的には、小夜ちゃんがいちばんの美少女なのでしょうかね。
Soramani04-02.jpg
Soramani04-03.jpg

江戸川くんの反応とか見てますと、ね。

暗がりに目を慣れさせてから、天の川の観測会。
うちも今、奈良なんで、東京や大阪にいた頃には見えなかったきれいな夜空を楽しんでいますが、東北とかならもっときれいなんでしょうね。
しかしこのことがフーミンの逆鱗にふれて、というところまで、
次回、夜間活動が禁止されてしまいそうな雰囲気。
はてさて、どうなりますか。
スポンサーサイト


テーマ:宙のまにまに - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2009(下期) | 19:30:18 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
高校では グリー・クラブ(男声合唱団)のメンバーでした
 あーっ、今回のBパートでようやく見るのに堪え得る話になったよ、ほっ。
重篤キャラという無礼極まりない設定の部長が【脆弱】程度にまで快方に向かったのが最大要因だな。いっそ部長が完治するまで療養を兼ねて合宿を続けて欲しいのだが。

>文化部の合宿
   観測・観察系、フィールドワーク(歴研など)系、舞台(演劇・音楽)系などなど、校外(郊外)合宿せずにいったい何をするんですか!「けいおん」でもやってたでしょうに。天体観測について云うと、流れ星は明け方に近いほうが多く飛ぶので深夜になればなるほど観測対象が増えますし、個人観測よりグループ観測のほうが選択の幅が拡がり、その上精度も向上すると良いことずくめなのです。合宿をしない天文・地学部なんてコーヒーに入れないクリープ(え?意外と旨いの?)みたいなものでしょうよ。つか正直なところ文芸部の合宿の方があやしげに思えてならないのですが(スミマセン)。
2009-08-16 日 15:50:58 | URL | 石蕗始終郎 [編集]
原作が漫画とかゲームとかですと、アニメの場合、伝える情報量に限界があるので、特徴的なところをクローズアップしちゃうのは仕方ないでしょうね。
部長さんて、いまのところ、背景ですし。(^_^;

文化部の合宿については、経験者と未経験者との間で、イメージが相当違うんでしょう。
短期間ですが都内某私立女子高で数学を教えていたことがありまして、どういうわけか写真部の顧問にされてしまって、学生達と一緒に合宿したことがありました。実に良い思い出です。
ただ、文芸部の合宿って、あれでいいんかなぁ、という気がけっこうしたりしますね。勉強合宿じゃないんですから。
聖地探訪とか、朗読劇、朗読詩とかじゃないのかなぁ、という気がするんですが、こっちの方は未経験者なので、さっぱりです。(^_^;
2009-08-16 日 23:09:30 | URL | 白石みかげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。