■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
かなめも 第7話 はじめての、お迎え
[今日は新聞休刊日。のんびりと1日をすごす配達所の面々。そんな中、かなは今日がお盆だったことを思い出し、亡くなったおばぁちゃんのために迎え火を焚かせてほしい、と咲妃(に頼む。咲妃の快諾を受けて、皆で迎え火やお供えの準備をすることになった。]

お盆のお話でしたけど、えらく解説とかセッティングとかをまじめにやってました。
あの火でもって、亡くなった人を迎えたり送ったり、というのは、ゾロアスター教の影響、なんて説もあるんですが、どういう由来であれ、日本的情緒という感じがしていいですね、お盆は。

キュウリを馬に見立てて早く帰ってくるように、なすびを馬に見立てて少しでも長くいてくれるように、というのも、日本人の心象とよくマッチしています。
と、そんな風に、まじめな描写をしっかりとやっている反面、ゆめとゆーきとが同衾してモゾモゾしているのを見せたり、舌を重ねてしまうシーンを入れたり、しかも完全に黙認というか、日常の中に溶け込んでいたりと、かなりまずいことを堂々とやってますね。(^_^;
嬉しいので、どんどんやっていただきたいのは、言うまでもありませんが。

はるはるの自重しない妄想も回を会うごとにエスカレートして、渋滞のニュウスを見て車の中の幼女がおしっこをこらえたり、泣いたりしているのを妄想欲情したり、もうほとんど原子力発電所級の、自家発電っぷりでございました。(^_^;
Kanamemo07-01.jpg
Kanamemo07-02.jpg

この直前、おつまみということばに瞳をキラーンとさせるはるかさんに対して、必死でバリアーをはるかなちゃんも、なれてきたといいますか、可愛いくてよかったところでした。

アイキャッチ、一瞬今回の話となんの関係もなさそうだったんですが、一応夏つながり・・・ですかね。
Kanamemo07-03.jpg
Kanamemo07-04.jpg

ところで、「かなぐら」は『となぐら』のパロですか?・・・と一瞬想ったんですが、単に金蔵とひっかけただけ、かな。

パロといえば、劇中、ノーマッド人形が何度も映ってたんですが、なんで?・・・と思ってたら、今回のゲストがかないみかさんだったんですね。(^_^;
Kanamemo07-05.jpg
かなちゃんとぶつかる幼女がかないさんでした。
「ちゃんと前をみなきゃ」といってましたけど、これ、おばあちゃんだったんでしょうかね、不思議な感じが、そういう連想をさせてくれる良いキャラでした。

こういうハートウォーミングなことをしっかりやってる裏で、ゆめとゆーきがちゅっちゅしてるしなぁ・・・。
この絵柄なんで、それほどどぎつい印象というわけでもないんですが、やってることはけっこう肉体の存在を感じる生々しさでございますな。

次回は配達所の昔話らしいです。
スポンサーサイト


テーマ:かなめも - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2009(下期) | 05:51:57 | Trackback(2) | Comments(4)
コメント
>かなちゃんとぶつかる幼女がかないさんでした。
「ちゃんと前をみなきゃ」といってましたけど、これ、おばあちゃんだったんでしょうかね、不思議な感じが、そういう連想をさせてくれる良いキャラでした。

 
 ノーマッド人形は監督がギャラクシーAの人だからでしょうね(笑)

 でも、スタッフ夏の雰囲気とか季節感を出すのが上手いですよね
(=^・^=)
 暑さ、祭り、雪・・・。


 かないみかさんが出たのは驚きましたが、
「あの少女はおばあちゃんだったのかな?」と余韻を残す、
こういう不思議な話もかなめもスタッフは得意ですよね♪


 うる星やつら、っぽい・・・というか今回シナリオが
横手さん(押井守の弟子格)ああ(^_^;)
2010-01-10 日 22:53:43 | URL | 犬塚志乃 [編集]
うる星時代の押井さんはひどすぎたので、あんまり考えないようにしてます。
うる星・初期の成功は、原作の秀逸さと、西島さんを初めとする他スタジオの精鋭が手弁当でかけつけたことによるところが大きかったですし。
本人は認めてませんし、認めたくないでしょうけど、かなり『うる星』に教えられたんじゃないかな、というのが、その後の映像活動を見ていると感じます。

それはともかく、最初見たとき、ノーマッド人形が自己主張しすぎで、しばらく意味がわかりませんでした。(笑)
・・・かないさんの声を識別して、ああなるほど、と思った次第でしたし。(^_^;
2010-01-11 月 18:20:40 | URL | 白石みかげ [編集]
>うる星時代の押井さんはひどすぎたので、あんまり考えないようにしてます。

 いえ、それは全面肯定いたします(^_^;)
琴線に触れてしまったようですいません。
 ただ押井サンは今でもひどいですけどね、
おいおい(^_^;)


 はい、どちらかというと周りのスタッフが優秀で支えているんですよね♪
(それは今もそうですが(^_^;)
 西島さん(A子)はもちろんですが山内さん、とか安濃さん森山さんも♪


 なんといいますかただ『不思議な感じの演出』と書きたかったの
ですよ(知名度から押井守を上げてしまいました)

 うる星やつら、よりもマジカルエミや安濃さん、とかを上げた方が
らしいのですが(^_^;)
 
 マジカルエミの『蝉時雨』っぽい不思議な感じが『かなめも』
にはちょっとあった、と思います。(なつかしいものを…)
2010-01-12 火 00:26:46 | URL | 犬塚志乃 [編集]
いやまぁ、琴線てこともないんですけどね。
ただ押井さんが「うる星のときに原作者にダメだしされた」っていうのを割りと後になってからもしつこく言ったりするのを見ますと、ちょっとそれはどうなんかなぁ、と思ってしまうことが多かったので、といった程度です。

『蝉時雨』はなかなかの名作でした。
ただ、あの頃出始めてた「ろ」の人たちの危険な騒ぎっぷりには、ちょっと嫌悪感ありましたけど。(笑)
2010-01-12 火 23:17:08 | URL | 白石みかげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

◎かなめも第7話「はじめての、お迎え」
カナ寝坊するが、新聞の休刊日だった。ハルカは、ビール飲んでて、おつまみはというと、カナがバリアはる。ヒナタさんは、押入れの小銭をみてニヤニヤしてた。ユウキとユメさんは、チュウしてた。だめだこりゃ。カナさんは、お盆の行事をする。カナさんがおばあちゃんが私... 2009-10-01 Thu 19:34:46 | ぺろぺろキャンディー
あれから4ヶ月程度の初めてのお盆。このアニメを見てからはじめてのちょっぴりいい話でした(≧▽≦) かなめも第7話『はじめての、お迎え』
 鈴の音が鳴る中、起床したら……午前6時!  てんやわんやで慌ててしまうかなだったが、今日は新聞休刊日&盆休み。  静かな感じで気持ち... 2009-10-09 Fri 02:08:49 | シュージローのマイルーム2号店

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。