■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WHITE ALBUM 第14章
[冬弥の父が心臓病で倒れ、それを聞いた由綺が病院にかけつける。だが仕事のために、冬弥とはすれ違いに。一方、クリスマスコンサートでの対決で、会場の不利をものともせずに圧勝した緒方理奈と森川由綺、対して大敗を喫した桜団の記事が、スポーツ新聞をにぎわしていた。]

KBS組。

White Album、再開!めでたい!
ということだったんですが、ほんっとに、普通に半年前の前回第13章からの続きでしたので、ゲームをやってない身としては、前半、ストーリィがなかなか思い出せませんでした。
しかも加えて、新キャラっぽいのやら、前半にはモブとしてしか出ていなかったので、「誰?」状態の人とかがいたりして、かなりつながりにくかったです。(^_^;
サブタイも「第14章」と名うたれていて、完全に続きである、ということを明示してくれてましたので、制作スタイルとしては全然間違ってなかったんですけどね。(^_^;

監督さんが変わったみたいですが、絵の方はそれほどの変化もなく、ちょびっと安心。

まずOP、水樹奈々さんの「夢幻」
そして、冬弥・父の入院する病院にかけつける森川由綺、付き添いで先に来ていた澤倉美咲先輩。
WhiteAlbum14-01.jpg
WhiteAlbum14-02.jpg

動揺し、先輩の膝に泣き崩れる由綺、それを慰め、優しく諭す美咲先輩。
「藤井君の方が辛いのよ」
ハッと気づく由綺。
WhiteAlbum14-03.jpg
WhiteAlbum14-04.jpg
WhiteAlbum14-05.jpg

今回、美咲先輩がひとつの山を乗り越えて、おとなでカッコいい言動になってました。
この段階で、「ふーん、冬弥にも知らされてるんだ」とかぼんやり思ってたのですが、この後、さらにカッコいいシーンがありましたし。

それにしても、こうして聞いてると、ハルヒより、ラブゲッchuの方がしゃべりとか、演技とかうまいですね。(^_^;

熱を出して寝込んでいたマナと、すごくグレードの高そうな病院の看護婦さん。(笑)
WhiteAlbum14-10.jpg
WhiteAlbum14-06.jpg

マナがこっそり抜け出して、立ち聞きをしていると、弥生さんが病室に来て、傍にいたはるかに「どちらさま?」
はるか「ざしきわらしです」
・・・はるかちゃんも、いい味出してます。

そして遅れてかけつける冬弥くん、由綺が父の見舞いに来た後、すぐに帰ってしまったと聞いて、心臓病の父親に怒鳴り声をあげてあたりちらします。
それを見た美咲先輩、手招きで冬弥くんを呼びよせて、厳しく諭します。
WhiteAlbum14-08.jpg
WhiteAlbum14-09.jpg

「一生黙ってなさい」
かっこええなぁ、美咲先輩。(^_^)
病院でわめいていたこと、父が心臓病だったこと、そういったあたりなんでしょうけど、さすがにこたえたらしく、シュンとなって帰る冬弥を見てますと、今回一番スカッとしたシーンでした。(笑)
第2シーズンでは、冬弥くんのヘタレなところをしっかりと正面からやるみたいですね。
第1シーズンではかなり理由をつけてぼかしているようなところが見られましたから。

さて、コンサート対決、なんですが、桜団の完敗で、マナ母が一人のアイドルのところへ行くんですが・・・誰?
WhiteAlbum14-07.jpg
グータラ生活で、さぼってしまって完敗の原因になった、とか言ってましたから、桜団の一員なんですかね。
第1シリーズで出てきたかなぁ、これに先立って見直してないので、記憶がかなり不鮮明です。
もし出てたらごめんなさい、なんですが、この場面では、篠塚マネージャーの若い頃かなんかの回想かと思ってしまいました。
松山メノウとかって名前らしく、第2シリーズの最初にこういう場面で登場してきた、ということは、この後半の重要なキャラになるのかな?

マナ母の叱責、最初はビンタだったんですが、そのうち、拳で頭をグリグリ・・・。(^_^;
すみません、いぢめられているみたいで、ちょっと萌えてしまいました。(笑)
WhiteAlbum14-16.jpg
WhiteAlbum14-17.jpg
WhiteAlbum14-18.jpg

最後のところも、「事後」みたいな味わいがあって、萌えます。←あかんやん。(^_^;

風邪のマナ、かけつけるマナの母、マナ母とはるかの出会い、そのはるかを追ってツーリングにでてくるマナ。
WhiteAlbum14-11.jpg
マナが今回やけに可愛いくなっていたのが、なんともかんとも。(^_^;
熱っぽいからかなぁ、表情とかも良かったですし。

コンサート姿の緒方理奈。
WhiteAlbum14-12.jpg
WhiteAlbum14-13.jpg

まぁ、ルックスではこの人が一番好みかな。(^_^;

兄社長との間でもいろいろくすぶってるんですが、詳細を思い出せない・・・。(^_^;
ともかく、対決には勝ったけど、まだいろいろわだかまりがある、ということのようです。

そして、楽屋裏で、桜団とすれ違うのですが
「お疲れさま」ということば。
ハッとして振り返る桜団の面々に対して、
「お互いがんばろう」とエールを送ってました。
WhiteAlbum14-14.jpg
WhiteAlbum14-15.jpg

Aパートでの、病院の美咲先輩に匹敵するカッコよさ。
勝者の余裕とか、おごりとかではなく、心の広さのあらわれでもありますね。
うん、理奈ちゃんに関しては、正真正銘アイドルです。

ということで、半年ぶりで第14章からのスタートだったんですが、かなり忘れているので、前半部分をこれから少し見直そうかな、と思っているところだったり。(^_^;

思えば本作品、第1シリーズの途中でうちのCATVがKBSの地デジにも対応にしてくれるようになって、途中から視界が開けたみたいに綺麗で見やすくなりましたので、アナログ時ですと、映像的記憶がかなりボケているのかもしれません。
つうことで、通しての感想、ということよりも、1話1話、ということになりそうですが、絵がとにかく綺麗ですので、しっかり最後までおいかけていきたいと思います。
スポンサーサイト


テーマ:WHITE ALBUM - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2009(下期) | 14:32:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。