■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
DARKER THAN BLACK 流星の双子 第4話 
[札幌に上陸した蘇芳は、黒によって戦闘訓練を受ける。黒は冷徹に蘇芳に戦闘術を仕込んでいく。訓練の合間、札幌でであったノリオが蘇芳にひと目ぼれし、追いかけてくるが、蘇芳は逃げる。そしておかまバーのママ・レバノンに助けられる。]

蘇芳の初潮描写、ということで、ちょっと話題になってるみたいですが、一応、そうではなくて、本当に賞味期限切れのラーメンで腹を壊しただけ、という見方ができる余地もかろうじて残っている・・・いや、かなり無理がありますか。(^_^;
単にそういたことに、ヘイが鈍かった、とする方が自然でしょうね。
蘇芳自身がマオとの会話で「わたし、もう女だよ」と言ってみたり、「わたし」と「ボク」を使い分けているようになっていたこととかも含めて、かなり暗示的です。
たぶん、そういうことだろうとは思いますが、ひとつ間違えると尾篭な話題になってしまいますので、ここでは、その強い暗示があったらしいけど、こういうアニメで「女の子の日」を織り込むのはかなり珍しい、しかも初潮として盛り込むのは、過去にないわけではないですけど、相当珍しい部類かな、という程度にとどめておきます。

お話の方は、ヘイ、マオ、蘇芳にジュライを含めた4人のパーティ、ついに日本上陸、ということで、次なるステップへの準備段階みたいなエピソードだったんですが、人物の描写とかが実にうまい見せ方をしてくれてますので、適度な緊張感が出てて、今回もとっても面白かったです。

まず、メイン、ヘイのパーティ。
蘇芳の暗い表情が明るいときとは違って、また魅力的だったんですが、ジュライも良かったですね。
オカマにみつかったヘイさん、蘇芳とジュライに目をつけられて、弟と妹だ、とかなり無理なウソをついたときの表情とか、
DTB2_04-01.jpg
DTB2_04-02.jpg

「笑え」といわれて、「笑顔はプログラムにない」と言い返していたあたりとか。
横に表情にまだ豊かさが残っている蘇芳がいるだけに、いい対比になってて、面白いですな。
顔の筋肉は使っていないけど、この視線の泳ぎ方。
いかにも「ダメだこりゃ」という感じが出てて、笑わせてもらいました。

極め付けが、ラストで笑顔を作ってみせるところ。
DTB2_04-03.jpg
銀の真似はやめて。(笑)
契約者が無理に笑いを作る、っていうのは、こいう表情になるのかも、ですね。
紫苑や蘇芳にも今後こういう場面がでてくるのかしらん。
ともかく、ジュライ、すばらしいショタキャラですな、今回分を見て、かなり好きになってしまいました。(^_^)

蘇芳の訓練では、照準役としてサポート。
DTB2_04-04.jpg
これがノーマルの素顔なんでしょうが、頭にペーチャ(マオ)を乗せてる姿がなんとも可愛いくて、これまたいい絵になってます。

ジュライとは違って、まだ表情の豊かさの残っていた蘇芳、ヘイにいじめられて、かなりの災難でしたけど、表情の豊かさがなかなかよろしい。
DTB2_04-05.jpg
DTB2_04-06.jpg
DTB2_04-07.jpg

中でも、格闘術の指南中、雪玉をぶつけられていたときの表情とか、かなり好き。
ヘイの言わんとしているところ、やりたい訓練、というのはよくわかります。
とにかく時間がないんでしょう、それゆえ、基本を教えながら、まだその基本に習熟する前に、応用を伝えようとする。
しかしついこの前まで中学生をやっていた蘇芳にとっては、いい迷惑というか、「そんな無茶な」といったところなんでしょう。
どっちの心理も手に取るようにわかる・・・というのは、セリフが少なくても、動作とか行動がそれぞれのキャラに基づいて一貫している、ってことなわけで、こういう「人物の行動」で芝居を見せる、というのは、さすがにうまいですし、物語に酔わせてもらいやすいところ。

その他、このパーティでいくつか気になったところ。
・猫に追いかけられるマオ。
「何の因果か」・・・因果なんですねぇ。(^_^;

・腹筋と背筋を鍛えるには、踊りが最高だ!
ヘイさんの無茶がよくでているシーン。

・どーきん。
ジュライは○通前、ってことですか?(笑)

・動く標的。
まだ動物が撃てない蘇芳、ここにきて、望遠カメラを使っていたときのことが回顧される等、なかなか心憎い演出。
末尾で「契約者って心をなくすんだろ?」と聞いて、契約者のありようとかを問い直してましたけど、こういった蘇芳の描写をふまえとくると、発現する能力、っていうのは、一般人だったときの嗜好、性癖、なんかがかなり反映している、というように見えますね。

・あしかラーメン
札幌が舞台らしいので・・・ひょっとしてほんとにあるのかな?
今度、北海道出身の友人に聞いておこう。

・札幌。
なんとなくロシア航路っていうと、海路ですと新潟港、っていうイメージなんですが、舞台は北海道、札幌。
北海道でロシアといえば、いまだに「ターニャ・リピンスキー」という名前が脳裏をよぎりますが・・・、もっともあれは小樽でしたけど。

ヘイさんのパーティ以外にもドラマは進行してまして、未咲さんが「一之瀬弥生」として三号機関に合流、そこで浦塩でヘイとわたりあった葉月たちと合流するんですが、さっそく悦痴い歓迎を受けておりました。
DTB2_04-08.jpg
なんか、肉食系の香りがプンプンしますな、葉月さん。
まぁ、こういうのは、レズビアンであっても百合とは決して言ってほしくない、と思ったりするところ。(笑)

次回でヘイのパーティと対面するようですが、はてさて、どう進展いたしますか。

今回の蘇芳で一番ひっかかるのが、「ボク」と「わたし」の使い分け。
ボクっ娘、というキャラづけが明確でしたので、たぶん意図はあるんでしょうけど、「契約者」としての発現が勝つと「わたし」、一般人の部分、感情とか心の部分がでてくると「ボク」なのかなぁ・・・。
「ボクはあなたが嫌いだ」
DTB2_04-09.jpg

エンドカットは、まさかの髭面オカマ。
さすがに見苦しいので、回顧はしません。
なんか重要なキャラになりそうではあるんですが。(^_^;
スポンサーサイト


テーマ:DARKER THAN BLACK 流星の双子 - ジャンル:アニメ・コミック

Darker Than BLACK | 22:08:48 | Trackback(4) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

(アニメ感想) DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第4話 「方舟は湖水に揺蕩う・・・」
DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)クチコミを見る ロシアを後にしたスオウは、日本へと渡っていた。たどり着いた先は、天国戦争の傷跡の残る街、札幌。そこでスオウは、ノリオという少年に出会う。「生きている実感」のようなものをスオウに感じ魅了され 2009-11-04 Wed 16:33:34 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第1~4話「方舟は湖水に揺蕩う…」
DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)(2009/12/23)木内秀信花澤香菜商品詳細を見る 「DARKER THAN BLACK -流星の双子-」の話題についていけるように、1... 2009-11-04 Wed 21:28:20 | 破滅の闇日記
さざなみ程な「DARKER THAN BLACK-漆黒Mの流星T-」
漫画とアニメのDARKER THAN BLACK。TB承認制。 2009-11-11 Wed 00:38:35 | 還山捫虱堂
◎DARKERTHANBLACK-流星の双子-第4話「箱舟は湖水に揺蕩う…」
キリハラさんは、名刺を渡される。あの能力者のゲンマ、ミナ、サワコの三人組のいる部署に配属される。BK201の情報を話す。BK201とシオンの捕獲が任務だった。警察の部署じゃなくて、参号機間という政府組織みたいだな。そして、レズのミナさんに後ろから抱きつかれる。黒... 2010-01-31 Sun 21:01:25 | ぺろぺろキャンディー

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。