■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WHITE ALBUM 第19章
[飽きるから次に進めるという。大抵は、進む前にもう飽きてるみたいだけど:由綺は理奈から冬弥とキスをしたことを告げられる。由綺には、冬弥の言ったこと、理奈の言ったこと、弥生の言ったことがすべて食い違ってしまい、何を信じていいのかわからなくなる。一方理奈も新しいプロダクションで、自分の居場所を探していた。冬弥を強引に専属にし、めのうのバックコーラスをするべく、スタジオに行くのだが・・・。]

ついに冬弥の浮気、というか、理奈との情事が露見。
・・・キス程度で情事と言ってしまうのも大げさですが、背信行為が露見してきつつあります。
キスの件、うそをついて理奈の楽屋に来ていた件、緒方プロを出て理奈の専属になる件、そして手紙の件。
あそこでケンカに発展しなかったのは、由綺の優しさ、上の深さ、思い込みの強さ、なんかを見せてくれてましたけど、同時に、男にとって都合の良い女になってしまいつつあるんじゃないかなぁ。
そう思われてしまうことが、この悲しみの一因になりつつある、みたいに感じられたところで、女の優しさが男をダメにしていく、といったようなことも感じてしまった次第。
かといって、由綺の側が自己主張を始めたら冬弥くん、出て行ってしまいそうですしね。
・・・結局は冬弥が諸悪の根源ですか。(笑)
しかし、同性として、こういう男にはかなり虫唾が走りますな。
異性としてみればどうなんでしょ、許しちゃうのかなぁ、だとしたら、ちょっと理解の外にある感じです。

それにしても、今回の理奈ちゃんは強かったですね。
WhiteAlbum19-01.jpg
それだけ歌を、音楽を愛している、ということなのかもしれません。

浮気の発覚とともに、かなり周辺事情が進展してまして、まず、洞院沙莉依と、そのマネージャー、室町さん。
どちらも、もと桜団で、そういや解団式で、リーダーが独立してソロデビューとかなんとか言ってましたので、それがこの娘目だったんですな。
で、年齢は詐称していたということで、沙莉依が20差異で、室町が22歳。
なんかなまなましいですなぁ、タバコ吸ってるところとかも含めて。いや、この生々しさが面白かったんですけどね。(^_^;
WhiteAlbum19-02.jpg
で、室町さんは、すっかり良い人になっちゃって、理奈にも「いろいろごめんなさい」とか言ってましたけど、沙莉依の方は破滅街道まっしぐら、みたいです。
これもうまく芸能界の暗部、みたいな感じをうまく伝えてくれとりました。

そしてめのう。
WhiteAlbum19-03.jpg
最初は理奈と外交的な挨拶を交わしていたのに、途中から「かってにすれば?」モード。
一応、理奈がトップアイドルであると同時に、歌や音楽にも真摯な態度を見せていたのに、神崎社長はそれを認めず、めのうの方は自分のことに口出しされて面白くないのか、それとも根っからちゃらんぽらんなのか、あるいはナツコの言うことしか聞く耳持ってないのか、対照的な姿勢を見せてました。

うん、この2組の芸能人が描かれることによって、グッと面白くなってきた感じです。
沙莉依もめのうも良い味出してます。
しかもめのうの方は、冬弥くんにからんできて、後半の重要なかき回し要素になってきそうですし。

つうことで、ひょっとしたら今回のエピソード、なんらかの転換点になるのかなぁ、という気にさせてくれる面白さでした。
駅で待っていためのう・・・真意がどこにあるのか、まだはっきりしませんが、あの流れは肉体関係をもってしまいそうな流れでもありましたね。

留守電に残る、冬弥の白々しい報告を最後まで聞くことができず、崩折れてしまう由綺の姿ともども、物語にふくらみを感じさせてくれた今回でした。
スポンサーサイト


テーマ:WHITE ALBUM - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2009(下期) | 05:37:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。