■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
とある科学の超電磁砲 第9話  マジョリティ・リポート
[美琴と黒子はレベルアパーについて以前知り合った大脳生理学者・木山春生に相談する。そこへ初春と佐天 も同席し、レベルアッパー使用時の副作用を聞くのだった。だが既にネットでレベルアッパーを入手していたレベル0の佐天は、そのことを言い出せずにいた。やがて、レベルアッパーのウラ取引現場に遭遇してまった佐天は、不良グループに因縁をつけられる。そこに黒子が表れて、その不良たちと交戦状態になるのだが…。]

佐天さんの受難の始まり、ということで、いろんな佐天さんの顔が見れて嬉しかったんですが、冬コミ前の追い込み時期につき、簡単に。

まず、脱ぎ女がいきなり本性を見せた後、佐天さんにスカートをめくられた初春が萌え萌えなリアクションを見せてくれまして、
ToaruKagakuno09-01.jpg
ToaruKagakuno09-02.jpg

いつもの2人、という風情だったんですが…。

最初はちゃんとレベルアッパーを見せて報告したかった佐天さん。
ToaruKagakuno09-03.jpg
ToaruKagakuno09-04.jpg

言い出すタイミングがなかなかできなくて、というか、この段階で、レベルアッパーを既に入手していたのか、単に取引場所がわかっただけなのか、あいまいにしているのは良い効果ですね。
ラストで、レベルアッパーの正体が曲である、というによってつながりますし、介旅が自室でヘッドフォンをしていて何かを聞いていた、というのともつながってきますし。
ともかく、この段階で既にレベルアッパーを手にしていた、というのは、ラストではっきりと確定。

美琴たちと合流していたときも、明るい感じ全開だったんですが、かえってこれが「話を聞いてもらえない」状態になったのかなぁ…。
ToaruKagakuno09-05.jpg
何かを訴えようとしている人の話をしっかり聞く、というのは、大切なことですねえ。
このとき、初春なり美琴なりが、余裕をもって、佐天さんの話をちゃんと聞いていたら、後の事件がかなり縮小されていたはずですから。
まぁでも、ドラマとしては、こっちの方が面白いのは言うまでもありません。(^_^;

美琴と2人になって語られる、母からのお守り、そして、幼年期。
ToaruKagakuno09-06.jpg
ToaruKagakuno09-07.jpg
ToaruKagakuno09-08.jpg

しかし、お下げの似合わない幼女ですな、母親のセンスに問題があるんでしょうけど。
ただ、意思の強さ、みたいな片鱗はうかがえますね。

それにしても、美琴…。
ToaruKagakuno09-09.jpg
「良いお母さんじゃない」…は、いいとして、
「レベルなんて関係ない」…レベル5の人に言われてもなぁ…、この辺、美琴の幼さというか、限界なんでしょうね。

しかしずっと思ってたんですが、美琴が努力でレベルを上げていった、というエピソードが何度か出てくるんですが、超能力って、筋力や学力みたいに、努力してあがるもんなんですかね?
素質の測定、とかやって時点で、機能向上なんて量的な増減くらいしか考えられないんですが、それをもってレベルの上昇、とか言ってるんでしょうかね、ちょっと不鮮明ですな、このあたり。
量的な問題だとすると、大脳生理学がどうたらこうたら、というのも、少し結びつきにくいですし…。
一応、お約束、という通念に従っておきますか。(^_^;

佐天さんの受難、個人的には今回一番の見所。(笑)
ToaruKagakuno09-10.jpg
ToaruKagakuno09-11.jpg
ToaruKagakuno09-12.jpg

髪の毛つかまれて、暴行寸前、というところだったんですが、この佐天さんの、絶望に満ちた、あきらめきった顔。
佐天さん…かなり強いM属性がありそうですね。(笑)
いや、Mと言っちゃうと可哀想かなぁ、耐える女、というとこでしょうか。
今までそれほどいぢめて光線は出てなかったんですが、このシーンで強烈に照射してくれてます。
佐天さん、ますます好きになってしまいそう。(^_^)

黒子が助けにきてくれましたけど、後半はこの黒子もものすごく見せ場が多かったですな。
まずは「はいてない疑惑」が急上昇の、鉄壁のミニスカガード。
ToaruKagakuno09-13.jpg
ToaruKagakuno09-14.jpg

佐天さんや初春とは別の意味で萌えますな。(笑)

バトルそのものは、チンピラの能力がかなりトリッキーで、テレポーターと言えでも、目標が定まらなければ苦戦する、というのをうまく見せてくれた、といったところですかね。
解決手段はややご都合主義的でしたけど。

ボコられて、カエルがつぶれたみたいな顔になってる場面もありましたけど、廃ビルの中での戦いとか、倒した後のホッとしたような表情とかは良かったですな。
ToaruKagakuno09-15.jpg
ToaruKagakuno09-16.jpg

最後に、佐天さんのお友達、というか級友が3人映って、レベルアッパーのことを言っておしまい。
ToaruKagakuno09-17.jpg
ToaruKagakuno09-18.jpg
ToaruKagakuno09-19.jpg

この3人、決して美少女タイプじゃないんですが、表情は生き生きとしててすごく良いですね、原画さんの腕が良い、ってことなんでしょうけど。
この3人に言った、ということは、佐天さんにとって、美琴よりも、こちらを選んでしまった、ということになるんでしょうなぁ…。

ああ、短くまとめるつもりが、今回も長くなってしまった…。
それ以外、ということで、冒頭の黒子が美琴の唇を狙うシーンを回顧してしめます。
ToaruKagakuno09-20.jpg
ToaruKagakuno09-21.jpg

戦闘時とのギャップが実に良いですね。

さて、次回は佐天さんの能力が見れるのかなぁ、楽しみ楽しみ。
スポンサーサイト


テーマ:とある科学の超電磁砲 - ジャンル:アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 | 22:32:46 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
>それにしても、美琴…

 美琴を悪く言わないでぇv-409
アニメ版の美琴は、オリジナル部分で
少し幼くされている、という感じがしますかね。

 マンガのとある~は黒子の成長物語みたいなトコもあって
美琴は幾らか完成している位置のキャラです。
 ただし当麻絡みでは別。

 だからマンガ版ではここら辺で黒子がバトルの主体になるのは
黒子の成長と、美琴を引き立てるため?みたいな感じです。



>超能力って、筋力や学力みたいに、努力してあがるもんなんですかね?

 この作品では、そうです(笑)
というか…これも一般生徒の視点から見た後日談
とかで上手く表現されてはいる…と思えます。
 ベタだけど、ぐっとくる、みたいな熱血?(笑)


>佐天さんにスカートをめくられた初春
 
 きっと佐天さんはういはる、の精気を吸い取って
めくるめくメイドの世界へと誘っているのでしょう♪
2009-12-02 水 00:47:15 | URL | 犬塚志乃 [編集]
>美琴を悪く言わないでぇ

・・・いや、別に悪く言ったつもりはないんですが。(^_^;
むしろ、美琴の幼さが出てて、物語的には良い構成になっていると思います。
すごい能力を持っていても、歳相応の感性、みたいですし、人物としての美琴のふくらみを感じさせてくれますし。

マンガ作品の方は、一応別物と考えています。
それは「外伝」というスタイルを尊重して、ということでもありますし。
細かなことを言うと、個々の個性のふくらみが微妙に変えられているようにも感じてますしね、特に初春。

超能力に関しては、整合性という点で、ときどきひっかかることがでてくるんですよ、美琴の言う努力と量的な問題もそうなんですが、測定とかそういう点に関しても。
まぁ、お約束、ですむ範囲ではありますけどね。(^_^;

>めくるめくメイドの世界へと誘っているのでしょう♪

メイドって、土御門の妹ですか?
佐天さんの能力って、スカートめくりでいいぢゃん、とか思ってるんですが。
はっ!、スカートめくりのレベルアップって、いったい。(笑)
2009-12-02 水 01:08:54 | URL | 白石みかげ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。