■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
11eyes 第12話 闇夜の暁
[アイオンの眼の力で未来を予見した駆が最悪の結末を回避するため導き出した答え。それはリーゼロッテの最大の魔力の源・アイオンの眼をもつ駆が死ねば、リーゼロッテの完全復活はならず、世界の破滅は回避できると考えて死を決意することだった。だが次の瞬間、駆の意識は過去へ飛ばされる。そこには、いつもそばで駆を支えるゆかの姿があった。]

ひさしぶりに「超展開」というのを見たよう気にさせられました。
いや、たぶん、物語内の連鎖としては筋が通ってるんでしょうけど、理屈の部分を口頭の説明で、パパァー、とやられてしまいましたので、いかにも「やっつけ」でまとめてしまったような気が。

並行する世界が、6人のカケラ戦士のそれぞれの世界なので、そこの時点に立ち返れば生死が不問になる、というは、理屈として通るんでしょうけど、今までその布石に重点を置いた展開をしてくれてなかったこと、平行世界の描写が希薄だったので、インパクトがうすいこと、なんかもあって、かなりの肩透かし感。
前回の悲劇的な最後が、こういう形で不問になる、というのは、ちょっと残念でした。

とはいえ、何度も書いてますが、デザイン、キャラ絵がすごく好きなタイプですので、今回の結末を除けば、たいそう気に入ってましたし、まあまあ好きな部類の作品になりました。
前回の第11話がすごく良かったですしね。(^_^)

総括としては、キャラはすっげー好み、お話も部分的にはけっこう好きな部類。
ちゃんとした形でまとめてもらえなかったのがかなり残念ではあったものの、こういう世界観、ダアクファンタジーはかなり好きでしたので、諸手をあげて、とまではいきませんが、けっこう良かった、という感想です。
作品全体の感じとしては、『AYAKASHI』に、キャラ配置なんかは『ナイトウィザード』がかなり欝になったような
雰囲気でした。

つうことで、最終回のお気に入り場面を簡単に回顧しておきます。

・水銀燈チックな魔女リーゼロッテさん。
11eyes12-01.jpg
11eyes12-02.jpg
11eyes12-03.jpg

2クールくらいあって、ラスト5話くらいがさかれてたら、もっと盛り上がったろうなぁ、と思います。
水晶の中でおびえていた可憐な少女と、冷酷無比な魔女の姿との対比が、美しい要望の中できれいに融合していました。

・人形だった栞さん。
11eyes12-04.jpg
11eyes12-05.jpg

今回一番驚かされたところかな。
球体間接がなかなかエロくてよろしかったですな。

・しゃべってくれた菊理さん。
11eyes12-06.jpg
しかし実体はアブラクサスという守護精霊みたいなものだったそうな。
この設定一つとっても、説明不測、尺足らず、というのがびんびん出てますな。(^_^;

・とらわれのゆかタン。
11eyes12-07.jpg
11eyes12-08.jpg

容貌とか身長とか見てますと、お子ちゃま体型な気がするんですが、なぜか豊満な双乳を所有しておられました。(笑)
下着姿でつかまってた、という中途半端さも、けっこう好きなところでございます。

・戦う美少女剣士、美鈴さん。
11eyes12-09.jpg
11eyes12-10.jpg

この人だけは最後までブレませんでした。
命を食らう剣を装備してのバトル、融合場面がちょっとグロかったですが、助かってなによりなによりです。
しかし前回の、あの「契り」はなかったことになるのかなぁ。
本作最大の見どころだっただけに、あれがチャラだとちょっと悲しいです。(笑)

・美鈴に加勢するスペルヴィア=草壁操。
11eyes12-11.jpg
11eyes12-12.jpg
11eyes12-13.jpg

このカップリング、実はけっこう好きな箇所でした。
美鈴と操、けっこうあうと思うんですけどね。
敵と対峙して、ひっ「たり肉体を密着させて戦う・・・個人的にはかなり萌えたところです。(^_^;

決着がついて、元の世界へ戻してくれる操さんと、抱きつくゆか。
11eyes12-14.jpg
11eyes12-15.jpg

背後からでもわかる、こぼれんばかりのゆかタンのミルクタンクでございました。

皆無事の世界に戻ってきました、というのも、かなりひっかかるエンディングではあるんですが、物語そのものがかなり駆け足で終わらされてしまってましたので、まぁ、しゃーないかな、と。

とにかく絵が好みでしたので、DVDは逝っちゃうかもしれません。(笑)
11eyes12-16.jpg
ストーリィ、全部を入れようとするのではなく、もう少し削った方が良かったんじゃないかな、と思います。
とはいえ、可愛い絵を終始崩れることなく見せていただいた点に関しては、感謝しております。(^_^)
スポンサーサイト


テーマ:11eyes - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2009(下期) | 22:58:28 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

◎11eyes第12話最終話「闇夜の暁」
ユカが魔女を復活させる。そして、カケルが魔女と戦う。カケラがもう足りないので、カケルの目がなければ世界は滅ぼせない。そこで、カケルは自殺する。そして、カケルの回想にはいる。小さいときのクリスマスのとき、カケルがユカに話しかけられる。そして、靴に画鋲。男... 2010-03-14 Sun 14:26:38 | ぺろぺろキャンディー

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。