■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
B型H系 第8回
[滝沢高校3泊4日の修学旅行で、山田は小須田と念願の初Hをしようと意気込み、小須田は山田に告白する意思を固めていた。そして迎えた修学旅行当日。目的地の京都では集団行動が主で、山田と小須田はなかなか2人きりになれずにいた。]

修学旅行が京都、という定番ネタだったんですが・・・『けいおん』とのコンセプトのあまりの違いに愕然。
どっちが好きか、っていうと、断然こっちですけどね。(笑)

それぞれの野望うずまく旅行前。
BgataHkei08-01.jpg
BgataHkei08-02.jpg
BgataHkei08-03.jpg

特に金城の、近親ほにゃららら丸出しの欲望は、山田とは違う時空で狂ってます。(笑)
BgataHkei08-09.jpg
おにーさま対決は、次回、らしいですが。

小須田は姉にキスがばれてたようですが、香月・・・なんでこんなに鋭いのに、まゆの恋心がわかんないんでしょ。(^_^;
山田は、もういさぎよいくらい、アレしか眼中にありませんでした。
しかし、京都でホテルって・・・。(^_^;

今回、脇役ながら、原作者さま、お気に入りの三郷が、要所要所で良い味出してました。
「他校の子にさそわれたらどうしよう」
「おねーさん、ビール!」
BgataHkei08-04.jpg
BgataHkei08-05.jpg
BgataHkei08-06.jpg

きわめつけは、皆のカメラ係、パシリになっていた子素だと山田をようやくツーショットに入れてやろう、という竹下の苦心が実りかけた瞬間の乱入。
BgataHkei08-07.jpg
こういうヤツいるよなぁ、という気持ちにたっぷりさせてくれる、ちゃめっけぶり、良い感じです。

これまた定番の、おフロと夜の語り、だったんですが、おフロは妄想ネタにして、かなり軽め。
BgataHkei08-10.jpg
しかしエロトークの方は良かったですな。
経験者・竹下の初Hを皆で聞きたがる、ということで、捏造されたらたまらん、と、竹下、語りだそうとしたんですが・・・・。
BgataHkei08-08.jpg
さすがはF下、ジャージごしでもデカいです。

しかし、卒業式のときに彼の部屋で、って、中3でまぐわってたんか、このおっぱい娘は!
あれ・・・、でも高1のときに、前年のクリスマスにしてた、みたいなニュアンスじゃなかったでしたっけ、クリスマスのとき。
あれは今年の予定の中に、アレが入ってた、ということだったようですね。

そして座禅。体験学習、みたいなヤツですね。
金城さんの煩悩まみれ、坊主もときめくまゆのかわゆい脚のしびれ。
BgataHkei08-14.jpg
BgataHkei08-15.jpg
BgataHkei08-11.jpg
BgataHkei08-12.jpg

まゆ・・・尻も丸くてデカくてかわええのう。
坊主がときめいてしまうのも、わかる気がします。(笑)

一方、われらが山田は煩悩というより、本能がアレ一本、宇宙はHでできている、という達観ぶりに、逆に煩悩を超越してました。
最初のうちは、うたれて礼を言う、というところから、SMプレイを連想する不謹慎ぶりだったんですが・・・。
BgataHkei08-13.jpg
ほんとに頭の中、アレしかありません。
実にステキな女子高生ではありませんか。(二次元限定ですが)

アイキャッチ。
BgataHkei08-16.jpg
この後、保津川の川くだりを体験して、というところが乗り遅れて、小須田と2人きりになるシーンがあったんですが、このあたりから、山田の「恋への不安感」が除覗いてきて、またまた繊細な乙女心を演出してくれてました。
このへん、うまいですよね。

いかにもビッチな耳年増女子高生、というキャラづけながら、実は、経験がないのは肉体だけでなく、心においても未経験。
ピッチのように見えて、実はかなり恋にピュアな乙女心、それを必死に隠して偽悪的にふるまう健気さ、なんかが、垣間見えてきます。
ゆかりんの明るい声質が、これを実にうまく生かしてくれてますしね。

帰りの列車の中で、三郷がまたまだブレイク。
「他校の男の子に声、かけられちゃったー」
BgataHkei08-17.jpg
・・・実は道を聞かれただけでした、というオチですが。
いや、ほんとに今回の三郷、可愛いかったです。
片瀬にもそろそろスポットがあたるようになるのかな。

帰り際、小須田が残していった「す・・・」の言葉。
小須田は伝わったと思い、山田は半信半疑。
結局返事ができないまま、無視する形になってしまい、小須田くんに
「それが答えか」「ふられちゃった」というメッセーシになってしまう、という展開。

ただこのすれちがいコメディ、というだけでなく、その場から逃げ出す山田が、
「好きとかきらいとか、わかんないよー」
「私はただ、エッチしたいだけなのに」
という嘆きをもらしながら走り去るんですが、この辺にも山田のちょっと歪んだ形ではありますが、純情っぽさが出ているところでした。完全に好き嫌い関係なくエッチだけが目当てなら、逃げ出す必要はなかったわけですからね。
逃げ出してしまった、ということが、逆に山田がこの問題とちゃんとむきあわなくてはいけない、という認識を底の方で感じていた、ということを暗示してますし。
いやぁ、青春だねぇ、このあたり。

自宅のフロの場面の方が、旅館のフロより良かったですな。(笑)
BgataHkei08-18.jpg
というわけで、今回も、エロスあり、笑いあり、ちょっぴりせつない青春あり、といろいろ盛り込まれていたエピソードでした。
さてさて次週、いよいよ金城の兄貴が登場。
スポンサーサイト


テーマ:B型H系 - ジャンル:アニメ・コミック

B型H系 | 22:58:32 | Trackback(2) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

(アニメ感想) B型H系 第8話 「わーーい、修学旅行だ!二人っきりになれなくて・・・/俺、山田の事が、す・・・すったもんだの珍道中!」
B型H系 1 こわいもの知らず(笑)無修正版 [Blu-ray]クチコミを見る 修学旅行で京都へ行くことになった山田たち。 二度目のキスをしようと思う小須田ともっとすごいことを考えている山田。 姉の香月からきちんと気持ちを伝えていないことを指摘され、修学旅行中に告白しよ 2010-05-26 Wed 14:21:22 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
B型H系 第8回
B型H系の第8回(15話・16話)は、修学旅行。山田と小須田が二人きりになれるチャンスは…!? 2010-05-26 Wed 22:50:36 | ホビーに萌える魂

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。