■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
バトルスピリッツブレイヴ 第1話 ブレイヴせよ!太陽龍ジーク・アポロドラゴン!
[異界王との戦いから2年が過ぎた。ダンはバトスピを楽しみながらも、どこか心に空虚感を感じていた。もっと強い相手と戦いたい、という想いから。そんなダンの前に、ヴィオレ魔ゐが本名・紫乃宮まゐとして現れ、戦いを求めるダンを2680年の未来へと連れて行く。そこは異界魔族が世界の大半を征服していた未来の地球だった。]

シリーズ3作目、ただし前作『少年激覇ダン』の完全な続編なので、第2作後半、と見ることもできるかも。
もっとも時間軸も違いますし、第3作でいいんでしょうけどね。

第1話ということもあってか、すごく絵がきれいです。
『バシン』や『ダン』の第1話時点よりは格段にきれいでしたね。
3作目になって、サンライズ・カラーが色濃く出てきた、というのが、見終わっての感想。
一応カードバトル、という基本線は維持しているものの、それ以外は、いつロボットに乗り込んで戦いあってもおかしくないくらいの、熱血SFバトルになっておりました。

前の人物設定を引き継いでいるのが早速4人登場しまして(アバンの剣蔵くんをいれたら5人)その辺の説明は簡単に終わらせて、むしろ世界観からスタート。
未来の世界で生き残っていた異界人が魔族化して、人類の脅威になって、という設定。

前作から引き継ぎの4人の内、カザンとクラッキーはそんなに性格も変わってなかったんですが、ダンと魔ゐがかなり変わってしまってたので、そのあたりから。

・馬神ダン。
バトスピやっても全然楽しくなさそう。
実はもっともっと戦いたい、というなんかあぶない少年に成長しておりました。
戦い前にしての不敵な笑い、そしてライフをかけたときの痛みを、生きている実感として感じる笑み。
BS_Brave01-02.jpg
BS_Brave01-03.jpg

最初怖いと言っていた魔ゐも、最後には「あれがダンよ!」と、肯定的にとらえてましたけど・・・いや、普通に怖いでしょ。
クルーの一人、ユース君は「あの人、何か変だ」とまで言ってましたし。
普通に解釈すると、かなり破滅的な要素が秘められていそうなので、もっていきようによっては、悲劇的な展開にもできそうなくらい、強さと戦いに酔いしれている、そんな感じでございました。
商材宣伝アニメなので、そんな狂気あふれる悲劇作品にはしないとは思いますが、そうなってもおかしくない香りはプンプン漂っております。
強さにおぼれて壊れかかるダンくん、なんてのも、ちょっと見たいかも。(笑)

・紫乃宮まゐ。
BS_Brave01-01.jpg
BS_Brave01-04.jpg

色っぺー。
前作では「可愛い」アクティヴさが目立ってた魔ゐでしたが、髪を伸ばして、体つきもふっくらと丸みを帯びてきて、女性的な曲線の美しさが出てきてます。
今作では、表も裏も関係ない、まさに正ヒロイン、といった感じですね。
魔ゐやクラッキーを召喚したのはカザン長官だったようですが、ダンを召喚しにやってきたのは、この魔ゐタンでした。
しかし、ゲートが開いて、そこへ誘導しようとした魔ゐタンを抱えてワープするダン君。
魔ゐのボディの女性的な柔らかさ、少女っぽい若さ、なんかがまるで手に伝わってくるような良い場面。
BS_Brave01-05.jpg
BS_Brave01-06.jpg

到着して、ペタコンと座り込んでしまう魔ゐたんの絶対領域な太腿なんかも、実にステキでございました。
魔ゐ・・・今作では、すばらしいおにゃのこボディになっているようで、期待でドキがムネムネでございますな。

・クラッキーとクルーたち。
未来世界では、カザンが人類の指揮を執る長官、そしてダンを戦いに誘導するのが、クラッキーと、「麗しのソフィア号」それにクルーたち。
クラッキーの趣味を反映してか、美形がワラワラといたんですが、その中でもメインの2人、まずパイロットのユース・グリンホルン君。
BS_Brave01-07.jpg
後ろのあんよはもちろん魔ゐタンです。
かなり冷静な常識人に見えたんですが、まだ第一印象なので、今後いろいろと性格を見せていただけるでしょう。

そしてそして、メカニック担当、プリム・マキーナ。めっちゃかわええ。
BS_Brave01-08.jpg
BS_Brave01-09.jpg
BS_Brave01-10.jpg

中の人は伊藤かな恵さんでございました。
日曜の朝にかな恵さんの声を聞くと、なんとなくあむちゃんを思い出しますな。

ただ立ち位置からすると、前作での剣蔵、あるいはズングリ的な立ち位置っぽいので、たぶん男の子だろう、とは思いますが、これくらい可愛いければ、別に男の子でもかまいません。
設定年齢13歳。(^_^)

・デュックとバローネ。
さっそくバトルをするダンくん。最初の敵は暴将デュック。
ただこの戦いを背後で見ていたイケメン鬼・「月光のバローネ」の方が、当面の敵として立ちはだかりそうです。
BS_Brave01-11.jpg
『ダン』最終回の予告編では、かっこいいお姉さんに見えなくもなかったんですが、こうしてしっかりと見てますと、紛れもなくカッコいいお兄さんですね。(^_^;
ただ、ダンくんのバトルを見て、同じ合体技の「ブレイヴ使い」として、闘志に目をランランと輝かせておりました。
あれ見ると、ダンくん同様、戦闘マニア的な、強さに中毒しているような狂気を感じますので、かなり期待できそうです。
こちらは主人公サイドではないので、狂気に壊れてくれても別に問題のない立ち位置でしょうから。(^_^;

ということで、とにかくキャラの美質がかなりアップしたのが好印象な第1話でした。
次の第2話の予告を見てますと少し落ちるようですが、本気の回だとこれくらいはやれる、ということだと思うので、作画面でもかなり期待できそうです。

ふっくら可愛い、きれいな魔ゐちゃんを回顧しつつ、しめておきます。
BS_Brave01-12.jpg
スポンサーサイト


テーマ:バトルスピリッツ - ジャンル:アニメ・コミック

バトルスピリッツシリーズ | 00:06:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。