■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ぬらりひょんの孫 第12話 玉章と七つの影
[ムチの手下を倒したものの、ムチ本人の毒気を当てられ苦戦のゆら。ムチはビル屋上へと逃げたぬらりひょんを追って戦いほ挑むが、ぬらりひょんの真・明鏡止水により討たれる。一方学校からの帰り道、リクオは四国妖怪・八十八鬼夜行の組長・隠神刑部狸・玉章と出会う。]

バトルものになるんですかね。
きれいな作画でちゃんと見せていただければ、そんなに不満はないですね、今回のムチとの戦いの顛末とか見ていますと。

とはいえ、玉章についてはまだ挨拶程度でしたので、前半がゆらとぬらりひょんの対ムチ戦、後半がカナと氷麗の戦い。(笑)

・ゆらの戦い。
NuraMago12-01.jpg
NuraMago12-02.jpg
NuraMago12-03.jpg

ムチの手下、雑魚妖怪には圧勝でしたのに、ムチの毒風にはピンチ。
ゆら・・・この段階ではけっこう強いはずなのに、なぜかピンチの方が多いですね。

・ぬらりひょん対ムチ。
屋上での戦い、じーちゃんの力の一端が示されました。
今までの描写が隠居じじいみたいでしたから、こういうのは必要ですね。
ドスで仕留めました、というのが、やや風情にかけますけどね。
イメージとしては、針とか、銀線とかを使ってほしかったところ。

・屋上のゆら。
結局対決は見ていなかったので、依然としてじーちゃんの正体には届かず。
しかし、微妙な化学変化をおこしてました。
NuraMago12-04.jpg
あー、ゆらちゃんも、こうなるとかわええですなぁ。
雪女の魅力というか、萌えの破壊力がはんぱじゃねーので、カナ、ゆら、毛倡妓その他のきれいどころが相対的に下がって見えてしまいますが、実はゆらちゃんもとんでもなくかーいーのでごぜーますよ。

・カナ対氷麗、第1幕。
NuraMago12-05.jpg
NuraMago12-06.jpg

かねてより氷麗の存在に疑念をもっていたところ、行動が同じ事に気づき始めたカナちゃんと、ごまかそうという気があんまりなく、むしろ挑発気味の氷麗ちゃん。
ゆらとの対決が始まる前だったんですが、ここ、ちょっと作画が粗かったです。

これに先だって、烏天狗、牛頭丸、馬頭丸の姿を見て、じーちゃんの事情を知ったり、みたいな描写もあったんですが、リクオくん、牛頭丸、馬頭丸2人の力は認めているもよう。
牛頭丸はともかく、馬頭丸の力量は見てないように思うんですが。女風呂襲撃しただけでしたし。(笑)

・カナ対氷麗、第2幕。
NuraMago12-07.jpg
NuraMago12-08.jpg

氷麗、あおってる、あおってる。(笑)

しかし氷麗の方も、カナの変化にはとっくに気づいてて、当然リクオと会ってた時以降なので、疑念がムクムク。
リクオ・・・モテるなぁ。

・カナ対氷麗、第3幕
NuraMago12-09.jpg
NuraMago12-10.jpg
NuraMago12-11.jpg

氷麗、このカナの態度、変化を見て、カナを攻めるのではなく、リクオに詰問。
「この女となにがあったのよ、キーッ!!」(意訳)
「この女、若にほれてますよ、キーッ!!」(意訳)

・カナ対氷麗、第4幕。
そこへ割り込むカナ、いよいよ直接対決です。
NuraMago12-12.jpg
NuraMago12-13.jpg

妖怪対決よりも、こういうラブい三角関係の方が萌えますな。(^_^)

2人も言ってる内容は、家の方向がどっちだの、幼なじみのくせしてわかってないだろだの、ほとんどどうでもいい内容なのですが、立ちこめるオーラがキャットファイトと言いますか、女の戦いといいますか。
NuraMago12-14.jpg
NuraMago12-15.jpg

どっちも可愛いジト目ですなぁ。(^_^)

ワタクシ的には今回のエピソードはここで終了だったんですが(笑)、一応、敵の首魁があいさつにきて、その部下がカナちゃんによからぬことをしてたので、そのあたりだけ簡単に回顧。

四国の狸組(意訳)のボス・玉章というのが、人間体型で、あいさつというか、挑戦状をたたきつけに参りました。
護衛の首無たちは、妖気に踊らされて引き離されたり、玉章、犬神以外の6つの妖怪については気配を消していたりと、なかなか妖怪っぽい登場、退出の仕方でございました。
しかし、個人的には、カナちゃんにちょっかいを出して、ペロペロしちゃう犬神が無性にうらやましかったり。
NuraMago12-16.jpg
NuraMago12-17.jpg
NuraMago12-18.jpg

犬神、ちょっと代われ。(笑)

犬って視力が弱い分、人間の女性にでも「女の子の日」とかに嗅覚で反応して、けっこうさかったりしますからねぇ。

つうことで、グループバトル戦へ、という流れかと思ったら、次週、牛鬼の総集編。
これだけのグレードの作画を続けてくれてますので、まぁ、仕方ないかなぁ。
話数も通し番号になってませんので、よほどのことがない限り、次回の総集編感想はお休みします。
スポンサーサイト


テーマ:ぬらりひょんの孫 - ジャンル:アニメ・コミック

ぬらりひょんの孫 | 22:58:36 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

◎ぬらりひょんの孫#12玉章と七つの影
蓑傘集団の一団がやってくる。カラス天狗が急いで飛んでいくのをリクオがみかける。リクオがいこうとすると、ゴズメズがやめとけという。そして、俺らが探しに行くというと、リクオ... 2011-01-06 Thu 05:43:26 | ぺろぺろキャンディー

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。