■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アマガミSS 第16話 コクハク
[創設祭当日、純一は水泳部が出店するおでん屋の手伝いをすることに。逢の手作りおでんは好評で、梨穂子の茶道部の先輩達の挑戦審査もクリアし、無事完売。その後、水泳部部長・響の計らいで片づけ前に解放された純一たちは、逢の提案で山奥の温泉へと向かう。]

七咲逢辺最終話。
・・・すごくえっちでした。(笑)

そのもののシーンを描いてないだけで、あれ、してますよね?(^_^;

まずは冒頭の女子水泳部のおでん。
来訪する茶道部の挑戦。そして、酔っ払ってクダをまく高橋先生。(^_^;
AmagamiSS16-01.jpg
AmagamiSS16-02.jpg

メガネが茶道部部長瑠璃子で、怪しい黒髪ロングが愛歌。
このあたりは次の梨穂子編で詳細が語られるでしょう。
もっとも、既にチラチラと登場していたときのインパクトは強烈でしたが。
もう一人、公式サイトを見てますと、2年生の梨穂子の友人・香苗、というのがいるみたいで、ミス・サンタで優勝していたのはこの人なのかしらん。
瑠璃子と愛歌は以前出てきたときに語っていたように3年生ですから、塚原響とは旧知の関係っぽかったですな。

それと、酔っ払ってクダまいてた高橋先生・・・。
甘酒で酔う・・・甘酒って酒精度あるんですかね? だいたい高校で出すものなのに、酒精度があるとはちょっと考えられないんですが、茶道部が絢辻に許可してもらった、とか言ってたので、入ってたのかなぁ・・・。
学園モノの定番ですけどね、甘酒や酒粕で酔ってしまう、というのも。
チョコレートボンボンの方がまだそれっぽく感じるんですが。(^_^;

ミスサンタはヒゲ衣装の田中恵子とか、響とか、前妻とか出てたんですが、その前妻・紗絵ちゃんは恥ずかしがって、逃走。(笑)
AmagamiSS16-03.jpg
メインから外れても、紗絵ちゃん、かわゆいですな。

無事おでんも完売して、なにやら計画のある七咲。
AmagamiSS16-04.jpg
伯父さんの持ち山にある、露天温泉って・・・。
ひょっとしてとんでもない資産家さんなのかな、逢ちゃん。

さて、七咲逢編の結末、温泉でちょめちょめ。
まず、変体紳士、純一君の悦痴な妄想。
AmagamiSS16-05.jpg
AmagamiSS16-06.jpg

「わたしを食べて」・・・だったんですが、実際の七咲は、それよりはるか上をいってました。(^_^;

バスタオルの下に「水着は着ている」と言って入ってきたのですが・・・。
AmagamiSS16-09.jpg
AmagamiSS16-10.jpg

実は装着していませんでした。(笑)

まず背中から、だったんですが、うっすらと水着の跡が間残ってるところとか、エロかったですね。
AmagamiSS16-07.jpg
AmagamiSS16-08.jpg

誰もいない温泉で、若い2人が恥ずかしがりながら入る・・・。
往年の青春映画な雰囲気なんですが、2人の距離感とか、裸の表情とかが初々しいですね。

そして、臀部を踊らせてのだきつき。
AmagamiSS16-11.jpg
AmagamiSS16-12.jpg
AmagamiSS16-13.jpg

バスタオルが残ってて、ちょっと見津らかったんですが、変な蒸気や逆光が入らないギリギリの線、と考えたら、よくやってくださいました。
純一くん、もう下腹にひっつくくらいそりかえってんじゃないかなぁ、と思ってしまったり。・・・下品ですまん。
月光の入り方とかも、白い裸身を立体的に見せてくれて、なかなか良いです。

このあと、おねだりのちゅー、だったんですが、湯の中でやったんかなぁ。
AmagamiSS16-14.jpg
AmagamiSS16-15.jpg

若いと、外に出るのもまどろっこしくて、みたいになるのではなかろうか、と。

サブタイがコクハクでしたので、お互いに告白してハッピーエンド、だったんですが、このいかにも事後なひざまくら。
AmagamiSS16-16.jpg
AmagamiSS16-17.jpg

名前で呼ぶあうようになって、というのは、だいたいみんな共通した終わり方みたいですね。

つうことで、最初のところで、七咲が純一にひかれていくプロセスにやや不自然さを感じた以外は、この七咲逢編も悦痴でたいへんようよろしゅうございました。
ただ、これをもって、一番人気のキャラです、というのは、ちょっと「え?」という気分なんですが、原作の方はもう少しまともにふみこんでるのかな。

今回の最終話の、合体を暗示させてくれるような悦痴い場面もたいへん好みだったのですが、女子水泳部に取り囲まれてヘンタイ弁舌をするところとか、ホラーハウスで七咲を味噌ラーメンにして指を入れてしまうところとか、おいしい場面が多かった逢ちゃん編でした。
今回のこのエンディングを見ると、あのホラーハウスで指を入れてた場面、やっぱり指で愛撫して挿入、の暗示だったんでしょうね、あのホラーハウスの中でしたかどうかはともかく。

さて、次は最初から名前で呼び合っていた幼なじみ梨穂子なので、薫編のときと同様、ひかれあうプロセスにはそれほど不自然さもなく進んでいくかな。
だとすると、最終話でどこまでエロく仕上げているか、がポイントなのかも。
スポンサーサイト


テーマ:アマガミSS - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2010(下期) | 01:00:16 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。