■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
探偵オペラミルキィホームズ 第4話 バリツの秘密
[アイリーンという小学生がヨコハマ樹海に消えた。捜索に乗り出すG4とミルキィホームズ。ところがいがみあっているうちに、シャロと小衣が2次遭難してしまう。遭難した2人は、樹海の中でアイリーンと遭遇。アイリーンは埋蔵金の暗号を解き、財宝を見つけたものの、樹海から脱出できなくなっていたのだった。]

今回も爆笑・・・だったんですが、今までの3話が上級者向けだとすると、今回のは中級者向けかな。
MilkyHolms04-01.jpg
ジブリパロを中心にパロディ、というよりケンカパロに近い感じでしたが、どっちかっていうと本作の本質はそこじゃなかったしなぁ。。。
もっとも、一話ごとに笑いの軸が変わっているようにも見えるので、何をもって本質か、というのも、今後ブレてきそうではありますが。
理屈はともかく、今回もアタマおかしくて、大いに笑わせてもらいました。

・小衣に復讐するネロたち。
前回のツイスターがウソだとわかって報復に出るミルキィ、というか正確にはネロ。
前回からの上下関係はどこへやら、「ごめんなさい、ごめんなさい」と謝る小衣(例の花びら鼻血を出しながら)に対して、
「まだだめ、ヴァーカ、身長が伸びるかもな」と、ちっちゃい小衣が気にしていることをグサグサ言い放つネロのドス黒さ、腹黒さ、容赦のなさ・・・たぶん幼児性みたいなものもあるんでしょうなぁ。
第2話でコーデリアに対して言っていたこととか、前回エリーに対して言ってたことを思うと、これくらいは当然言うだろうなぁ、と思ってしまうくらい、ネロのひどいキャラクターは定着しているもよう。
・・・巷では「クズかわいい」と言うそうですが、なんかもうピッタリ決まってますな、クズかわいい。

・バリツ!
パロディに関しては、けっこう細かくて目につきにくいものもありましたが、いつもの路線からは少しはずれてたので、
「面白いけど、検証はしない」という方針で。
ドキンちゃんと、滝の再会は個人的には受けましたが。(笑)

・アイリーン・ドアラ。
MilkyHolms04-02.jpg
天才小学生・・・なんですが、こいつも例によって毒舌家。
しかし中の人が、黒い方の矢作さんで、ワタクシ的大歓喜。(笑)
もう一人の天才少女、小衣ちゃんを子供扱いして、いい子でチュねー、状態にしてしまうところとか、けっこうツボ。

・うざいから、という理由で縛り付けられるミルキィホームズ。
MilkyHolms04-03.jpg
力関係がどうなってんのか、しかしともかくお仕置きとかは遠慮ねーなー、と思ってたら、今度は縄を食べて脱出。
この、食事が満足に支給されず、飢えていて食べ物につられる、というモティーフ、ミルキィホームズの特性として維持されるようですな。

シャロが小衣と遭難したあと、なぜか投獄される残りの3人。
アンリエットの罠で、バナナの罠につられるミルキィホームズ・・・猿以下です。(笑)
MilkyHolms04-04.jpg
MilkyHolms04-05.jpg

ネロはともかく、エリーまでよだれを出して・・・よだれはもう全員出てきますか。

アンリエットさまは、制服でもエロいですな。
MilkyHolms04-06.jpg
なんかアンリエット様が、普通の常識人に見えてしまう不思議。

この牢獄の場面で、トゥエンティがドキンちやんを発射するんですが、二十面相のパロディというと『二十面相の娘』のときにも書きましたけど、永井大先生に「廃人二十面チョ」という怪作というか怪人物がありまして、二十面相のパロが変態キャラになる、というのは、このあたりがルーツなのかなぁ、と思ったり。

アイキャッチではG4を一気に紹介。
MilkyHolms04-07.jpg
MilkyHolms04-08.jpg

明智小衣(南條愛乃)と、銭形次子(沢城みゆき)。
明智小五郎と銭形平次。

長谷川平乃(新谷良子)と、遠山咲(田村ゆかり)。
鬼平と、遠山の金さん。
MilkyHolms04-09.jpg
MilkyHolms04-10.jpg

今回も小衣ちゃんがメインでしたけど、ラストで、アイリーンに連れ去られてしまうところで長谷川平乃が
「アイリーンちゃんは大切なものを盗んでいきました。それは私たちの小衣・・・ちゃんです」
と言ったあと、去り際に、ニヤッと笑うところがありまして、けっこう黒いキャラなのかも、と思わせてくれるところがたいへんよろしゅうございました。
あそこは、自分のギャグに酔ってるようにも見えたんですが、黒さの表れ、と見た方が面白いですね。

・小学生アイリーンに子供扱いされる小衣ちゃん。
「ココロちゃん、言うな」
「わーい」
MilkyHolms04-11.jpg
MilkyHolms04-12.jpg

はずしたときのすべり台があまりに強烈で、ちょっとクラクラきました。
小衣ちゃんも、すばらしいおバカさんのようです。
IQ1300ねえ・・・。(^_^;

・熊と戦うシャロ。
「だいじょうぶ、おびえていただけなのね」→スパコーン。
この展開、スラプスティックの基本ですね。
ついでに、「ミルキィホームズを甘くみないでください」というシャロが、仲間達の助けを信頼して回想したすぐ後に、牢獄のバナナに夢中になっているネロ達を映す、というのも、フラッシュバックの基本ですね。
『ポチョムキン』なんかで効果的に多用されたヤツですが、ここではもっとどぎつい、真逆のギャグとして使用。

クマにボコボコにされたシャロのシリアスどアップが映るんですが・・・、
MilkyHolms04-13.jpg
鼻血がピンク色なんで、なんか鼻に割り箸をつっこむオヤヂ系宴会芸に見えてしまったり。(^_^;

解決そのものはやけにあっさり、でしたが、アイリーンちゃんのドス黒さがラストに出て、小衣ちやんに延髄斬りをぶちかまして、車のトランクに拉致して連れ去ってました。
MilkyHolms04-14.jpg
・・・ちょっと理由がよくわかりませんでしたが、アイリーンちゃんが今後出てくれる布石だとしたら嬉しいなぁ。。。

今回も破壊力の強い内容で、なんかもう毎回全力投球ですな。
しかもお笑いの軸が毎回変わってますし。

狂気と幻覚がワタクシの本作にひかれているところなんですが、今回みたいな変化球も大歓迎です。
なんかもうひさしぶりに画面の前で抱腹絶倒できる作品ではないでしょうか。
ギャラクシー・エンジェルとの関係性を言っている人も多いですけど、あれよりもっと深いです。
GAには、ワンダー・センスは充ち満ちてましたけど、ここまでの狂気ではなかったですからね。

しかし狂気の具体的な指摘をワタクシもしていませんが・・・ちょっとヤバいとこに踏み込みそうなので、総論的な感想にとどめておきます。
牢獄の外にいる方が悲観してしまう、というシャロの姿でしめておきます。
MilkyHolms04-15.jpg
こういう逆転の感覚とか、変形プロセスとか見てますと、バロックなアニメだなぁ、とつくづく感じてしまうところ。(^_^)
スポンサーサイト


テーマ:探偵オペラ ミルキィホームズ - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2010(下期) | 23:58:33 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。