■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
探偵オペラミルキィホームズ 第6話 王女の身代わり
[梅雨が続き、屋根裏部屋はカビだらけ。樹脂月が欲しい、と想いながら外に出たシャロたちは、テレビでヨコハマに滞在中のシャロそっくりなマーロ国の王女クラリスを見る。そのクラリスは結婚を翌日に控えて悩んでいた。普通の女の子になろうと、宿泊先のホテルを抜け出し、自分そっくりのシャロに1日だけの身代わりを頼む。]

一見良い話、と見せかけて、実は要所要所にイカれたネタがはさみこまれるという、スタイルとしてはわりと正統的なスラプスティックながら、はさまれるネタがいつも同様狂ってるので、ワタクシ的には今回も大満足。(笑)

大まかな構造は、そっくりさんが1日だけ入れ替わる話。
双方の利害としては、まずシャロ。
芋を洗うがごとき赤貧で、湿度でジメジメした屋根裏、日々の食生活にも影響の出るひもじさ、これからなんとか脱出したい、と思っているものの、思いつくのは、部屋に除湿器を入れたい、と思っている程度。
対する王女クラリス。
16歳にして結婚相手が決められ、しかも相手はどう見ても変態マッチョ。
規則がらめの生活の中で、自由な日を過ごしたい。
この流れの上に、いろいろとネタが乗っかってくるのですが、全部はあげきれないので、好きだったところだけを回顧しておきます。

・カビるかまぼこ。
なんかもうまったくフォローがなかったのですが、あのカビて灰色になった姿が、実にクレイジーだな、と。

・ミルキィホームズの「収穫」
「目指すはデパチカ」→試供品の喰いあさり。
このあたりはまあいつもの食事の支給状況を考えたら想像の範囲んないだったんですが、一緒に鰻の蒲焼きの臭いを吸い込んでいるあたり・・・バカすぎて嬉しいです。
屋根裏でのイザコザもそうなんでずか、人間の尊厳を服でも着替えるみたく簡単に脱ぎ捨ててしまうのも、本作の魅力のひとつでしょうなぁ。。。

・シャロとクラリスの出会いの場面。
MilkyHolms06-03.jpg
鏡にうつったごっこ遊び、とかやってたんですが、まったく必然性もなくやり始めるあたり、王女もこの世界の住人だな、と思わせてくれます。
クラリスの中の人は、野中藍さんでした。

・クラリスの発覚。
一番笑わせてもらったのが、ここ。
シャロとあまりにそっくりだったので、自分が王女だと告げても誰も信じてくれない。
ところが、「円周率は3ではなく、3.14です」
と言い出すや、「シャロじゃない!」と皆真顔になる、というのが、バカの極地、最果てをのぞき見るようなバカっぷりに、ゾクゾクきてしまいます。
しかも、ミルキィホームズの面子だけでなく、G4にまで思われてた、というのが・・・。
いやぁ、バカキャラって、実に素晴らしいものなんですね。

・ペログーリ王子。・・・この名前、なんとかなんないの。(笑)
実は変態のふりをしていただけでした、ということでしたが、執拗に出てくる、バキ・ネタ。
今回はこのバキのパロディだったみたいなんですが、普通に気持ち悪かったです。(^_^;
いやぁ、気持ち悪くても笑えるのが本作のすごいところではあるんですが。

・アンリエット様の教訓。
「通りすがりの生徒会長よ」
なんでこんなにシャロたちに協力的なのか。
前回までは好敵手感覚なのかな、という感じでしたけど、ここまで協力的、バックアップ的ですと、もっと別の底意があるのかと勘ぐってしまいますな。

・結婚オチ。
王子が変態のフリをしていたのは、王子自身もこの縁談を破談にしたかったから、ということなんですが、その納め型が、実はクラリスの乳母に懸想していたのでした、というひどいもの。(←もちろん褒めてます)
マーロ国との関係が崩れないように、かつクラリスも救出される、というための方便というか、体の良いご都合主義にも見えるんですが、乳母がそこそこのうば桜だったこと、王子の趣味が本格的だったこととかとあわせると、やはりイカレタ結末でしたので、普通に桶!・・・といったところかなぁ。

・作画について。
かなり現場は惨状だったらしいのですが、うまく止め絵の多用でなんとか切り抜けた感じ。
ただ、スクワットのシーンとか、止めてみるとかなり悲惨なことになってたりしたのですが、止め絵禁止の中割を忍ばせていたり、妙な仕掛けもあって、惨状なら惨状なりに、それすらもギャグにしてしまってるあたりが、秀逸というか、なんというか。
MilkyHolms06-01.jpg
本作なら、コンテのまま映されても「演出かな?」と思ってしまいそうな側面もありますしね。

・小衣ちゃん、復帰。
なんか当たり前のように復帰していた小衣ちゃん。
G4もだらけまくりでございました。

・戻ってきたシャロ。
王女さまごっこ・・・鞭をピシパシやる片隅で、エリーが赤面していたり。
エリーがエロ妄想キャラ担当、ということで、よろしいのでしょうか。
ネロが外道系、コーデリアはクスリ系っぽいですし。(笑)


作画については今回、比較的良かったのが、前半のシャロのカットと、アイキャッチくらいでしたので、そこのところを回顧しつつしめておきます。
MilkyHolms06-02.jpg
MilkyHolms06-04.jpg

水たまりに映ってる、というのも、なんかトキメクものがございますな。(^_^)
スポンサーサイト


テーマ:探偵オペラ ミルキィホームズ - ジャンル:アニメ・コミック

TVアニメ2010(下期) | 02:41:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。