FC2ブログ
 
■カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ブログ内検索

■このブログについて

☆基本的にリンクフリーですので、ご自由に。特に連絡等も不要です。してくれた方が嬉しいですが。

☆TB、コメントにつきましても、フリーとしますが、記事と関係ないものや、アフィリエイトだけのものは消させていただきます。特に該当話とは関係のないエピソードのTBはご遠慮ください。ネタばれはいやなので。TB拒絶ブログからのTBも削除させてもらいます。

☆TBはできるだけ返すようにしていますが、相性等の理由で、反映しないものがあります。そのときはご容赦のほどを。

☆エロコメ、エロTB、無関係TBが増えてきたので、コメント、TBを承認制にしました。

☆もし気に入った記事がありましたら押して下さい。

こっそり連絡したいときにもどうぞ。

■プロフィール

白石みかげ

  • Author:白石みかげ
  • ☆近畿某市の山奥でアニメ視聴。ケーブルテレビがなければやっていけません。

    ☆参加イベント
    コミコミ(大阪)
    コミトレ(大阪)
    サンクリ(東京)
    コミケ(東京)
    このあたりは落選しない限りデフォ。

    あと、都産貿のオンリー系等ときどき参加するもの。
    みみけっと(東京)
    コスチュームカフェ(東京)
    袴神宮(東京)

    フィギア関連で、ときどき参加。
    △ワンフェス

    ☆現時点で好きなものベスト5。但し現行作品・シリーズは除く。
    ◆TVアニメ
    ◇1.吸血姫美夕
    ◇2.Noir
    ◇3.真夜中の探偵Night Walker
    ◇4.神無月の巫女
    ◇5.カードキャプターさくら

    ◆OVA・劇場版
    ◇1.シャーマニックプリンセス
    ◇2.吸血姫美夕OVA
    ◇3.アデュー・レジェンド
    ◇4.ダーティペア・劇場版
    ◇5.グッドモーニングアルテア

    ◆アニメOP曲
    ◇1.コッペリアの棺(Noir)
    ◇2.悲しみよこんにちは(めぞん一刻)
    ◇3.1/2(るろうに剣心)
    ◇4.禁断のパンセ(サイレントメビウス)
    ◇5.A Night comes !(夜が来る!)

    ◆アニメED曲
    ◇1.風のファンタジア(ロードス島戦記OVA)
    ◇2.いろは詩(奇鋼仙女ロウラン)
    ◇3.WINNERS FOREVER~勝利者よ~(機動戦士Vガンダム)
    ◇4.あと、一秒(ぶっちぎりバトルハッカーズ)
    ◇5.心細いな(うる星やつら)

    ◆ラノベ
    ◇1.カラミティナイト(高瀬彼方)
    ◇2.SHI-NO(上月雨音)
    ◇3.ミミズクと夜の王(紅玉いつき)
    ◇4.強救戦艦メデューシン(小川一水)
    ◇5.とある飛空士への追憶(犬村小六)
    2010年3月5日、書き換え。
    以前のマイベスト

    ◆海外メルヘン
    ◇1.星のひとみ(トペリウス)
    ◇2.氷姫(アンデルセン)
    ◇3.黄金宝壷(ホフマン)
    ◇4.金髪のエックベルト(ティーク)
    ◇5.モモ(エンデ)
    関連記事

    ◆まんが・長編
    ◇1.伊賀の影丸・由比正雪編[横山光輝]
    ◇2.悪魔くん・貸本版[水木しげる]
    ◇3.ポーの一族[萩尾望都]
    ◇4.火の鳥・鳳凰編[手塚治虫]
    ◇5.ガクエン退屈男[永井豪]

    ◆まんが・短編
    ◇1.バックネットの青い彼[手塚治虫]
    ◇2.龍神沼[石森章太郎]
    ◇3.野生のリディア[忠津陽子]
    ◇4.ガラス玉[岡田史子]
    ◇5.鬼無里伝説[松本るい]
    なんか古典というか、古いのばっかりになっちゃった。現代編もそのうち書かなくては。

    ◆洋画
    ◇1.カリガリ博士
    ◇2.プラークの大学生
    ◇3.朝から夜中まで
    ◇4.ブリキの太鼓
    ◇5.ノスフェラトゥ

    ◆邦画
    ◇1.恐怖奇形人間
    ◇2.黒蜥蜴(京マチコ版)
    ◇3.雨月物語
    ◇4.マタンゴ
    ◇5.空の大怪獣ラドン

    現時点での好みなんで、気が向いたら書換えます。

■よれよれニュース

【12/27】
美琴「チ○コ生えた」ひっくり返った。

■最近の記事
■カテゴリー

■マイ・フェイバリット

上のプロフィールで挙げた好きな過去作品。

吸血姫美夕integral

テレビ版に未放映の第2話を加えたもの。全集版。

Noir

百合アニメの最高傑作。

真夜中の探偵Night Walker

使い魔グニが好きでした。

神無月の巫女


カードキャプターさくら

吸血姫美夕(1988~89年のOVA版)


シャーマニックプリンセス・1


シャーマニックプリンセス・2

アデューレジェンド
覇王体系リューナイトのOVAメモリアルボックス。


ダーティペア・劇場版


■萌えるアイテム


超変身コス∞プレイヤー・DVD1


超変身!コス∞プレイヤー・DVD2


超変身!コス∞プレイヤー・DVD3


超変身!コス∞プレイヤー・DVD4


冥王計画 ゼオライマー コンプリート

めい☆おー!

戦え!!イクサー1 コンプリート・コレクション〈初回限定版〉


■リンク
■分布


ジオターゲティング

■月別アーカイブ
■RSSフィード
明日のよいち 第2話
[与一は斑鳩家に居候することになったが、次女あやめは面白くない。長女いぶきとともに学校に通うことになった与一は、大勢の学生がいる高校で見るもの聞くもの初めてばかり。一方、浮世離れした与一の立ち居振る舞いは自然と皆の注目を集めてしまう。そんな中、与一に町で一蹴されてしまった鷲津が与一の再戦を挑んできた。]

今期必見の作品、と言いつつ、早速録画ミスしてしまい、急遽、衛星で補完。ナサケナイ。
しかしどの道、先行地域から遅れまくってますから、多少なりとも画質の良い衛星で見たほうがいいかなぁ、という気がしてるのも確かです。(笑)
Asuno_Yoichi02-01.jpg
さて、今回は新しい環境、私立翼陵学園高等部が舞台となって、でしたけど、さっそく次女・あやめがデレてしまってました。
展開速いですねー。(笑)
ルックス限定ですと、姉といい勝負するんですが、ルックス以外で激しく負けてる、というのが悩みの種。

さて、まず、そのよくできた最強の姉から。
前回同様、冒頭水をかぶってましたが、今回はかぶったのではなく、かけられた状態。
Asuno_Yoichi02-02.jpg
Asuno_Yoichi02-03.jpg

コンセプトからして、もう少し透けるかと思ったんですが、さすがに胴着で透けると不自然すぎるので、そこまではしなかったみたいですが、おみ足がむき出しになる、というのは良いものでございますな。(^_^)

てっきり年上設定だと思ってたら、与一と同学年。
でもこれだけの楚々とした美少女、しかも巨乳つきですから、学校でも秋波を送る者がいたようですが、それが前回、往来で与一がのしてしまった鷲津くん。
鷲津ビジョンがいぶきをいろいろと曲解してとらえてました。(^_^;
与一といちゃいちゃしているように見えたのが面白くないようでしたが、いぶきの方でも与一が女の子に囲まれているのが面白くなかったようで・・・すでに長女は陥落状態ですか?
Asuno_Yoichi02-04.jpg
どう見ても長女と三女がエロ担当っぽいんですが、ヒロイン属性もついているので、そこまであからさまではないみたいですね。

鷲津と決闘みたいなのがあって、ふっとばされた鷲津くんにハンカチ差し出すと、鷲津ビジョンがまたまた作動。
Asuno_Yoichi02-05.jpg
Asuno_Yoichi02-06.jpg

妄想担当としてはちょっと弱い気もするんですが、作画がすばらしいので、あまり気になりませんな。
それにしてもこの制服、露骨なまでに胸のふくらみを強調しますね。
なんかひところのアンミラ制服に近いコンセプトを感じます。
もっとも、巨乳がクローズアップされるだけでなく、貧乳、並乳もそこそこあるように見えますから、それなりに良い制服・・・なのかな。(^_^;
女子視点で見たら、とんでもない制服、だろうとは思いますが。(笑)

今回、本命のあやめ。
Asuno_Yoichi02-07.jpg
前回の出会いがかなりひどいものでしたので、登校でもツンツン・モード全開。
与一の1学年下、ということはつまり、いぶきとは年子、ということで、これがコンプレックスにいっそうの拍車をかけるわけですな。
教師にも呼ばれて説教されてましたけど、このときの凛とした表情はなかなか美しかったです。
Asuno_Yoichi02-01.jpg
でも、与一くんの決闘を見て、なんか見直した様子で、このあたり、根っからの強気モード、ツンツンモードでもなかった、といったところで、単にいぶきへのコンプレックスが影を落としていた、みたいな感じでした。
Asuno_Yoichi02-08.jpg
貧乳なのに、でっかく見える制服・・・あやめには良い制服なのかな。(^_^;

ぶっ倒れた与一におかゆを作ってあげよう!
Asuno_Yoichi02-09.jpg
なんかもうさっそくデレてますが、別に恋のかけひきを楽しむ作品でもなさそうなので、それはそれでいいかな。
そしてここで、末妹が登場して、お手伝い。
Asuno_Yoichi02-10.jpg
Asuno_Yoichi02-11.jpg
Asuno_Yoichi02-12.jpg

仲良きことは美しきかな。
あやめも、妹たちとはうまくいってるもたいですね。
それにしても、姉・戸松、妹・花澤、という組み合わせは、『狂乱家族日記』を思い出しますな。
立ち位置が全然違うので、似てるわけではないんですが・・・。

ここであやめによるいぶきの回想がさしはさまれるんですが、なにごとにおいても秀でていた姉。
Asuno_Yoichi02-13.jpg
Asuno_Yoichi02-14.jpg

小学生時分のスナップみたいだったんですけど、すでにいぶきの胸が・・・(笑)
いわゆる、鳩胸、というやつでしょうか、とにかく幼女時代から巨乳属性がぶいぶい発芽していたようです。
まぁ、かごめも小学生なのに、おっばい発育過剰、というエピソードがそのうちありますので、血統でしょう、斑鳩家の。
あやめだけ貧乳、っていうのは・・・親の因子を一人だけ違う方で受け継いだということなんでしょう。
ヴァリエーションとして楽しめますので、理由づけはどうでもいいんですが。(笑)

しかし年子で差がある、っていうのはきっついなぁ、と思うのですが、まだ上が優秀、というのは幾分救われます。
下の方が優秀、だとシャレになりませんからね。(^_^;

手伝ってもらって雑炊を与一にほめられて、デレモード、完了、というところまで。
当番会でした、ということもあるでしょうけど、あやめがむちゃくちゃ可愛いかった今回のエピソードでした。
Asuno_Yoichi02-15.jpg
Asuno_Yoichi02-16.jpg

今回出番のうすかったちはやなんですが、与一を看病していたときの姿勢が微エロだったので、簡単に回顧。(笑)
Asuno_Yoichi02-17.jpg
ミニスカでこの立てひざ座りはかなり凶悪です。(笑)
もう、ぱんつは見られているので、どってことない、ってことなんかなぁ・・・、こっちは羞恥心、という点でいささか問題がありそうです。

そのちはやの回顧。
Asuno_Yoichi02-18.jpg
ちはやはほぼ真ん中だけあって、いぶきのことも、あやめのこともしっかり理解しているようでしたね。

ラストに謎の新キャラがローアングルででてきて、以下次回。
キャラの可愛いさ、美しさが絶好調ですので、毎回楽しみです。(^_^)

テーマ:明日のよいち! - ジャンル:アニメ・コミック

明日のよいち | 22:27:28 | Trackback(0) | Comments(0)
明日のよいち 第1話
[人里離れた山中で、剣術の一派「浮羽神風流」の後継者として修行に励む烏丸与一は、強くなりすぎてしまい、父から下山して都会へ行き、剣以外の経験を積むよう命じられる。一路むかったのは、同じ浮羽神風流の斑鳩家。そこにはいぶき、あやめ、ちはや、かごめという美少女姉妹がおり、その4人と町のショッピングゾーンで待ち合わせる予定だったが、都会に出てきて勝手がわからぬ与一は迷ってしまい、トラブルに巻き込まれてしまう。]

激しく遅れてますが、関西でもようやくスタートとなりました。SUN-TV組。
AsunoYoichi01-01.jpg
AsunoYoichi01-02.jpg

参加されるアニメーターさんの名前とか、事前に聞いてましたので、相当すごい作品になるただろう、とは思ってましたが、予想以上で、大いに満足。
キャラものとしては、今期、最高傑作かな、と思います。
大和田さん、豊増さん、以下の腕利きが第1話から入ってましたので、当然といえば当然なんですが、キュートで可憐なキャラの数々、いや、堪能させていただきました。

CV陣も、4姉妹が、長女いぶき・佐藤利奈さん、次女あやめ・戸松遥さん、三女ちはや・田村ゆかりさん、末妹かごめ・花澤香菜さんと、実に手堅い布陣で、もうこれ以上は望めないくらいの「転がれる」作品でした。
男子のマスクも嫌味がないですし、第1話の段階では、今期スタート作品のトップランナーだと思います。
問題は破綻することなく最後まで完走してほしい、の一点ですね。

ということで、放映そのものが3週程度遅れることになりますけど、アニメスキーとして本作を見落とすのは末代までの悔恨となりますので、毎回の感想としては鮮度がかなり下がるでしょうけど、少量でも記録しておきたい、と思っているところです。

第1回ですので、麗しき若草の4人姉妹を回顧しておきます。
まず、長女・いぶき。斑鳩道場師範代にして、妹たちのお母さん役。
AsunoYoichi01-03.jpg
AsunoYoichi01-04.jpg

末妹・かごめによると、特徴は「おっぱいが大きいこと」・・・なるほど。(^_^;
それにしても外見の特徴を聞かれて、「おっぱいが大きい」って・・・。
スカートはいてるとか、髪が長いとか、そういうところにいきそうなもんですが、特徴としてインプットされてるくらいですから、よっぽどデカいんでしょう。
データ・・・T:160cm B:90 W:59 H:85。
17歳で90-59、というのは確かにデカいですな。

師範代とか、強いとかっていうのが会話の中にさりげなくでてきているのに、そういった描写はまったくなく、おっぱい注目から始まっているあたり、本作の方向性をきっぱりと示してくれてますね。
こういう潔さは、大好きです。(笑)
CV:佐藤利奈さん。みなみけ長女に引き続き、本作でも姉妹のお姉さん役。

四女・かごめ。小4。
AsunoYoichi01-05.jpg
AsunoYoichi01-06.jpg

かごめは今回最初からいろいろと見所がありまして、いぶきお姉ちゃんの特徴を「おっぱいが大きい」といってみたり、待ち合わせ場所で「おしっこ」といってみたり。
なかなかのマニア・キャラなのでしょうか。(違ウ)

中の人は花澤香菜さん。
こっちは『狂乱家族日記』優歌に近いものを感じますね、あれほどしっかりした印象でもないですけど。
貴重な幼女成分なのですが、小4のくせに胸がデカい、という設定なので、この辺、幼女スキーの紳士達にとってどう感じられるか、と言う側面もありますな。

そして次女・あやめ。
AsunoYoichi01-07.jpg
AsunoYoichi01-08.jpg

中の人は戸松遥さん。
彼女も『狂乱』で、花澤さんの姉役でしたね。(^_^;
ツンデレ担当で、主人公与一のひとつ年下。
今回の第1話を見ている限り、デレの部分はまだまったくないので、単に気の強い、ボーイッシュな少女、といったところでしたけど、さっそくとんでもないトラブルにまきこまれてました。
更衣室で試着していたところ、与一君が飛び込んでて、いきなり口をふさがれ、胸をわしづかみ。
AsunoYoichi01-09.jpg
AsunoYoichi01-10.jpg

おかしいなぁ、姉妹唯一の貧乳担当で、つかめるほどの胸はなかったはかずなんですが。(笑)
データは、T:157cm B:78 W:57 H:83。
典型的貧乳かなぁ、あるにはあるけど、服を着るとラインが消える、しかし板乳ってほどではない、かぎりなく凡乳に近い感じですな。
2人の妹がそこそこあって、姉がホルスタイン級なので、一人コンプレックスに悩む次女、うんうん、期待してますよ。(笑)

三女・ちはや。中3で、すでに漫画家としてデビューずみ。
AsunoYoichi01-11.jpg
AsunoYoichi01-12.jpg

この娘もおっぱいデカいです。
データは、T:149cm B:86 W:53 H:81。
身長とウェストとの差を考えると、いぶき以上の乳量感かな、という気もします。
メガネっ娘のボクっ娘なんですが、中の人が田村ゆかりさん、ということで、萌要素のテンコ盛り状態ですな。
先行地域の情報によると、第4話くらいで当番回があるらしいので、楽しみにしておきます。
今回は、さっそく画材店で与一にぶつかってしまい、ひっくりかえったはずみで、しっかりと股間を凝視されてました。
しかしそれにしても、このちはやと、かごめ、アホ毛の長さが半端ないですね。
ほとんど触覚状態です。

と、こういうラインナップ。
とにかくキャラの魅力、作画の魅力が充満してますので、今期最本命の1本です。
次回はツンデレ・ネタらしいので、あやめメインかな?

テーマ:明日のよいち! - ジャンル:アニメ・コミック

明日のよいち | 20:12:31 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ